陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

スイカの収穫(2010)
2010_07140009.jpg

今日は買い物ついでにスイカ畑に立ち寄ってきました。先日来の雨で今年は畑の状態が思わしくありません。
畑の排水路のところが埋め立てられ、急遽作った間に合わせの溝がうまく流れていないので、スイカの根の部分が水浸しの状態が続いています。スイカにとってはこれは致命的です。
5株のうち3株は枯れてしまいました。
5月27日、28日の受粉で、今日で47~48日ぐらいです。
5,5キロから2,1キロといつもに比べて小ぶりです。とりあえず今日は7個収穫して帰ってきました。
お味はどうか、2~3日おいてからが美味しいそうなので、それまでお預け。ハラハラドキドキです。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

あるじなしとて・・・・・
2010_06160010.jpg

梅雨の間の貴重な晴れ間。なんだか体が軽くなっています。
午前中テニス、午後は菜園に出かけたくなりました。
スイカはもうこんなに大きくなっています。
横にキャラメルの箱を置いてみました。バレーボールにも劣らぬ大きさです。これで着果後まだ19日の経過です。

2010_06160008.jpg

5本の株で10個の実が着いています。色もだんだん黒味を帯びてきています。
最近は時折見に行く程度ですが、「親はなくても子は育つ」のとおりです。健気なスイカちゃんです。
7月中旬頃の収穫予定です。

2010_06160021.jpg

旧宅の庭では松の木の下でひっそりとしかし気高い雰囲気でアジサイが咲いていました。
住む人はなくてもアジサイはけなげに夏の訪れを告げています。
ここでも菅原道真の歌「東風吹かば・・・・あるじなしとて・・・・」が思い浮かんできます。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スイカの成長 (2010)
2010_06040007.jpg

今年のスイカの人工授粉が5月27~28日に始まって約1週間、早いもので砲丸玉ぐらいの大きさにまで成長しました。
今年の受粉時期は気温はいつもよりやや低いめながら好天に恵まれ、5株とも大体うまく着果したようです。
品種は黒皮スイカキャノンボール」なので、今は普通のスイカのように緑色をしていますが、だんだんと濃さを増し、黒くなっていきます。
これまで脇芽を取り除いていましたが、着果後は脇芽は放任して樹勢を保つようにします。
敷き草の上で気持ちよさそうに鎮座している様子を見るのはとても楽しいものです。
ani-majo3.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スイカの手入れ
2010_06010003.jpg

今日も菜園へ朝から出勤?です。
人工授粉と敷き草をしてやりました。それから脇芽欠きです。
これは受粉後2日経って下を向いています。やや大きくなってきています。受粉に成功したようです。
今年は気温も低いので2週間ほど遅れています。収穫はこの調子だと50日はおかないといけないでしょう。7月中~下旬になりそうです。

2010_06010001.jpg

帰り際にジャガイモを少しばかり収穫してきました。品種は「キタアカリ」です。
チンしてバターで熱々を食べるのがおいしいですね。
早速ヴィラでのお知り合いになった方にも少しばかりご試食願うことにしましょう。
アニメ素材 062


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スイカの人工受粉
2010_05270010.jpg

今日は朝からスイカの受粉に行ってきました。
品種はいつもの黒皮スイカキャノンボール」です。
皮が薄く、シャリシャリ感があって糖度も高いのでこれに決めています。
大玉で7キロ~13キロぐらいのものができます。
1株から6節ぐらいのところで摘心し、4本の子づるを出させます。
そのうちの2本に1玉ずつ実をならせます。今年は5株植えたので合計10個ならせる予定です。
だいたい10節を超えたあたりから20節くらいまでの雌花にねらいをつけて人工授粉してやります。
まだねらいのところまで雌花が咲いていませんが、行ったついでにということで、2箇所受粉してきました。

上の画像は雌花です。花の下に立派な玉の小型スイカがついています。雄花の花弁をむしりとって花粉のついたところを雌花にそっとこすり付けてやります。
この作業はだいたい朝の8時~10時頃の間にやります。
人工受粉がうまくいくと翌日にはこの果実の部分が下を向き、日に日に目に見えて大きくなっていきます。
今年は苗を植えてから低温の日が続き、いつもの年より成長が遅れています。

2010_05270012.jpg

これは雄花です。花びらの下には小型スイカちゃんがついていません。
これを付け根のところからちぎってきて花びらを取り除き、花粉の付いた柱頭を雌花につけてやるのです。
自然受粉に比べて着果の確実性が高いでしょう。
本格的な受粉はもう2~3日後になりそうです。ちょうどお天気まわりもよく晴れそうなのでほっと胸をなでおろしています。
菜園での栽培は今年のこのスイカでおしまいにしようと思っていますので、「終わりよければ・・・・」というようにいけたらなあです。 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スイカの摘心
2010_05030003.jpg

4月15日に苗を植えた大玉の黒皮スイカキャノンボール」です。今年は5株植えています。
久々に旧居に戻って菜園に出てみると、スイカが6~7節ぐらいのところまで伸びてきています。
ちょうど摘心の時期です。6節ぐらいで先端をつまんできました。
このあと伸びてきた子づるを4本にしてずっと伸ばしていきます。5株の苗から10個の収穫が目標です。
これまで気温も低かったのでビニールトンネルで保温していました。ここ2~3日ぐらいから外気温も20度を超えるようになってきたのでビニールトンネルの裾を少し開けてきてやりました。
転居してからはこれまでのように毎日目をかけてやることができないので、今年はどうなるかちょっと不安なところがあります。
スイカさんがっばってねと言いたいところです。

2010_05030006.jpg

ジャガイモです。品種はキタアカリです。2芽だけを残して2本立ちにしています。
2畝のうち1株だけ何物かが引き抜いてみたようです。サルではないかな?と疑っています。

2010_05030008.jpg

これはエンドウとスナップエンドウです。今が収穫時です。
後、畑にあるのはイチゴと赤タマネギ・ニンニクです。これで今年で菜園は終了です。畑の持ち主さんにお返しすることになります。気持ちの整理はつけたつもりなのですが、やはりちょっと寂しいですね。

2010_05030013.jpg

今日の収穫です。あっ、エンドウもあったっけ。撮り忘れです。エンドウの画像は省略します。
dancing dog


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

孫づるに超特大スイカ
2009_08040008.jpg

先ごろ収穫した特大スイカ(16,5キロ)を超える大きなスイカが同じ株からとれました。しかも孫ヅルからです。
品種はいつもの黒皮スイカキャノンボール」です。今日で52日になります。
4月8日に苗を定植して約4ヶ月、これまでよく頑張ってくれました。
孫づるに着果しても収穫予定日まで株がもたないで枯れることがよくあるので、長い間ご苦労さまと言いたいですね。
今日のは17,9キロ。これまでで最大の大きさです。1株から2個の合計34,4キロになります。本当にお疲れさまでした。

さてさてどうしましょう・・・・。
あさってから郷里へ施餓鬼(せがき)法要で帰省することになりますので、ものの話にということで持って帰ることにします。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

超特大スイカの収穫
2009_07090001.jpg

今年一番の超大玉スイカを収穫しました。
5月17日に人工授粉して7日9日今日で54日になります。置けばいいというものではないので、いろいろ悩みながらの収穫です。16,5キロありました。黒皮スイカの「キャノンボール」です。

これは1株から1個しか着果しなかったので、2個分の大きさになりました。
最初からこの株は勢いが強く、つるボケを疑いたくなるような様子でしたが、この果実が一人勝ちのように栄養を一人じめしてずんずん大きくなって一段落すると、今度は孫ヅルにたくさん実がつきだすようになり、結局約1ヶ月遅れで実を2つ残すようにして摘果すると、それが今大きくなってきて来月あたり収穫時期となります。
この1株から大玉合計3個です。

EM堆肥を元肥にすき混ぜただけで追い肥なしの完全有機肥料、完全無農薬のスイカです。家庭菜園ではこれができるのが大きな楽しみでしょう。

16,5キロのこんな超大玉スイカをどうするのと考えてしまいますが、実はテニスのサークルの恒例となっているスイカ大会でみなさんに食べていただきます。
いよいよ夏本番の到来です。アニメ素材 060




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

今日もスイカ
2009_07060009.jpg

昨日もスイカを収穫したばかりなのに、今日もスイカです。
このところの雨続きで1株がどうも元気がない。雨の間に気まぐれに射す薄日に萎れてきた感じなんです。
この株には5月17日に同時に人工授粉した2個のスイカがなっています。今日でちょうど50日目ではあるし、いっそ採ってみようかということになりました。
いつもの黒皮スイカキャノンボール」です。
大きいのは13節目になったもので10キロ、小さいのは16節目になった5キロです。合わせて15キロちょうどです。これからしばらくスイカデーになりそうです。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

大玉スイカ 初収穫(2009)
2009_07050010.jpg
 
いよいよ黒皮スイカキャノンボール」の収穫の日がやってきました。
5月13日に人工授粉して以来今日で53日目での収穫です。

今年は比較的高温の日が少なかったように思うので50日を少し過ぎてから出来るだけお天気のよい日に収穫をと思っていたところ、今朝になって我が家の菜園のトマトが4個食い散らかされているではありませんか!
近隣の畑に猿が出没しているのは聞いていましたが、我が家の畑にまでついに手が伸びてきたっこりゃ危ない!お天気どころじゃないっていう感じで、雨のパラつく中必死で収穫してきました。
トマトは食べられてもさすがにスイカは重くて猿には手が出せなかったのでしょう。
このスイカには害獣避けの金網付コンテナを被せてあったのですが、まだ3個は被せてないものがあって、あわてて遅ればせながらコンテナを被せてきました。
アニメ素材 059

今年の第一号です。
12節目に人工受粉して真っ先に着果してずんずん大きくなり、喜んであっち向きこっち向き触っているうちにつるの付け根のところから赤い汁がこぼれてきているあのスイカです。あわててガムテープでつるの付け根をぐるぐる巻きにして止血(?)して、何とか今日の日まで持ちこたえさせて来た涙のスイカです。
重さは6,8キロです。スイカは収穫して2~3日置いたほうが美味しいと聞きますので、お味のほうはしばらくお預けです。おいしかったらブログに美味しかったと書きましょう。お楽しみに?

2009_07050002.jpg

中庭の吊るし栽培棚栽培立体栽培)のほうのスイカです。10日ほど遅れて人工授粉しています。だいぶ大きくなってきました。重そうです。ウフフ。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi