陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

珍しい田辺湾の朝霧
s-DSC_8819.jpg

                 * 朝霧に包まれた田辺湾


4月12日(木)の午前8時、寝ぼけ眼でバルコニーに出てみると、
なんと今まで見たことのない光景を目にしました。
田辺湾が雲海のような霧に、深く包まれていたのです。

s-DSC_8813.jpg

8年近くここに住まいしてきましたが、このような光景を見たのは初めてでした。

s-DSC_8816.jpg

カメラは焦点はあわず、最初はなかなかシャッターが下りませんでした。

s-DSC_8810.jpg

前方の白浜のビルも、すっぽり朝霧に包まれています。
霧の間合いに、足元の海岸と遠くの山が見えるだけでした。

s-DSC_8832.jpg

神島もかすかに存在がわかる程度でした。

s-DSC_8820_20180413070623181.jpg

その日の紀伊民報には、「市街地に霧広がる 田辺」の見出しで、高尾山から撮影した写真が掲載されていました。
熊野古道高原の霧は有名ですが、田辺湾では珍しい現象のようです。

   2018.4.12                  くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

桜の花の便りは届くけれども
s-DSC_7298.jpg

                   * 高尾山の夕景

3月22日(木)も、左足のリハビリに行ってきました。
ずいぶんよくなったように感じられます。
桜の花便りが届きます。
身も心も落ち着きません。

  世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし   在原業平

でも、ここは自重して、もうしばらく安静にしております。

s-DSC_7320.jpg

夕日が相手の日々です。

s-DSC_7346.jpg

沖を行く船、空に舞う鳥などかすかに写っています。
ただ今、望遠レンズを物色していますが、望遠レンズは重いのです。
腕が腱鞘炎になるのが心配です。
三脚はあまり使いたくありません。
どうしたらいいか迷っています。

     2018.3.22           くまお
  

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

流 氷 ビール
s-DSCF8851_20180320224111487.jpg

          * 流氷や宗谷の門波荒れやまず  山口誓子


先日、旅行中の知人から、「流氷ビール」なる珍しいビールを送っていただきました。
知人はガチンコ丸に乗って流氷を見てきたそうです。
かつての同僚に、何度も流氷を見に通っていた方がいました。
私は流氷を見たことはありません。
テレビの画面では見たりしましたが。
実際目の前で見たら、感動的な風景なのでしょう。

いただいた「流氷ビール」を飲んでみました。

s-DSCF8856_20180320224110b41.jpg

透明感のある、すっきりした味でした。
ビールの色はいかにも流氷使用の感じがしました。
氷河から解けて流れた水の色でした。

最近はご当地ビールが流行していますが、就中「流氷ビール」は珍しいと思いました。
このビールの他に、「網走監獄黒ビール」というのもありました。
名はおどろおどろしいのですが、飲んでみると大変美味しかったです。

   2018.3.20               くまお

追記

左足の治療のため、せっせと整形外科に通っています。
大分良くなってきました。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

神 島 の 夕 景
DSCF8840_20180310225920c16.jpg

               * 3月9日(金)の神島の夕景


3月9日(金)、「めだかの学校」(パソコン勉強会)から帰ると、白浜のホテルに白雲が流れていました。

DSCF8837.jpg

雲にしては低すぎるので、強風にあおられた波しぶきかと思いました。

DSCF8839_201803102259209fc.jpg

本日の新聞で、空き家の火事の煙だったとわかりました。
強風下だったので、類焼することなくて、ほんとうによかったです。

DSC_6899.jpg

DSC_6900.jpg

DSC_6902.jpg

                    * 神島の夕景


本日(3.10)も、風が強く、冷え込みました。
晴れたので洗濯をして、外出はしませんでした。
昨夜、酒を飲みすぎて、またお腹を壊してしまいました。

民泊のボランティアをしている友人が来て、マレーシアに行ったとのことで、お土産を頂きました。
マレーシアの人たちは、とてもフレンドリーだったそうです。

私の東南アジアへの旅行は、インドネシアと台湾だけです。
マレーシア、ベトナム、タイなどにも行ってみたいと思いました。

    2018.3.10               くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ヴィラの夕景
DSC_6222.jpg


先日の日曜日(18日)、上富田のテニスを終えて、ヴィラに戻りました
夕景がとても美しかったので、車を停車し、リュックからカメラを取り出しました。
私はどこへ行くにも、カメラを携帯しています。

DSC_6275.jpg

雲の配置も気に入りました。

DSC_6250.jpg

チャペルのガラス越しの夕景です。

DSC_6261_201802222238145f3.jpg

空はきれいな茜色でした。

     2018.2.18            くまお

追記1

DSCF8756.jpg

2月22日(木)、稲成歯科医院の帰りみち、「よってって」に寄りました。
活きた鯖が売られていました。
刺身用に調理してもらい、夕食にいただきました。
身はプリプリで甘く、変美味しかったです。

追記2

DSCF8765_2018022221593118e.jpg 
                                     (NHKテレビより)
今回の冬季オリンピックは、これまでで最もよくテレビ観戦しました。
小平選手といい、女子団体パシュートのチームといい、並々ならぬ努力が実った結果の金メダルでした。
体格の差は歴然としている中での勝負は見事でした。
     


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

神島に沈む夕日
DSC_6168.jpg


2月17日(土)、テレビから目を離すと、夕日が神島に沈もうとしていました。
急いで海岸プロムナードに出ました。

DSC_6181_201802181201137f3.jpg

神島の真ん中に沈む夕日が、だるま夕日となりました。

その日の午後はフィギュアスケート男子のフリーがあり、羽生選手が金メダル・宇野選手が銀メダルに輝きました。
努力が実を結んだ姿は、実に美しいものですね。

      2018.2.17            くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

立 春
DSC_5946.jpg

       * さざなみはの譜をひろげたり  渡辺水巴

2月4日(日)はでした。

DSC_5925.jpg

といえば、いつも上掲の句が思い出されます。
は空から海から、ゆっくりした足取りで訪れてきます。

穏やかな天候の下、口熊野マラソンが行われました。

DSC_5959_20180205213203fd4.jpg

DSC_5965_2018020421434257b.jpg

跡の浦湾のヒドリガモたちは、夕暮れ迫る水面を漂うように遊泳していました。

外気はまだ寒いのですが、は確実にやってきているようです。

      2018.2.4                 くまお  

追記

2月4日は龍神観光主催の「紀州の屋根=護摩壇山で雪遊び 」に参加の予定でした。
ところが、高野竜神スカイラインは、雪のため通行止めで中止となりました。
急遽、近露と本宮町へセリバオウレン・バイカオウレンを撮影に行ってきました。
次回のブログでご紹介します。 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

皆既月蝕
DSC_5669.jpg
                                      21:36

1月31日(木)の夜は、皆既月蝕でした。
「雪の金剛山登山」のブログを綴っていると、あるお方から電話でお知らせがありました。
あわててマンションの玄関ドアを開けると、上掲のような月蝕が始まっていました。
最初は、望遠の利くフジカメラで撮ろうとしたが、うまくゆきません。

DSC_5673.jpg
                                     21:39
ニコンカメラで露出を絞ると、うまく撮れました。

DSC_5675.jpg
                                     21:42

DSC_5696.jpg
                                     21:47

DSC_5708.jpg
                                     21:49    

皆既月蝕となり、赤い月になりました。
続いて、月の復活を待とうとしたとき、雲が流れてきたのか、月は姿を隠してしまいました。

* めぐり逢ひて見しやそれともわかぬ間に雲隠れにし夜半の月かな  紫式部 

今年は皆既月蝕は二回あり、次回は7月28日の夜明け前だそうです。

     2018.2.1               くまお      

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

霞 立つ
DSC_5412.jpg


1月20日(土)の朝、空にはほんのりと春霞が立っていました。

  * ほのぼのと春こそ空に来にけらし天の香具山霞たなびく  後鳥羽院

DSC_5410.jpg

「三寒四温」ともいわれ、まだまだこれから寒波もやってくるでしょうが、
今月の27日(土)には、早くも南部梅林の開園です。
2月4日は立春となり、2月の紀南地方は梅の花の香りに満たされます。

   2018.1.21            くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

新春の凪の日
DSC_5331.jpg


昨日、1月15日(火)は今春になって、初めての凪の日でした。

DSC_5346_20180116220703b2c.jpg

浚渫船は堅田の港の方から、ゆったりした速度で、文里の港に戻ってゆき来ます。

  * 春の海終日のたりのたりかな  蕪村

DSC_5352_20180116220703969.jpg

本日も昨日に引き続き、凪の日でした。
こんな日が続くと、磯釣りに出かけたくなります。

DSC_5375.jpg

夕陽を撮るのもそこそこにして、
本日、やっとムービー(ギリシア旅行と南イタリア・シチリア旅行)を仕上げることができました。

音楽付きで、テレビの画面でみると、、結構様になっています。

      2018.1.16              くまお

追記

DSCF8615.jpg

ウコンの粉末ができました。
とても綺麗な黄色です。
ウコンとターメリックとは違うのか?
クルクミンという成分はどちらにも含まれているようです。
とにかく、ウコンは肝臓によろしいようで。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi