FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

練り込み壷「コバイケイソウ」


三色(黒、古代ゴス、トルコ青)を入れたそれぞれの土をタタラ板帯づ
くりで成形したものに、コバイケイソウを彫りました。1月8日の記事
の「コバイケイソウ」は盛り上げるように彫ったものですが、これは版
画風に、平面的に彫っています。少し現代的な味を出してみようと思っ
たのですが、どうでしょうか。高28センチ、厚さ6ミリ。陶芸。


「タタラ板帯づくり」とは自分で名づけた方法です。作りたい物の厚さの
タタラ板で幅4~5センチ,長さは直径の3倍の帯土を作り、轆轤を回
転させてコテで締め付けてつないでいくだけです。水挽きではできない
大物でも、また手水を使わないので部屋を汚すことなく速くできるので、
これまで紹介してきた作品も、もっぱらこの方法で作っています。
1月5日「自宅陶芸」記事の壷は高62センチ、厚さ8ミリです。3月
15日の「ビオラ」は高52センチ、厚さ8ミリで、大きなもの、複雑
な形のものはどうなのかとやってみたわけでした。




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi