FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

陶板「ホオズキ」


酸漿、鬼灯と書くようです。切り絵用の絵を陶板にしてみました。黒粘土にトルコ青を化粧掛けしています。部分的にピンクの顔料や陶芸用絵の具を使っています。34×29センチ。

子供の頃、ホオズキで遊んだ記憶があって、懐かしく親しみを感じる花です。皮を破らないように中の種を無心に取り出す。口に入れて微妙に歯を使って吹き鳴らすときのあの甘酸っぱい味。少しトマトに似ていたように思います。やはり同じナス科の植物だからなのでしょう。今では、植えている家庭は少なくなりました。子供の遊びはすっかり変わってしまったのですね。陶芸。





今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi