FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

麦わらイサギ


昨日はイサギ釣りに行ってきました。この季節のものを「麦わらイサギ
と言いますが、いい呼び方ですね。腹に子をもってイサギのもっともお
いしい季節です。麦と言えば、「麦秋、麦の秋」、麦が色づいて刈り入
れる頃と言う意味で夏の季語ですが、この言葉も好きです。「麦酒」、
これもおいしいですね。これからの夏、喉が鳴るという感じですね。
5月26日(リンクここをクリック)以来約1ヶ月ぶりです。船はいつもの
「みふじ丸」さんにお世話になります。船長の田中敏彦さん、とても気
遣いがあって、親切なお兄さん。釣りから帰ってくるとお母さんは船の
着くのを待ち構えていて、早速鮮度を保つための締めの作業をしてくれ
ます。よく釣れるときは皆の魚で数百匹にもなるでしょう。手際よい手
さばきです。それを待っている間、お嫁さんが笑顔でお茶やコーヒーな
どを入れてくれます。一家総出のお世話です。夫は先代のお父さんのこ
ろからのお付き合いです。
一本のテグスに3~4個の針をつけて手釣りをします。今日はイサギ
食いはもうひとつ。代わりにカツオやサバにかきまわされた感じでした。


それらは40センチ超で、よく引いて手ごたえ十分なのですが、暴れ回
って隣の人の糸と縺れてお祭り騒ぎです。こんなときに、縺れることを
「お祭りする」と言います。これも面白い言い方ですね。カツオはクリクリ
してお刺身がおいしいです。イサギはお刺身やお寿司。身は小さい方が
美味です。鯖は塩干しです。帰るまでの道すがら、知人たちにお配りし
て身を軽くして帰るのですが、それでも食べきれません!とです。。。
今日の釣果はイサギ(小型)53匹、アジ3匹、ソマガツオ15匹、サ
バ9匹でした。




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi