FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

スイカデー


2005年度スイカの収穫を始めました。黒皮スイカ「キャノンボール」です。
4月10日苗植え付け。5月14日~17日人工授粉の2株を先ず収穫。左2個は6月25日収穫分で6,5キロ、7キロ。右3個は6月27日収穫分で同じく6,5キロ、7キロ、3キロです。
収穫して2~3日経過したほうが味もよいそうです。おいしそうなスイカを前によだれが出そうなのを我慢すること3日間。まさに垂涎のスイカです。


[追記]です。


今日やっと包丁を入れる日がやってきました。黒皮スイカは糖度が高く、シャリシャリとした歯ざわりで食感もよいので高級スイカと言われているそうです。どうせ作るのなら、そ、そ、それだ!ということで、これまでの大玉「三喜」からこの黒皮スイカに変えて4年になります。空洞も出来にくいように思います。また、この黒い色はカラスには見つけにくいらしく、鳥害の心配は要らないそうです。さてさてお味の方は?今年は雨も少ないのでスイカも甘いと思います。それでなくても作った本人にとってはもう「最高!」と言う以外には言葉が見つかりません。もちろん両隣へもおすそ分けしました。
この種類のスイカは皮が薄く、その皮の際まで甘く、実がしっかりしています。やはり「スイカの女王」の太鼓判を押したいと思います。

おいひー

スイカを切り始めるとどこからともなく柴犬叙里ちゃんが現れます。どんなに静かにやってもいいタイミングでやってきては尻尾をピコピコ。クルクル回って踊ります。ワーイワーイ。
叙里ちゃん食べています。目を細めてシャキシャキシャキ。
ウンウン大好物なんです。スイカにはもう目がありません。



自画自賛もいいところ。皆さんのところには届かなくてゴメンナサイです。       
   ガーデニング。家庭菜園。ペット。愛犬柴犬。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi