FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

水琴窟「鍾乳洞」
水琴窟


荒びたる心さすりてくるるごとかすかに響きて水琴窟やさし  淺川昭子  

大館短歌会『水琴窟』より

この水琴窟は3年前に作ったもので、夏になると玄関口に登場します。
循環式のモーターを中に設置して、壷の中の水が循環して上部の穴から湧き出るようにしてあります。
あふれた水が鍾乳洞のように切れ込んだところを伝って中に流れ落ちます。せせらぎのような水の音の中に琴の音のような柔らかい金属音が響きます。普通は庭園の地中に埋めるものですが、これは室内用に移動式にして、壷も鑑賞するようにしています。たしかに心癒される音で、つい聞き入ってしまいます。上部にトンボをつけています。赤土2号に小砂を埋め込み、弁柄、バベ灰を掛けました。高47センチ、径30。陶芸。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi