FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

山茶花の宿


        山茶花や雪を纏ひて出でにけり     陶子
歳時記には「茶梅と書くのが正しい」とあります。庭陰の少し薄暗いところにこの花は似合います。
一昨日来の雪を纏って薄暗い庭を明るくしてくれます。冬の庭に少ない花。雪雲が覆う中での貴重な役者のご登場です。




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi