FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

土手の花園


    夏の花目に納めつつ草を刈る        くまお

いつもの犬の散歩道。くまおさんが土手の草刈りです。この土手の斜面いっぱいに白い花が咲いて広がっています。刈るに忍びなく、ちょっと手を止めてデジカメに画像を収めました。
ヒメジョオン(和名、姫女苑)です。江戸時代末期から、明治初期ごろ観賞用に持ち帰られた北アメリカ原産の帰化植物だそうです。キク科の植物で花も葉っぱも糖尿病の予防に効果があるそうです。花はテンプラにするとおいしいとか。まだ試したことがありません。繁殖力が旺盛で、土手いっぱいに大繁栄です。帰化植物は結構強いものが多いですね。強いから残るのかも知れませんが。身の回りにも帰化植物がいろいろあるものですね。私の好きなカリナタもそのうちの一つです。



ヒメジョオンには白い花とやや紫がかった花とがあります。この画像にも両方収めましたが、違いが分かりますでしょうか。


よく似た花に、これより少し大型で、茎が空洞になっている「ハルジオン」がありますが、「ヒメジョオン」は茎の中が白いスポンジ状のものが詰まっているので区別が出来ます。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi