FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

故郷の施餓鬼会(せがきえ)
施餓鬼会

毎年8月7日には、私の郷里では施餓鬼会(せがきえ)が営まれます。そのときだけはよほどのことがない限り郷里に帰ります。
その施餓鬼法要というのは組寺の住職たちも集まり、餓鬼道に苦しむ餓鬼のみならず、無縁仏や三界万霊(この世に存在するあらゆる精霊)に施しの法要をし、あわせて先祖の供養を行うのだそうです。
寺の正面に祭壇が設けられ、お団子や細かく刻まれたナス、キュウリなどの野菜が笹の葉の手向け水と共に餓鬼たちに投げ供えられます。湖を少し見下ろす方角です。この日には幼馴染に何十年ぶりかに出会うことが時々あって、懐かしい思い出にひたることが出来る楽しみの日となったりします。日ごろ宗教とはおよそ縁遠い私にも、こういった出会いが先祖のお導きによる何かの因縁かと、この日ばかりは少し神妙な気分になって不思議に理解される日となります。これも年齢を重ねるたびに深まる思いです。
帰り道、人懐っこい犬に出会いました。首に何か札を下げています。

CMドッグ「コロ」

「お食事は "ドライブインよしだ" の名物料理『イカ丼』、お泊りは『水○花』へ....」
お店の宣伝をして回っている健気な犬コロちゃんでした。
コロちゃんに曳かれて、「明日の昼食は『イカ丼』にするぞ」と、くまおがもう決めています。
名物「イカ丼」の店「ドライブインよしだ」

ドライブインよしだ」は三方五湖のうちの水月湖畔にあって、庭園付きで眺めのよい、私のお気に入りの店です。
イカ丼の他に店主が朝から獲りにいくという「くち細青うなぎ」。朝6時に小舟を出すからいっしょにどうぞと誘われましたが、明日は一日、甥っ子夫婦とテニスで遊ぶ約束。年齢を考え少し自重して、貴重な体験の機会を諦めました。テレビのレポーターなら失格ですね。いまどき天然うなぎが食べられるとは感動ものです。
日本海の新鮮な魚のお刺身、手作りの完熟梅干、自家製の鯖の塩糠づけ「へしこ」など、他店とはちょっと違うというこだわりの商品があって、ぜひお勧めです。一度訪れてみられてはどうでしょう。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi