陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

小春日和に
枕でお昼寝

大嫌いな雷天気も去ってやっとのどかな小春日和
ここは大好きなお昼寝の場所。
ちょうどいい具合に枕もあるんです。

ねぶたいっす

ときどきあくびも出るくらい
平和です。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

パプリカ大豊作
今日の収穫

今年3本植えたパプリカが1本は早くに枯れてしまったのですがまだ2本残っています。赤と黄色です。それが今年は大豊作。今日は1本の木から8個収穫しました。これまでどれだけ収穫できたか数え切れないくらいです。
蝋細工のようにつやがあり、色はとても鮮やかで、サラダのトッピングに最適です。お店ではけっこういいお値段がついているので人にあげても喜んでくれます。なかには家に置いて眺めていますと言ってくれる人もあって笑ってしまいますが、実際そんな感じもします。
今年の秋は暖かく、パプリカには気候的には合っているのでしょうか。秋になってからたくさん色づいてきました。

パプリカの木

一個一個は100~150グラムぐらいあって、枝は裂けやすいので支柱に一つ一つ紐でくくりつけてやります。それをしてから荷が軽くなったのでしょうか、パプリカの木が喜んでいるようです。次々に実をならせてくれます。もちろん時々追い肥もやります。
赤と黄色を比べてみると、赤のほうがやや肉厚で甘みも強いようです。ですが、赤くなるまで相当日数が掛かります。4月に植えて半年がかりの野菜です。今11月。いつまで楽しませてくれるか、楽しみです。

サマンサ



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

吊るし柿
2006吊るし柿

今年も吊るし柿をしました。近所のスーパーでちょっと大きな渋柿が吊るし柿用に売っていました。24個で1000円也。一個約40円余。ちょっと高いかなと思いましたがキヨブタ(清水の舞台の略)でええい買っちゃえ....。それほどでもありませんが立派な柿だったのでこんなものかと思い直しました。
2,3日して産直のお店でこんどは小さいけれど、11個ぐらい入って何と100円。3袋も買っちゃいました。しめて57個で1300円でした。これから霜がおり、寒風にさらされて美味しい懐かしい味の吊るし柿ができるのを楽しみにしています。
去年は叙里ちゃんの散歩に行くたびに毎日1個ずつ減っていき、知らない間になくなっていました.......。くまおさんの仕業に間違いありません!!
わだすでねっすど



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

またもやプチススキベラ


「これで終わり」と何度も思いながら、今度もまたイガミ釣り。今年になって6回目になってしまいました。これには深いわけがあります。
今では家族二人。釣り溜めにならないようにと、通常の冷凍室のままで我慢してきたのですが、日常的にも他の食品で冷凍室はいつも満杯。
それを解消すべくこの秋、夫の提案に乗せられて専用の冷凍庫を買いました。100Lの容量があるのでたくさん入ります。これでこれまでの冷凍室はスキスキ、ガラガラ。ダイエットしたような気持ちよさでした。
それがあだになったように思います。
釣っても釣っても収納に心配が要りません。釣れなければリベンジ。釣れればもう一度......。これこそきりのない中毒症状。
そんなわけで今日も釣り。くまおさんはグレ、私はイガミ狙い。結局はこれが今日の釣果でした。
左からイガミ、38,5センチ、36センチ。プチススキベラ32センチ。右端はグレのこども。

プチススキベラ

たまたまですが私の竿にこのプチススキベラが掛かってきました。よく引きました。見かけによらず美味しい魚ですので、2日にわたってうす造りや握りで頂きます。グレは木っ端グレといって小さいのばかり50匹余り。帰ってからの料理が大変でした。ああ疲れた疲れた!!!やめられないやめられないッ


[追記]
10月28日の釣り大会の結果が届きました。10月28日の「釣り大会」の記事のところに掲載しました。ご覧下さいませ。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

イチゴ苗の定植
イチゴ苗

9月に仮植えしていたイチゴの苗をこのほど定植しました。それまで水遣りと虫取りは毎日のように手が欠かせませんでした。もう十分に大きくなりました。植えたのは56本です。
定植は、萎れやすいので風のない曇った日の夕方に行います。余り深植えしないようにして、植え終わったらたっぷり水やりして、寒冷紗を掛けてやります。こうして1週間もすれば寒冷紗ははずしてやれるでしょう。この後も虫取りやランナー取り、古葉掻きなど引き続いて世話が要ります。イチゴはけっこう手間のかかる作物です。
来年もイチゴ狩りにご招待が出来ればいいなと思っています。野菜は手間のことを考えれば、何でも買うほうが安いなあと思うことがよくありますが、手間暇かけた物への愛着というか、美味しさ、また健康への安全性は勘定できません。
そんなわけで毎年毎年同じことを繰り返しています。繰り返しながら今年こそはもっといいものをと、考えて菜園に出る今日この頃です。
家庭菜園を始めて今年で10年になりますね。
イノシッシ



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

今年のツクネイモ
ツクネイモ

ツクネイモを収穫しました。約50gの種芋を5つ植えたのですが、10kgぐらいになったでしょうか。去年は寒い冬で収穫し遅れたこともあって、採ってから少し食べただけで殆ど腐らせてしまいました。そのため種芋にも事欠き、近所の方に融通してもらったくらいでした。
葉っぱが黄色くなってから収穫、ということで葉っぱが枯れるのを待っていたら、この地方では12月になってもなかなか枯れないので採り遅れてしまったわけです。
種芋を分けてくださった農家の方はもう収穫していました。慌てて私も「右に倣え」です。去年の失敗を教訓に今年の収穫は11月の初旬ということをin putしておきます。
このツクネイモはたいへん粘りが強く、だし汁や卵などで伸ばさないとそのままでは使えないぐらいです。
ネギトロイクラ丼は我が家の昼食の定番の一つです。これからは長芋に代わって使います。またキャベツが出来てくるとお好み焼きにもよく使います。
籾殻に入れて冬を越したいのですがうまくいけばいいなー。
20061104212516.gif



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi