陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

ワラビとタラの芽の収穫
ワラビとタラの芽

ワラビタラの芽。今日の収穫です。
先日から少しずつ採れてはいましたが、やっとここにきて本格的に採れはじめました。少し山に入っていくとかなり大き目のものが採れるようです。収穫者はくまおさんです。このところ相当凝っています。
もう一日おいておこうと取り残していたものが、今日行ってみると採られた後だったそうで、とても悔しそう。タラの芽もいろんな人の目にさらされ、狙われているのです。
ともあれ、今夜は早速タラの芽をてんぷらにしていただきます。
てんぷらにして口に運んで一噛みしたときの芳香とあのほわっとした感触が、まさに早春の香りでしょう。
くまおさんの車にはこの時期いつも軍手と高枝切り鋏が載っています。
海に行っても山に行っても自然の恵みに浴するのがとても楽しいのです。これぞ今流行の田舎暮らしなんでしょうか。
アニメ素材 021



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スナップエンドウの収穫
スナップエンドウ

スナップエンドウがそろそろ採れだしました。
今年は暖冬のせいでいつもより少し早めの収穫です。
去年は4月23日にこのことを記事に書いていますから、ちょうど1ヶ月ほど早い収穫です。
スナップエンドウはサラダ感覚で軽く茹でてマヨネーズやドレッシングを振りかけて莢ごと食べられます。
口にしたときにぴゅっと中の汁が飛び出すことがあります。とても新鮮でジューシーです。
去年の11月初旬にエンドウと一緒に植えました。エンドウより一足早く収穫できます。追いかけて今年に入って2月に蒔いた2番手がもう芽を出しています。今収穫しているものが終わればまた2番手の登場となるでしょう。





今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

今年のモチガツオ
モチガツオ

待ちに待ったモチガツオがやっと魚屋の店頭に出始めました。
いつもより少々出遅れています。その分お値段も相当高いです。カツオ
の漁獲量が例年の2割程度とずいぶん少ないようです。
ちなみに去年出始めの頃、片身で800円ぐらいでしたが、今年は何と
3600円也。
モチガツオの看板が出ていた隣町の魚屋さんまで求めて出かけたので、
ついつい勢いで買ってしまいました。魚屋さん保証のモチモチ、そのと
おりでした。
このモチガツオはメノウのような透明感のある色で、刺身にした切り口
がプリプリと縮んでいます。口の中でクリクリ、モチモチ、プリンプリ
ン。その食感がたまりません。もっと手ごろなお値段にならないとこれ
からちょっと口に入りにくいですね。






今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi