FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

自作 トマトの屋根
トマトの屋根

家庭菜園を始めたころ真っ先に植えてみたいと思ったのはトマトです。
たいていの人は家庭菜園でトマトを作ってみたいというそうです。
トマトの栽培はけっこう難しいものです。作ってみてトマトの難しさが分かりました。
よく萎れることがあって水をほしがっているのかとたっぷり水遣りした次の日、お亡くなりになっているとか、葉が縮れて巻き込んでいるので逆向きにカールをしてやったら折れてしまったとか・・・・。よくある失敗。これらは病気なんだそうです。
逆向きにカールしたからって治るわけない。パーマじゃないんだから。分かっていてもやりたくなるんです。
毎年今年こそはと意気込んで作るのですが思い通りにいくことはなかなかありません。


トマトに雨避け。
トマトは南米アンデス高原が原産地。乾燥したところで育てられたので雨を嫌います。雨に当たると病気にかかりやすく、ひび割れしやすいので、屋根をかけて雨や泥はねの害を防ぐのがいいそうです。
作物の場合この原産地がどこかも大切な情報なんですね。
ホームセンターなどで「トマトの屋根」なるものが売られています。
最近我が家で大型商品を買ったときのビニール袋があったので、トマトの屋根を作ってみることにしました。
はてさて、今年のトマトはどうでしょうか。
テニス仲間にもあげられるようにいつもの倍、6本を植えました。乞うご期待。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi