陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

2007 イガミ釣り (その4)
2007イガミ

これで4回目のイガミ釣りです。
天気予報とにらめっこしながらの釣りです。
今日はとてもいい秋日和でした。青い空に島の上でビールをいただきながらの昼食はそれだけでもいい気分です。
今日は何年かぶりに「長島」にのせてもらいました。ここは風や波の影響を受けやすいので、いつでもというわけにはいきません。
本日の目標は二人で10匹とやや控えめ。この時期になるとイガミはだんだん少なくなります。
結局はイガミ12匹、ツノハゲ、イシガキダイの子でした。

カメノテ

これは何でしょう。
外洋に面した岩場の割れ目などにびっしりと生えています。カメノテと言われています。
エビやカニ、フジツボの仲間で甲殻類です。海のしぶきだけで生きて成長している不思議な生物です。これが海水がきれいであるかどうかの指標となる生物だそうです。
これをさっと洗ってから軽く茹でます。先の爪のような硬い部分を取り除くと、中からピンク色をした柔らかく弾力性のあるクリクリした身とジューシーな汁がぴゅっと飛び出します。塩を入れなくてもかなり濃い塩味です。肝臓にも良い食品だそうで、知る人ぞ知る海の珍味です。
fising cat

そろそろイガミ釣りもおしまいになるでしょうか。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

天からの授かり物
ギンナンとムカゴ

昨日テニスから帰ってみると、玄関のドアに何かビニール袋がぶら下がっています。袋の中に入っているのはムカゴでした。ムカゴは山芋の地上部にできる実のことです。
留守中どなたかいらっしゃったようです。きっと風流な訪問者に違いないと、あれこれ顔を思い浮かべていきますが、これという決め手がありません。
今朝になって電話があり、夫の元同僚の方と判明。今あちこちの山に分け入って、いろいろな山の幸を探していらっしゃるとのことでした。熟年の方のそれこそいろいろな人生の楽しみ方を見せていただいた感じです。
tree_a1.gif

ちょうどその日、私たちもテニスコートの周りの林で銀杏ギンナン)を見つけてきました。
月に一度のコートのメンテナンスの日だけこのコートを使うことにしています。ここは市街からちょっと外れた林に包まれたポケットのようなところで、昨日のような秋日和には森林浴気分が十分に味わえるスポットです。
秋の心地よい日差しの中で林の中から子猿のようなはしゃぎ声が聞こえます。テニスの合間をぬってアケビを探して入っていったようです。そのうちに銀杏見つけた!と今度は私たちもつられて入っていきます。ちょうど石段の通路にたくさん落ちているではありませんか
テニスは二の次、ギンナン採りに夢中になっていました。うまい具合に、不思議に銀杏の外皮がむけて種だけになっているというおあつらえ向き。あの面倒でいささか臭いのきつい外皮がむけているのはどうしてなのかよく分かりません。
リスや狸が果肉だけ食べて種を口からぴゅっと吐き出したかにみえます。
アニメ素材 021

ともあれ、生き物はすべて天からのお恵みを授かって、分け合って生きているということを実感する一日でした。
今夜はムカゴご飯と茶碗蒸し、これでメニューは決まりです。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

2007 イガミ釣り (その3)
今年の秋3回目のイガミ釣りです。毎日のように天気予報をインターネットで調べ、あれこれ検討しています。結局のところ予報はなかなかあたりません。毎日うずうずしながら、天気図、降水確率、風量、波高、うねりなど調べ、釣りに行く日を探ります。前後して渡船の船頭さんとも連絡をとって予約状況を聞き、それによって餌の予約を入れます。これはくまおさん任せです。
今日は波高がだいぶ外れで、これだったらあの島にも登れたのにと悔しがったりしています。
結局のところ今日の釣果はイガミ7匹、ベラの仲間ゴマンリョウなど。
イガミは41センチ2匹、30センチ台3匹でした。
ゴマンリョウは小さいながらも美味魚で薄造りです。

2007イガミ

目標は二人で10匹だったのですが今回もそれに及ばず、貝採りに励む始末。やはりここでもアナゴ貝を探してやっと12個ゲット。お刺身にしました。
その他「カメノテ」、知る人ぞ知る海の珍味。これも居酒屋での1品に出てきます。茹でて中の身を吸出すとぴゅっと塩味の汁が飛び出てきます。
今日の夕食は海鮮料理あれこれになりました。
帰ってきて料理をすることを考えるとこれぐらいでよかったかなと思う今日の釣りでした。
アナゴ貝



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi