陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

天井裏の高層マンション
2007スズメバチの巣

2~3年前から足繁く(?)スズメバチが巣を作っている様子でしたが、どうも去年あたりからこの巣の様子も静まりかえっていました。
今日はひょんなことから天井裏に入ってみたくまおさんが大きな蜂の巣を見つけ採取しました。
もう巣の役目は終わって抜け殻です。話には聞いていましたが間近に見るスズメバチの巣は全く圧巻です。高40センチ,幅30センチです。
外観の模様の芸術性、内部の立体的な構造物の精巧さ。どちらも感動物です。

スズメバチの巣内部

巣を裏側から見たところです。
この巣の内部は何層にもなる高層マンションそっくりです。
共同作業ながらスズメバチの口一つでこのような構造物を作る蜂の本能には全くの驚きです。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

吊るし柿の季節
2007吊るし柿jpg

今年も吊るし柿の季節がやってきました。我が家でもここ数年ですが吊るし柿に郷愁のようなものを感じるようになって、渋柿を買って自家製の吊るし柿を作るようになりました。
スーパーなどに行くと産直の野菜コーナーに並ぶ渋柿が目に留まります。
今年は大ぶりの立派な柿が出ていたので2袋買い求めました。全部で69個入っていました。しめて1,530円也。
2007クマさんたちgif

今朝は気圧配置もゆるやかで、日本列島が大きな池に浮かんでいるかのような図でした。今日は風もなく穏やかな小春日和のようです。
吊るし柿に朝日が当たってまぶしそうです。
朝は霜も降りるようになって、おいしい吊るし柿ができそうです。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

サンマ鮨
2007サンマ鮨jpg

地域のお祭りとはいってもいつもは特別なことはありません。今年はなんだか気分をこめてと意気込んでサンマ鮨を作ることにしました。
この地方では、お祭りといえばサンマ鮨やイガミの煮こごりが昔からの祭りのご馳走だったとよく聞きます。今では日常的に食べたいものはいつでも手に入りますので、盆正月祭りのご馳走といってもふだんとちっとも変わりません。昔からのお祭りのご馳走を再現することのほうが珍しいくらいです。
そこで今年はと、何のはずみかサンマ鮨を作ってみようかということになりました。
2日前生サンマ10匹、生カマス2匹を購入。
すぐさまはらわたと骨を取り除いてからうす塩にして半日。
その後、青梅と米酢と氷砂糖で作ってある自家製の梅米酢に漬けて半日。裏庭のユズもこのお酢に参加します。
そして1匹に対して0,6合の寿司飯にサンマをのせてラップに包みます。
こうやって1日おくとおいしいサンマ鮨が出来上がります。
この地方に来て、名人と言われている方に教えてもらった作り方です。
その師匠のことを思い出しながらサンマ鮨をいただきました。友人にも味わってもらうことにしています。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

イチゴ苗の定植
2007イチゴ苗

9月の初旬にランナーから切り離して苗の仮植えをして養成してきた物をこのほど定植しました。18本ずつ3畝に合計54本の苗です。今では株の太さは親指ぐらいにまで成長してきています。定植後1週間ぐらいは寒冷紗を掛けて養生します。来年の4月の末のイチゴ狩りを楽しみにして、ビニールを被せることなく露地栽培でいきます。
これからも虫取り、水遣り、古葉掻きなどの手入れが続きます。
20本ほど残った株は2人の方に貰っていただきました。

2007パプリカ

4月に植えた菜園のパプリカが4本のうちこれ1本だけが今もなお残って赤く実を色づかせています。これがどうして残ったのか、他はどうして枯れたのかは今もよく分かりません。
サラダのトッピングにして生食しています。大変重宝しています。

2007菊の花

小春日和」。私の好きな言葉の一つ。ちょっとした会話にも今ぴったりの言葉です。
菜園の2畝に菊の花がきれいに咲いています。何年か前に、母がまだ元気だったころに貰ってきて増やしたものです。
母を思い出すような近所のお年寄りに昨日は何本かをお配りしました。
来年も育てるつもりです。




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

2007 イガミ釣り (その5)
イガミ

今年のイガミ釣りは5回目になってしまいました。11月に入るとイガミはだいぶ少なくなってきます。
今日は2匹。39,5センチでした。

2007

島を降りてお迎えの船に乗って帰路に着くと、待っていたかのようにいろいろな鳥たちがいっせいにどこからともなくやってきて舞い降ります。
釣り人たちの残した餌をねらってきたのでしょう。

2007_11080007.jpg

その他いろいろ20匹余でした。次回からはグレをねらおうと話し合っています。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi