陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

4月の花
2008ジャガイモの花

今畑で最も美しい花はジャガイモの花です。
2月20日に種芋を植えたキタアカリです。6月の初旬には収穫できそうです。採れたてのジャガイモをチンしてバターをつけて食べるのが一番おいしいですが、今年はバターが店頭から姿を消していますので、それが出来るかどうか、今から心配しています。

2008シラン

玄関のわきにこのシランが咲いています。白いシランもあったのですが、いつのまにかこの紫色一色になってしまいました。

2008ツツジ

我が家の庭で今満開を迎えているツツジです。シランと共に玄関先を明るくしてくれます。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

新緑の候に御座候
2008_04260007.jpg

高瀬川の向かい側の山です。新緑がモコモコとひときわ浮かび上がり、盛り上がって見えます。
シイノキではないかと思われます。
まるでシュークリームかカリフラワーのかたまりのようです。萌黄色あるいは柔らかいピンクがかったクリーム色を呈していて、よく見るとじつは花なのです。4月のこの季節になると、あたりの山は見渡す限りこのようになります。彩もよくおいしそうです。

2008藤の花

山野に咲く4月の花と言えばフジの花もきれいです。
裏山のシイノキの下に咲いています。
花びらの色といい、形といい、一つ一つが上品で、それが房となって垂れ下がる様には重厚さが出てきます。
tree_a2.gif



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

季節を味わう 「タケノコ五目すし」
2008タケノコ五目すしとモチガツオ

先日お友達から掘りたてのタケノコをいただきました。
早速糠を入れて湯がき、あく抜きもできたので、季節の山菜も入れて今日の昼食は「タケノコ五目すし」を作ることにしました。
材料には自家製の人参、ミツバ、ゴンパチ(山菜の一種)、紅生姜もあります。金糸卵はちょうど有精卵があったし、シイタケは産直のお店で買ったものを干シイタケにしてあったし・・・・。
あとはゴボウとコンニャクとチクワ、それに鯖の酢締めを買って来れば具たくさんのおすしになります。
酢は米酢に青梅、氷砂糖を1:1:1の割合で漬けた我が家特製の梅米酢を用います。こだわりのお酢です。
今日は朝から雨ときているので、季節料理でゆっくりと昼食をいただくことにしました。 
季節といえばやっぱりモチガツオも欠かせませんです。 
tree_a1.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

エビネランの季節です
2008タカネ

エビネランを栽培し始めてもう40年にもなります。くまおさんの趣味です。
初めの頃は山の奥の方にびっしり自生していたそうですが、エビネランもブームになり、今ではすっかり見られなくなりました。
この赤いのは「タカネ」という品種です。

2008キエビネ

これは「キエビネ」です。
木の下陰のぽっかりと陽の当たる所にこのエビネが咲いている様は、ここだけ明るく幻想的な雰囲気がかもし出されるようです。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

磯物採り
2008磯物採り

今日は大潮。晴れて風なしときているので、近くの海へ貝採りに行きました。干潮は12時45分、潮位は+8センチです。お弁当とお茶を買い込んで海で食事をとってから磯物を探します。
ここは久々に行く安久川というところの海でしたが、目指す貝はほとんどなく、さびしい結末でした。それでも今夜の二人の食卓には十分過ぎるほどでした。
春の陽光を浴びながら海辺でお弁当を食べたのもよしとしなければならないでしょう。

2008磯物のいろいろ

採った貝のいろいろ。右端の三角形の貝はシリタカ。右から2番目はヨコガイ
左端は今日の狙い、アナゴ貝です。アワビを小型にした形をしています。その右はレイシガイイボニシ。この大きな貝は名前がわかりません。茹でて食べました。コリコリして美味しかったです。過去にも経験済みでした。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

春の菜園
2008トウモロコシ

2月28日に種を植えたトウモロコシです。ビニールトンネルをしていましたが今日はずしました。50センチ高はありそうです。

2008ジャガイモ

これはジャガイモキタアカリ)です。2月20日に植えました。2本立ちになるように芽掻き、その後株元に土寄せをしています。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スイカの定植
2008_04130005.jpg
今日は午後からはテニス、その前に一仕事をということでスイカの定植をしました。例年に比べて約1週間の遅れです。
店頭に並ぶ苗物の入荷がこのところ遅れ気味です。この春先がいつもより低温気味に推移しているせいなのでしょう。
品種は我が家ではもう定番になっている黒皮スイカキャノンボール」です。接木苗です。
この品種は糖度が高く、シャリシャリ感があって、中が空洞になりにくいとあって、店頭でも高級スイカなのです。皮も薄く皮の際まで甘いのもいいですね。1株から8キロ程度の大玉を2個採ります(予定)。

昨日はいつも買いに行くお店とは違ったところではじめてこの苗を見つけました。いつもの丸種さんの「キャノンボール」のラベルが付いています。価格は198円也。一方の苗屋さんでは258円でしたから、8株買って480円の差額。ちょっと儲けたような気になりましたが、はたしてどうなんでしょう。結果は出来てからに任せましょう。

今年も4株をベッド栽培に、4株を棚栽培吊るし栽培)にします。これからの成長が楽しみです。
今年も「大きなスイカを作るぞー!」と意気込んでいます。
まだ気温がそう高くはないのでしばらくはビニールトンネルをして保温に努めます。日中は様子を見ながら裾を開けて高温になり過ぎないようにします。今日の場合、日中のビニールトンネルの中は30度程度でした。
スイカウサギ




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

取ったぁー!特等席!
すやすや叙里ちゃん

柴犬叙里ちゃん
お父さんがちょっと席をはずしたとたんに座椅子を占拠。すやすやタヌキいや犬寝入りを決め込んでいます。
お父さんが戻ってきても退いてはくれません。

とぼけ顔叙里ちゃん

カメラの気配には叙里ちゃんは敏感です。
何か?
どうしたの?
とぼけ顔です。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

桜は満開
2008平草原

4月2日、テニスクラブの恒例のお花見会でした。
テニスを2時間くらいしてから白浜温泉の平草原へ桜のお花見に出かけました。昨日よりは穏やかで温かいお花見日和でした。ちょっと花曇りでしたが。

2008満開の桜

しっかりした花着きで散るものもなく花は満開でした。これまでの何日かは気温も低めで推移してきたためでしょう。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

モチガツオの季節
2008モチガツオ

気がついてみるとこのところ食べ物の記事が多いですね。食べることが一大関心事なんでしょう。
少し前からモチガツオが出回り始め、最近やっとお値段も安定してお手ごろになってきました。
4分の1匹(1節)で800円ぐらいです。
モチガツオはその名のとおり口の中でくりくりもちもちしています。プルンプルンした感じです。
メノウ色に透き通った身に包丁を入れると切り口が縮れるようになります。
時間と共に食味が落ちるので、買ってからすぐに食べないといけません。せいぜい2時間以内というところでしょうか。モチガツオは生姜で食べるのがGoodです。
これを食べだすともう病みつきになるようです。

モチガツオ

モチガツオは日によってモチモチ度が違います。今日はどうだろうと、くまおさんは毎日のように4時入荷の店先に並びます。この日は片身で855円とけっこう割安です。今日のモチモチ度はAの上でした。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi