FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

今日の山菜
2008山菜

このところ少し冷え冷えしていますので山菜の出足がやや遅いような感じがします。今年の初物です。
左からワラビ、中央はタラの芽,手前はゴンパチ(イタドリの仲間)です。
今夜は早速タラの芽をテンプラにしていただきます。
揚げたてを口に入れると、ほわーとした歯ざわりと共に上品で華やかな芳香が口中に広がります。タラの芽はテンプラにして食するのがいちばんでしょう。

山へ少し入っていくと、全くよく似たものにウルシの芽があります。これはかぶれるのでよく見極めないといけません。タラの芽の着いている木にはぶつぶつしたイボ状のものと鋭い棘があります。ウルシの木はすべすべしています。
いのしし親子


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi