陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

文旦(ブンタン)マーマレード作り
2009ブンタン

隣町のJA地元産品コーナーで文旦(ぶんたん)を見つけました。
とってもきれいな黄色でけっこう大きなブンタンです。
鹿児島ではザボン。その仲間です。高知県の土佐ブンタンも有名ですが、とてもいいお値段です。
一方これは生産者の名前入りの地元産というので、きっと農薬使用も少ないのではと思ってマーマレードを作りたくなってきました。
2個で400円也。2袋買いました。4個で2089グラムですから、1個あたり500グラム強。3Lサイズです。
作り方はユズマーマレードの作り方と同じです。柑橘類のマーマレードはこの作り方で応用が利きます。

2009ブンタン皮

香りもよく、皮も厚いのでマーマレードにぴったりです。
白いふわふわした部分は軽く取り除きます。
皮の重量は1080グラム。
薄く刻んでから、3回ほど茹でこぼしをして苦味を取り除きます。茹でこぼし汁は入浴剤として使います。

2009ブンタン実

中の袋皮を取ると実はしっかりして光っています。そのまま食べてもあっさりとしておいしいです。
実の重量は800グラム。今回は実を全部入れちゃいましょう。

皮と実の合計(1880グラム)の約50%の量のグラニュー糖(900グラムぐらい)、
白ワイン150cc、
我が家のユズ果汁150cc(もちろんレモン果汁でもよい)、
塩少々
を加えて煮詰めます。

2009ブンタンマーマレード

これはペクチンです。
種と内袋を水煮するとペクチンが溶け出します。それを粗いザルで濾したあとの液です。とろみが出ます。我が家にはユズマーマレードを作った時に余ったペクチンがビニール袋に入れて冷凍保存してあったのでそれを 用いました。

2009ブンタンマーマレード

出来上がり量は1800ccぐらいになりました。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

土手焼き
2009土手焼き

今日は新春恒例の土手焼きです。
朝から良いお天気で、午後から高瀬川の草焼きが始まりました。付近の住民が子どもたちも混じってそれぞれに竹の棒や火付け用の紙芯の棒などを持って参加します。
この高瀬川には草刈り・溝掃除・草焼きなどの地域作業が年に数回あって保全が図られています。

この後もう少しするとワラビやゴンパチ(イタドリの仲間)などの山菜が芽生えてきます。夏にはここがホタルの里として私たちを楽しませてくれます。
この先3キロほどの所には「富田の水」で知られる名水の水汲み場があって、豊かな自然に恵まれた地域です。
でも、昨日の記事にも書いたように、この川をまたぐように高速道路インターチェンジが出来ると、のどかな田園風景の景観が全く違うものに変わっていってしまうでしょう。
どうなることやら、やっぱり落ち着きません。
サマンサ


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

雪やこんこん・・・・
2009初雪

初雪が降りました。
朝のうち晴れ間が見えたので、天気予報の「曇り」とは違って、いいお天気かなと喜んでいたら、雪が舞ってきました。外へ飛び出してシャッターを押しました。
和歌山の白浜では珍しい光景です。積もることはなくしばらくしてまた青い空が出てきました。

私の故郷福井では、冬は毎日こんなお天気だったように思います。
今日は土曜日、こちらではみんな家にこもってひっそりしています。

自宅前の高瀬川周辺です。この辺りは数年後には高速道路(近畿自動車道)がやってきてインターチェンジが作られることになっています。すっかり様相が変わってしまうことでしょう。
我が家もそして借りている畑もそれに部分的に巻き込まれそうな様子なのでどうも落ち着きません。

我が家の周辺の写真をしっかり撮っておかなくてはと思っています。さびしい話です。
ジョリimageチワワ


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

黒潮に乗ってモチガツオがやって来た!
2009初モチガツオ

今日の地元新聞(紀伊民報)夕刊の見出しに「季節外れの大漁」という見出しでカツオの大漁水揚げの記事が載っていました。
もしかして、モチガツオが・・・・と期待して、くまおさんが新鮮魚を扱うスーパーに直行。
ここ白浜町の魚屋さんも周参見や串本までカツオを買い付けに行っています。
まさに、クリクリ、もちもちのカツオをGET!しました。このテリ、縮れがモチガツオの外見的特長。
今夜の食卓のメインは久々のモチガツオとなりました。これで片身。我が家で刺身にして1130円也。お値段も手頃。浜上がりでないと味わえない逸品です。生姜醤油でいただきます。
このところ食欲のない叙里ちゃんも、お刺身を料理する横に張り付いて、おこぼれを待っています。こんな光景も懐かしい感じです。すっかり猫犬に戻っています。
image叙里ちゃん


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

明けまして
おめでとさん

明けましておめでとうございます。

     霜晴れの朝日満ち来る土手の道叙里ちゃん散歩よ元気を出して

皆様にとっても今年は良いお年でありますように。
本年もどうぞよろしく。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi