陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

立てば芍薬(シャクヤク)・・・・
2009芍薬

今年も芍薬(シャクヤク)の花が咲きました。いつもこのゴールデンウイーク中に咲いてくれます。今年は少し早く、連休にさしかかる走りのころというべきかもしれません。

「立てば芍薬、座れば牡丹・・・・」と言いますが、立ち姿よりも豊かでやさしい存在感のある花そのものの美しさが印象的なのですが。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

山椒の実
2009山椒の実

裏庭で山椒が実を着けてきています。でも、収穫にはまだちょっと早いようです。
1~2週間後、もう少し実が大きくなるのを待つことにします。
去年の収穫は5月14日、おととしは5月3日です。
我が家では青い山椒の実を佃煮にしたり、茹でてから冷凍保存して煮物の薬味に使います。そんな場合には5~6月が収穫どきです。
採り遅れると実が硬くなり、新鮮な風味が薄れます。

2009_04260005.jpg

山椒の木のすぐ横で芳香を放ちながら今、この白い花が咲いています。
何の花でしょう。

柑橘系・・・・。

なんと、おいしそうですこと。砂糖菓子のようです。
今年もこの果汁を使ってポン酢やドレッシング、皮の部分を使ったマーマレードなどいろいろ楽しめそうです。
そう、スダチの花です。



アニメ素材 055



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ランの競演
2009シンピディウム

爽やかなよい気候になってきました。
我が家の庭にランが今咲いています。4種をご紹介します。皆さん名前がおわかりですか?
まずこれはシンビディウムです。実家の鉢から株分けしてもらってきたものです。もうウン十年も前のことです。


シンビディウム

これもシンビディウムだと思います。これも育ててウン十年にもなります。かなり辛抱強い性格です。もちろんくまおさんが育てているのですが。


2009キエビネ

キエビネランです。これはイブキの生垣の株元に植えてあります。


2009シラン

これはおわかりですか?
シラン
そっけない返事ですこと。
「紫蘭」と書きます。葉に白い縁取りがあって覆輪になっています。これも実家からもらってきたもので、相当株数が増えています。
ランはどれも気品がありますね。





今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スナップエンドウの収穫
2009_04220002.jpg

本日の収穫。実はこの倍くらい。ご近所さんへお配りした残りですが。
今がスナップエンドウの旬でしょう。
熱湯に20~30秒ほど塩茹でしてから冷水に取り、さましてからサラダ感覚でいただきます。マヨネーズによく合います。てっとりばやくできるので重宝です。口の中でシャキシャキしてジューシーな感じがたまりませんね。くれぐれも茹で過ぎにはご注意を。
このスナップエンドウは普通の豆類とは違って、煮物にはまったく不適です。不思議ですね。
食感はキュウリによく似た感じです。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

イチゴの収穫
2009_イチゴ

今年は1週間ほど早いようです。イチゴの収穫が少しずつ多くなってきました。章姫とさちのかです。
甘味はまだちょっと。これから本格的になってくると甘味ものってくるでしょう。
イチゴ狩り、ジャムづくり・・・・。いろいろ楽しめそうです。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

「たばえ物に鬼が来る!」
2009_04140012.jpg

こんなのありですか

昨夜から少しずつ雨が降ってきました。天気予報のおねえさんの言によると、「『春に三日の晴れなし』という言葉があるように、9日間も晴天が続くのは1900何年(?)か以来の記録」だそうです。
この久々の雨でシイタケさんもスクスク・・・・と期待して、雨の小止みの間に覗きに行ってきました

すでに先客の去ったあとでした。
犯人は決まっていますっ!あの角が2本、つかみ所のない奴の仕業に間違いなしっ!
その残り物をいただくことになるとは・・・・
泣く泣く収穫してきました。直径9センチでした。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

森さんのキノコ
2009

ちょうど1年になります。テニス仲間の森さんにシイタケのホダ木をいただいたのは。
そのことを記事に書いています
そのホダ木から大きなシイタケが傘を広げてきました。まさに「森のキノコ」です。
捜してみると今のところ合計3個。それも厚く立派なドンコです。明日は雨の天気予報なのでこの雨を待ってこの大きなのを1つだけ収穫しようと楽しみにしています。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スイカ栽培 定植
2009_04130008.jpg

このところ一気に気温が上がり、日中21~2度をキープしています。そこで4月8日に大玉の黒皮スイカを定植しました。品種は「キャノンボール」です。糖度が高くシャキシャキして食味も良いのでずっとこの品種にしています。カラスの鳥害を受けにくいとあります。

菜園でのベッド栽培に4株、家の中庭での棚作り吊るし栽培に4株と、合計8株を植えました。
しばらくビニールトンネルをして保温してやります。日中は中の温度が相当高くなるので裾上げして温度を少し下げてやるなど、温度管理に気をつけます。

1株4本の子ヅルを出させたら、親ヅルを摘芯し、そのうちの2本に各1個ならせます。残りの2本は遊びヅルとして株を養う役割を担ってもらいます。
もしかしてスイカ栽培は今年でおしまいということになるかもしれないので、心を込めて栽培したいなと思っています。
キャノンボール



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

章姫さま初なり~!
2009章姫

新しく苗を購入し増やした「章姫」と「さちのか」が実を着けました。今日は5個収穫、初なりです。この少し細長いのが「章姫」です。
とてもしっかりした実で、口に頬張った食感も程よい酸味と甘味で感動です。
去年は同じ苗を使い続けて苗の病気でほとんど収穫できずに残念な思いで見送っただけに、今年はいける!という手ごたえを十分に感じさせてくれました。これからが菜園に行くのが楽しみです。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

シャガの花が咲いています
2009シャガの花

裏庭の生垣の下に少し前からシャガの花が咲いています。生垣はイブキの木ですが、それがもう大きくなって少し木陰を作っています。シャガの花はそうした木陰に咲きます。
柱頭の部分は白い鳥が羽を広げて飛び立つような姿に見えます。花の造形の何と絶妙なこと!
薄暗い中にふうーっとそこだけ明るく浮かび上がったような、なんとも幻想的な雰囲気を持つ花です。
別名「胡蝶花」というそうです。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi