陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

秘密の菜園
2010_05310002.jpg

ヴィラの裏山の際に自生しているミツバを採集してきました。一部花芽をつけ始めているものもありましたが、若々しく香りもあります。今夜の湯豆腐の上にのせて香りを味わいます。
午前中スイカの人工受粉に行ったついでに根付きのままとってきた青ジソも、このミツバの付近に補植してきました。ささやかな秘密の菜園です。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

淡竹(ハチク)採り
2010_05280001.jpg

私たちの新居となったリゾートヴィラの裏側の一角にテニスコートやミニゴルフ場などがあります。その少し突き出たところに小籔があって、淡竹ハチク)が出ているのを見つけました。
散歩がてらにあちこちと探検してみると、山際にミツバが自生しているところもあります。そんなわけで先日は我が家の菜園から青ジソの苗も持ってきて隅っこに植えたのがなんとか根付いているようです。秋口に花実が着けば種がぱっと飛び散って来年の夏には青ジソ畑ができるのではないかと密かに期待しています。
そのうちにミョウガの自生地も出現するかも???です。

2010_05270014.jpg

昨日はもうすでに竹やぶに先客があって誰かが採った後でしたが、また生えてきているのがありました。
ちょうどその夜夕食にお招きしてくださる方があって、高層階の角部屋、すばらしい展望を拝見した後、折りしも淡竹の和え物が1品として出されました。淡竹採りの話題となり、この方がその淡竹採りの先客だったことが判明。大いに盛り上がりました。
我が家ではまた今夜の1品として登場します。淡竹三昧です。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スイカの人工受粉
2010_05270010.jpg

今日は朝からスイカの受粉に行ってきました。
品種はいつもの黒皮スイカキャノンボール」です。
皮が薄く、シャリシャリ感があって糖度も高いのでこれに決めています。
大玉で7キロ~13キロぐらいのものができます。
1株から6節ぐらいのところで摘心し、4本の子づるを出させます。
そのうちの2本に1玉ずつ実をならせます。今年は5株植えたので合計10個ならせる予定です。
だいたい10節を超えたあたりから20節くらいまでの雌花にねらいをつけて人工授粉してやります。
まだねらいのところまで雌花が咲いていませんが、行ったついでにということで、2箇所受粉してきました。

上の画像は雌花です。花の下に立派な玉の小型スイカがついています。雄花の花弁をむしりとって花粉のついたところを雌花にそっとこすり付けてやります。
この作業はだいたい朝の8時~10時頃の間にやります。
人工受粉がうまくいくと翌日にはこの果実の部分が下を向き、日に日に目に見えて大きくなっていきます。
今年は苗を植えてから低温の日が続き、いつもの年より成長が遅れています。

2010_05270012.jpg

これは雄花です。花びらの下には小型スイカちゃんがついていません。
これを付け根のところからちぎってきて花びらを取り除き、花粉の付いた柱頭を雌花につけてやるのです。
自然受粉に比べて着果の確実性が高いでしょう。
本格的な受粉はもう2~3日後になりそうです。ちょうどお天気まわりもよく晴れそうなのでほっと胸をなでおろしています。
菜園での栽培は今年のこのスイカでおしまいにしようと思っていますので、「終わりよければ・・・・」というようにいけたらなあです。 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

貝採り
2010_05150003.jpg

今日は大潮。この地方では干潮が12時35分。-2㎝のところまで潮が引きます。
よく晴れて風もなく潮干狩りに最適です。
旧居の近くの海へ行くことにしました。海がきれいです。
途中でお弁当とお茶を買って出かけることにしました。
ねらいは「アナゴ貝」です。その他シリタカヨコガイなどです。
大きいのはお刺身に、他は茹でたり、圧力鍋で煮て佃煮にしたりします。
小さいのは残してきましたが、思いのほかたくさん採れました。今夜の食卓が賑わいそうです。
アニメ素材 025


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

幸せな寝顔
2010_05070001.jpg
 
間もなく7ヶ月になろうとしている孫です。
ゴールデンウィークの混雑を避けて、この休みの後半に孫の初里帰りです。
お乳をもらって大満足のお昼寝です。
この世の中のすべての平和と幸福を体現したかのように、大の字になって身をまかせて安心しきって眠っています。
しばらく惚れ惚れと見入ってしまいました。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

スイカの摘心
2010_05030003.jpg

4月15日に苗を植えた大玉の黒皮スイカキャノンボール」です。今年は5株植えています。
久々に旧居に戻って菜園に出てみると、スイカが6~7節ぐらいのところまで伸びてきています。
ちょうど摘心の時期です。6節ぐらいで先端をつまんできました。
このあと伸びてきた子づるを4本にしてずっと伸ばしていきます。5株の苗から10個の収穫が目標です。
これまで気温も低かったのでビニールトンネルで保温していました。ここ2~3日ぐらいから外気温も20度を超えるようになってきたのでビニールトンネルの裾を少し開けてきてやりました。
転居してからはこれまでのように毎日目をかけてやることができないので、今年はどうなるかちょっと不安なところがあります。
スイカさんがっばってねと言いたいところです。

2010_05030006.jpg

ジャガイモです。品種はキタアカリです。2芽だけを残して2本立ちにしています。
2畝のうち1株だけ何物かが引き抜いてみたようです。サルではないかな?と疑っています。

2010_05030008.jpg

これはエンドウとスナップエンドウです。今が収穫時です。
後、畑にあるのはイチゴと赤タマネギ・ニンニクです。これで今年で菜園は終了です。畑の持ち主さんにお返しすることになります。気持ちの整理はつけたつもりなのですが、やはりちょっと寂しいですね。

2010_05030013.jpg

今日の収穫です。あっ、エンドウもあったっけ。撮り忘れです。エンドウの画像は省略します。
dancing dog


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

潮干狩り
先月末から姉の来訪があってアドベンチャー・ワールドや白浜の名所などを案内して昨日帰ったばかりです。

2010_04290005.jpg

パンダは笹の葉を無心に食べていましたがいつ見ても可愛い顔です。
イルカが元気に宙に飛び上がる様子には元気をもらいました。何度も訪れるところですが、心癒されます。

2010_05010001.jpg

今日からいよいよ5月。そのとおり爽やかな好天となってゴールデンウィーク本番です。
私の住んでいるヴィラの下では、今日は大潮の干潮とあって潮干狩りを楽しんでいる人たちが次々にやって来ています。
我が家のくまおさんも朝からそわそわしていましたが、急遽、手カギや長靴といった潮干狩りグッズを旧居まで取りに行って早速貝採りに参入です。だんだんと人数も増えてきて8階のバルコニーから見ていても40人近くなっています。
私はといえば上から見物、いや、時々様子を見物しながら家事をしていましたよ。
ここは満潮時には左手の木の生えている小さな島を残してみんな水没してしまいます。
それくらい今日はよく潮が引いています。ちなみに、この小さな島の名は「小山島」というそうです。

2010_05010004.jpg
今日の獲物はこのとおり。ヨコガイ、タバコガイ(レイシガイ)、シリタカなどです。短時間で初めてのところでですからさすが名人の部類でしょう。
二人の食卓にはこれでちょうどいい。今夜の一品になりそうです。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi