陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

スイカの収穫(2010)
2010_07140009.jpg

今日は買い物ついでにスイカ畑に立ち寄ってきました。先日来の雨で今年は畑の状態が思わしくありません。
畑の排水路のところが埋め立てられ、急遽作った間に合わせの溝がうまく流れていないので、スイカの根の部分が水浸しの状態が続いています。スイカにとってはこれは致命的です。
5株のうち3株は枯れてしまいました。
5月27日、28日の受粉で、今日で47~48日ぐらいです。
5,5キロから2,1キロといつもに比べて小ぶりです。とりあえず今日は7個収穫して帰ってきました。
お味はどうか、2~3日おいてからが美味しいそうなので、それまでお預け。ハラハラドキドキです。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

アオサギの訪問
2010_07130003.jpg

このところ毎日のように我が家の真下の磯辺に、1羽のアオサギがやってきています。
じっと物想いにふけったり(?)、ときどき思い出したように魚を獲ったり・・・・。
それも水面にさっと顔を突っ込んだと思うと嘴にはもう魚の白い腹が見えます。別に小魚を追いかけている風でもなく上手に捕まえています。その後決まって嘴を左右に振って水気を払います。アオサギも嘴の付近が濡れるのがいやなのでしょう。
ここではおなかいっぱいになるくらい美味しい餌が調達できることでしょう。

旧宅にいた頃、アオサギが空を飛んでいるときは大きな声を発したり、時には糞をしながら飛んでいたりで、これまで名前ほどには余り好感を持っていなかったのですが、ここではかわいい鳥に思えてきます。不思議なものです。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

夕景・朝景
2010_07100001.jpg

昼間の豪雨に近い雨から一転、夕方にはすっかり空の様相が変わってきました。
きれいな夕焼けが放射状に光線を放って一点に吸い込まれていくようです。
明日はいいお天気のようです。やっぱり晴れるほうがいいですね。

2010_07100012.jpg

朝は早くから宇宙から見た空のように(見たことはないのですが)一片の雲もなく明るく明けてきました。
このヴィラに転居してからは朝が明るいので早くから目が覚めます。
今日は土曜日、朝7時半、もう親子3人が潮の引いた磯辺で遊んでいる姿が見えます。
プレジャーボートも動き出しました。どちらもリゾートで遊びに来た人たちでしょう。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

梅雨の花
2010_07060002.jpg

旧宅の片付けに行ってきた帰りにくまおさんが写した写真です。ご近所さんですがその家のもうご高齢となられたおばあちゃんの好きな花だそうで、田んぼの片隅でしっかり花を咲かせていました。
何という名前の花なんでしょう。ひときわ背が高く清楚なうす青色の花です。

と思いつついたら花の名が分かりました。「アガパンサス」、「紫君子蘭」ともいうそうです。
やれやれやっと気持ちがすーっとしました。

2010_07060004.jpg

このお家の水路に接した塀にかぶさるように、毎年みごとなノウゼンカズラが花を咲かせてくれます。
この梅雨の時期にあたりをぱっと明るくしてくれます。

2010_07060008.jpg

花は流れてどこどこ行くの~

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

青いパパイヤ
2010_07050004.jpg

沖縄の娘の庭に鳥が種を運んだのか、パパイヤが1本芽を出してきて、有機肥料で育てているという。
そのパパイヤが今日、婿殿からの荷物の中に入れてくれてありました。優しい婿殿ありがとう。
昨日の朝送って今日の午前中に到着しました。「ゆうパック」でです。
青いパパイヤは野菜として用いるのだそうです。

2010_07050003.jpg

重さ520グラム、大きさ15センチ長もあります。
中を割ってみるとこんな感じです。やがて白い汁がにじみ出てきます。
種を取り除いて皮を剥き千切りにします。

1.jpg

人参や牛蒡と一緒に半分だけキンピラになりました。残りの半分はチャンプルーになるようです。
繊維質が多く、シャキシャキして栄養価の高い野菜です。
黄色くなると果物になるようです。
アニメ素材 020


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ミヨウガの季節(2010)
2010_07040018.jpg

今日は予報と違ってよく晴れてきました。旧宅の中庭の菜園にミョウガを採りに行ってきました。
昨日の柴漬けに入れるのが不足していたためです。これからしばらく、薬味や味噌汁などいろいろな場面で使えそうです。

2010_07040009.jpg

その隣の畝に植えていたパプリカが1本だけ折れたようになっています。下にはたくさんの大きな糞が落ちています。びっくりしてよく見ると大きな蛾の幼虫が葉にしがみついています。
これは前にもよく見たクロメンガタスズメの幼虫のようです。
パプリカはまだ緑色。そのうちに赤や黄色に色づいていきます。
葉っぱや実の色そっくりの色で糞さえなければなかなか気づかなかったでしょう。

2010_07040017.jpg

早速引きづり出して記念撮影。無農薬・有機肥料で栄養たっぷりに伸び伸びと育ったらしく、12センチぐらいはありそうなよい体格でした。
あとはていねいに埋葬しました。ご冥福を祈ります。





今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

柴漬け作り
2010_07040003.jpg

キュウリの美味しい季節です。先日採れたてのキュウリをたくさん頂いたので、新鮮なナスやミョウガ、生姜がたくさん採れる季節でもあるので柴漬けを今年も作りました。
「作り方」はこちら

2010_07040025.jpg

梅酢を入れるといっぺんにきれいなピンク色に発色します。
もう明日から食べられそうです。後は冷凍保存しておき、少しづつ食べていきます。
ミョウガが少し足りないようなので明日にも菜園から収穫してきて補充するつもりです。やっぱりあのミョウガの香りがいいですものね。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi