陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

明日引っ越し完了!
今日10月31日(日)は県の互助会の釣大会でした。
例年はクマノミと共に参加して毎年のように入賞していました。

今年は参加せず、旧家の片づけに専念しました。そして明日運送屋さんに来てもらい、二度目の引っ越しをします。これで引っ越しは完了し、旧家は解体の日を待つばかりとなります。

005_convert_20101031215527.jpg

私の思いが通じたのか、椎茸とカラーピーをいくつか収穫出来ました。

019_convert_20101031222404.jpg

今日使用した大皿です。

033_convert_20101031222520.jpg

先日の大皿も撮ってみました。
どちらの皿にもクマノミの真骨頂が表れています。
精魂を尽くして作成した事がよくわかりました。

このところ、私は長年書き継いだクマノミのブログを絶やさないという一心でやって参りました。
私の拙い文と画像にも拘らず、クマノミに引き続きお読みいただきました方々に、改めてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

ペースはぐんと落ちると思いますが、なんとか引き続いて綴っていくつもりです。
どうぞよろしくね。  クマノミの夫 くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

久しぶりの椎茸とカラーピー
046_convert_20101030223112.jpg


昨日台風に備えて旧家の戸締りに行きました。
久しぶりに椎茸が生えていました。今秋初めてです。
3本のホダ木をどうしようかと迷っていました。
まだいくつか生えてきそうなので、様子をみることにします。

カラーピーもなかなか色づいてくれません。やっと一つ赤くなりました。
解体までにはいくつか採れそうです。
旧家に残っていたクマノミ作の最後の大皿にのせての記念撮影です。

そして、持ち帰った「鬼灯の絵の陶板」と「陶芸アトリエ高瀬川の看板」は、きれいにしてクマノミの遺影の傍に置いてやりました。これでやっと引っ越しが完了した感じがしました。クマノミの夫 くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

台風が去って
013_convert_20101030113006.jpg

032_convert_20101030113133.jpg

一夜明けて、心配していた台風が何事もなく去りました。
朝から白浜の各湾や入り江に避難していた船が、それぞれの港に一斉に帰港しています。

ナショナルトラスト運動で有名な天神崎を回って行くので、南部や印南の漁船のようです。
普段は見ることの出来ない光景です。それにしても、漁船が波を蹴立てて走る勇姿は見ていて飽きません。

やや時間が経った午前10時25分、「発表されていた暴風警報は解除されました。波浪警報は引き続き発表されていますので、充分警戒してください。」と防災無線放送がありました。
天候の回復と共に北西風が強くなり、沖が時化てきました。クマノミの夫 くまお
          

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

台風接近中
043_convert_20101029224256.jpg


まもなく霜月だというのに、台風が接近しています。
漁船が次々と台風を避けて静かな湾内に入ってきます。
このようにひしめき合って舫っています。
昨年大きなクジラが迷い込んだ入り江です。
旧家に寄ったついでに寄り道をしてみました。

015_convert_20101029223740.jpg

「綱不知」(つなしらず)湾もご覧の通りです。名にし負う静かな入り江です。
カモメが一羽不安げに泳いでいました。

近大の養殖場あたりも船が寄せ合っています。「霊泉橋」がまるで桟橋のようです。

030_convert_20101029224021.jpg

藤島の警察署裏の入り江の光景は圧巻です。まるで拿捕された漁船軍団のようです。
全く身動きのできない状態です。
こうして台風が去るのを待つのです。
船を所有するのは大変世話のかかることでしょう。
台風が遠くの沖を通過して、被害が出ないことを願っています。  くまお
 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

猪肉で元気
030_convert_20101028155723.jpg

果てこれは何の肉でしょう。おわかりですか?
猪肉です。
ご近所の方に頂きました。
ぼたん鍋には時期が少し早いので、焼き肉にしました。

031_convert_20101028163324.jpg

教えて頂いた通り、冷凍した肉を薄切りにし、塩・胡椒を振り掛けて野菜と炒めました。
胡椒の蓋がとれてどばっと入れてしまいました。(大失敗)

いつものように、ワインとスダチを添えて頂きました。
肉は臭みが全くなく歯ごたえがあって、大変美味しく頂きました。
今になって、一味とうがらしを振り掛けると美味しいと教えてもらっていたのを思い出しました。
クマノミの夫 くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

四国が 見える
006_convert_20101027213352.jpg

薄暗い海と空の間に、雲のようにたなびいて横たわるのが四国です。
今日は余程空気が澄んでいるのでしょう。

014_convert_20101027213506.jpg

夕日が沈んでゆきます。四国の山並みがより鮮明になってきました。

019_convert_20101027213731.jpg

夕日が空に熱い息を吹きかけ、空は恋に燃えて行きます。
そして、夕映えの空はすべての島々を徐々に夜の帳に包んでゆきます。

028_convert_20101027214002.jpg

大浴場から戻ると、沖の闇に数隻の漁火が灯っていました。
私はやおら夕食の準備に取り掛かりました。       くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

イクラ山かけ丼
今日は朝から北西風が強く、部屋に閉じこもっていました。
北海道では雪になるようです。イクラで山かけ丼を作ることにしました。

016_convert_20101026143004.jpg

炊き立てのご飯に梅米酢を混ぜ合わせてみました。
長芋をめんつゆでのばして、山かけにしました。
イクラを盛り付け、きざみ海苔をふりかけて出来上がりです。
大葉やカイワレ菜がなくて、味にしまりがでませんでした。
かなり手抜きのイクラ丼になってしまいました。
飲み物は白ワインにしました。
イクラ丼には焼酎の方がいいようです。

026_convert_20101026143323.jpg

すりこ木は旧家で育った山椒の木で作りました。どんぶりは中型を使いました。
クマノミは「海鮮ネギトロイクラ丼」が大得意で、どんぶりももっと大き目の陶器をつかっていました。
やはりクマノミにはかないません。        くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

我が家の柿と柚
018_convert_20101025172141.jpg

旧家の柿はサルに食べられたのか、数が少なくなっていました。これ一大事とあわてて収穫しました。
熟しているのは四つだけで、あとはまだ青さが残っていました。
例年だと百舌鳥などの野鳥がいくつか啄むだけですが、今年は留守の家だと知ってかサルがやって来たようです。
三つ四つ施餓鬼に残して、最後の収穫を終えました。

033_convert_20101025172600.jpg

地方新聞に柚の収穫の記事が出ていましたので、我が家の柚を採ってみました。
ご覧の通りまだ黄色くなっていません。2週間後には樹は切られてしまいます。
早く黄色の輝きを帯びて、有終の美を飾ってほしいものです。
             クマノミの夫 くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

太公望も楽じゃない
034_convert_20101024173246.jpg

ヴィラの前の磯にはいつも3人の太公望がいます。
のんびりと釣り糸を垂れ魚信を待つ、太公望の醍醐味です。

ところが釣り場に行くのが大変なんです。

015_convert_20101024172704.jpg

021_convert_20101024173025.jpg

025_convert_20101024173128.jpg

やっと三人が揃いました。さあこれから釣るぞと言い合っているのでしょう
大漁を願っています。
                  クマノミの夫 くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

焼きカラーピーとホッケ・はたはた
001_convert_20101023192826.jpg

カラーピを焼いてみました。あさのひかり(社長)さんの進言です。
マヨネーズとすだち汁をかけ試食してみました。すこし焼きが足りなかったようなので、数分焼き足してみると、これがまあジューシーで大変美味しいこと。甘みがぐんと増しました。

007_convert_20101023192935.jpg

北海道産のほっけとはたはたです。ほっけは特大でしたので、四分の一にしました。すだちが効いて、こんがり焼けた皮も美味しかったです。
今日の飲み物は湯割りの焼酎でした。
                       クマノミの夫 くまお              

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi