FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

吾亦紅に魅かれて
034_convert_20101002171204.jpg


クマノミの名付けた「陶芸アトリエ高瀬川」(ブログ名)の「高瀬川」は、旧家の前を流れている小川です。川幅は4~5メートルです。クマノミが魅かれていた吾亦紅を探しに、久しぶりにジョリーとよく散歩した高瀬川の土手に行きました。川向きの土手の草はきれいに刈られていました。区民が総出で刈った後でした。
まだ刈られていない田んぼ向きの土手で一株の吾亦紅を見つけました。

なぜ「吾亦紅」というのか聞かれたこともあったので調べてみると、「われもこうありたい」と、はかない思いを込めて名付けられたという。
また一説には、この花の色を論じているとき、「いや、私は断じて紅ですよ。」という声を聞いて選者は、「花が自分で言うのだから間違いない。われも紅とする。」と言ったことからだとか?

ともあれ吾亦紅は花なのか実なのかよくわからなくて、雑草の中では見過ごされてしまうさびしい草花です。折り取って持ち帰るのは情緒がないので、青空に透かしてカメラに撮りました。 くまお

   青空に透かしてご覧われも紅     くまお 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

秋ミョウガの季節2
002_convert_20101002154813.jpg


富田の旧家に行くと、またミョウガが顔を出していました。
今回は収穫する前の状態をカメラに収めてきました。根元からだけでなく、少し離れたところからも出ているのがよくわかります。

今は脂の乗った戻りかつおの美味しい時期です。お店の「かつおのたたき」には、だいこんやネギ、たまねぎは添えていますが、ミョウガはほとんど見られません。

さあクマノミさん、今夜の食事はミョウガをたっぷり添えて「かつおのたたき」をいただきましょう。そして夕食後はバルコニーで、弁慶まつりの花火大会をゆっくり観賞しましょう。 クマノミの夫 くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi