FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

「咲いて淋しいさざんかの宿」
016_convert_20101207144137.jpg

旧家の解体が完了しました。
白壁と松など移植のため根回しすべき木々が植わっている部分を残し、あとはすっかり取り壊されました。

022_convert_20101207144947.jpg

玄関の方から見ても、残っているのは松だけです。

023_convert_20101207144725.jpg

高瀬川の土手から見た旧家の跡地です。

028_convert_20101207144840.jpg

旧家に近いお世話になった畑は、大部分埋め立てられていました。

019_convert_20101207144328.jpg

ただ二本の山茶花だけは、例年と変わりなく咲ていました。私は胸に熱いものを感じながら、その咲き誇るさまをカメラに収めました。年に二度咲くシャクヤクに似た大花です。クマノミさんがどこかから手に入れて来た花木です。

018_convert_20101207144526.jpg

旧家の跡地は「咲いて淋しいさざんかの宿」になってしまいました。
さざんかの花よ! ありがとう! そして、 さようなら!
             クマノミの夫 くまお

*「咲いて淋しいさざんかの宿」は、大川栄作の演歌『さざんかの宿』の歌詞より引用しました。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi