FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

アオリイカ(立ちイカ)の料理
003_convert_20101211211754.jpg

「あぜみち」で「アオリイカ」を買ってきました。
まだピクピク動き、触ると手足の吸盤が私の手に吸い付きました。

004_convert_20101211211857.jpg

「何をするんだ」と、大きな目が私を睨んでいます。

006_convert_20101211212014.jpg

大きな「耳」を煽り立てています。アオリイカという名はここから由来しているのかな?

012_convert_20101211212225.jpg

意を決して包丁を入れて開き、げそを取りはずしました。

015_convert_20101211212335.jpg

身は丁寧に薄皮を布巾でこすり取り、大きな「耳」や手足の皮は出来る限り取り除きました。
身は刺身に、耳やげそは野菜炒めや海鮮パスタの具にします。
すぐに食べずに、しばらく冷凍するのが美味しい食べ方のようです。

私は魚介類を料理するのは本当に久しぶりです。
結婚当初は私がやっていました。
100匹ほど釣ってきたバリコ(アイゴの子)を一人で捌くのは大変でした。

その後クマノミさんが料理してくれるようになりました。
「百日の鯉」と昔から言われますように、料理の基本は慣れです。
クマノミさんはめきめき腕を上げ、私がとても及ばぬ料理人になりました。
特にタイやイサキの姿作りは見事なものでした。「もちかつを」の刺身の調理は絶品でした。

クマノミさんがいなくなって、私はまた「百日の鯉」の修業をしなければなりません。
これからは料理のことを考えて、釣りは程々にしておきます。

明日から三日間郷里に帰省します。ブログは冷凍したイカの解凍から再開するつもりです。
                クマノミの夫 くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi