FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

とべらの花
046_convert_20110511164434.jpg

ヴィラの庭園に咲いている「とべらの花」です。

021_convert_20110512203700.jpg

近くの海岸にも自生しています。
こんなに大きな木になっています。

104_convert_20110511205834.jpg

トベラ」は「とびらぎ」、「とびらのき」(扉の木)とも言われます。
大晦日の夜に、悪臭を放つトベラの枝を扉に挿して来年の疫鬼を払うとか、節分の日に戸口に置いて悪鬼を払うなどの風習が各地にあるようです。
ヴィラのアプローチや周りに「扉の木」が沢山植栽されています。

私の旧家では、柊を植えていました。
柊の葉の針で鬼が目を差して退散するという言い習わしです。

003_convert_20110512203452.jpg

トベラは雌雄異株で、雄株と雌株があります。

041_convert_20110512203556.jpg

どちらにも雄蕊があります。
子房が膨らんでいるのが雌株です。
植栽されたトベラはきれいな白い花の雄株でした。
自生のトベラは丸みを帯びた花の雌株でした。

042_convert_20110513083501.jpg

自生のトベラは、5弁の白い花が日が経つと黄色くなります。
花には柑橘のような甘い香りがあります。
海岸沿いの散歩コースには甘い香りが漂っていました。

トベラは外からの邪鬼を追い払ってくれます。
私の心に住み着いてしまった天邪鬼を追い払うには、どうすればいいのでしょうか?

私の天邪鬼さんは、毎晩酒を呑ませて悪さをしないように宥めるしか手がないようです。

    2011.5.12                くまお


20060723094749.gif



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi