FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

尾鷲漁港の朝(帰省その二)
209_convert_20110521223849.jpg

  * 尾鷲漁港の遠景です。遠くに見える山並みは大台ケ原へと連なっています。


112_convert_20110521222938.jpg

帰省した翌朝、私は尾鷲漁港に行ってみました。
何隻もの漁船が漁獲した魚を水揚げしていました。

166_convert_20110521223203.jpg

小敷網か巻き網で獲ったのでしょうか?
魚はカンコから大きなタモで陸揚げされていました。

128_convert_20110522155713.jpg

陸揚げされた魚は、魚種ごとに選り分けられていました。
イワシやアジが多く水揚げされていました。

139_convert_20110522155831.jpg

手間のかかる作業のようでした。
選り分けられた魚は、ハカリ台の所に運ばれて行きました。

215_convert_20110521225643.jpg

選り分け台の近くや船に、鳥たちが集まってきます。
荒っぽい鳥は選り分けている魚を掴みに来ます。
漁師さんは時々小魚を少し離れたところに撒いていました。
そうしないと、人の頭をかすめるように飛んでくるので危ないのです。

200_convert_20110521223627.jpg

トビやカラス、アオサギなど沢山の鳥がいました。
満腹になった鳥は、屋根の上で一休みしていました。

198_convert_20110521223735.jpg


漁師の人達は、朝暗い中から網を揚げ、漁港で水揚げします。
そのあと、船や網を洗ったり、繕ったりする仕事があります。

水揚げされた魚はどれも新鮮な魚ばかりです。
少しでも高く値がつくといいですね。

        2011.5.16        くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi