FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

芙蓉の花
004_convert_20111010110616.jpg

          * 草とって芙蓉明らかになりにけり  河東碧梧桐


010_convert_20111010110853.jpg

上富田町のテニスコートの土手の中腹に一株のきれいな花が咲いていました。
テニス仲間は、なんという花だろうと話していました。

私は土手を登って近づいてみました。
芙蓉の花だと思いました。

カメラに収めて戻ると、会長さんも芙蓉の花だと仰いました。
土手には雑草やセイタカアワダチソウなどが繁茂しています。
こんなところに芙蓉の花がなぜ一株だけ咲いているのだろうと、みんなで話しました。

007_convert_20111010110754.jpg

芙蓉は蓮の美称で「水芙蓉」と呼ばれ、芙蓉の花は「木芙蓉」と言って、蓮と区別されます。
芙蓉の花は美人の形容として多用される表現です。
そして、「芙蓉の峰」は富士山の雅称だそうです。

芙蓉の峰」と言えば、大学時代の寮歌を思い出しました。
  
   地のさざめごと秘めやかに   安倍の川瀬の奏づれば
   芙蓉の峰は厳かに   天の黙示をもらすなり
   ゆかしの陵や静陵は   高き望みを富士ばらの
   匂にこめて集ひ来し   我らが館そびゆなり

50年以上も前に高吟した寮歌の歌詞です。
私は4年間、富士山を望む仰秀寮で過ごしました。

私は富士山を望む周りの山などに登りました。
富士山麓の湖にも何度か足を踏み入れました。
でも、富士山には登ったことはありません。
そのうちに登ろうと思いながらいまだに実行していません。
何事にも積極的なクマノミさんは、入学した年の夏に登ったそうです。

芙蓉の峰」は、私にとって眺めるだけの「美しい峰」でした。

    2011.10.10       くまお

        
         
05050510.P5050006.jpg




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

秋祭りのご馳走
055_convert_20111009213644_20111009214459.jpg

               * アセの葉で包んだ鯖の押しずし


秋祭りのご馳走を友人からいただきました。
毎年わざわざ遠方より届けてくれます。
大変喜ばしいことです。

058_convert_20111009213808_20111009214502.jpg

このようにアセの葉で丁寧に包んでいます。
アセの葉は殺菌作用があるようです。

063_convert_20111009213935_20111009214505.jpg

この鯖の身の厚さ、すしごはんの大層なボリュームをご覧ください。
一本で一人前以上ですね。
押しずしだけにもっちりしていて、大変美味しかったです。

043_convert_20111009213529.jpg

さらに煮しめもいただきました。
それぞれの具が程よく味付けされていました。
栗の実まで添えられていました。


024_convert_20111009213416_20111009214456.jpg
     
              * レンコ鯛の見事な美しさ

大きなレンコ鯛もいただきました。
レンコ鯛黄鯛とも言います。
塩焼き、刺身などが美味しいそうです。
調理するには惜しいレンコ鯛の美しさです。
私はしばらく眺めていました。

075_convert_20111009214148.jpg

四分の一は刺身にしました。
クマノミさんのようにはうまく造れませんでした。
イクラを添えて誤魔化しました。
身は甘くて美味しくいただきました。

071_convert_20111009214035_20111009214508.jpg

あらは吸い物にしました。
これは失敗でした。
魚が多すぎて少し生臭さが出てしまいました。
あらは湯通ししてから使うのが良いようです。

ミョウガとスダチのしぼり汁で何とか折り合いを付けました。
赤だしの味噌汁にするか、あら炊きにするといいでしょう。

残りの身は薄塩にして冷凍保存しました。
後日塩焼きで賞味するつもりです。

秋祭りのご馳走を沢山いただきました。
有難いことに2,3日は料理を作らなくて済みます。

マンションでの一人暮らしの私にとって、
秋祭りの気分を味わえるのは何よりもうれしいことです。

   2011.10.9          くまお

追記
  
 残りのあらは赤だしの味噌汁にしました。
 大変美味しくいただきました。

レンコ鯛

塩焼きも美味しくいただきました。



05032910.P3290013.jpg





今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi