陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

藤の花2012
2012-04-28+(318)_convert_20120430141123.jpg

4月28日(土)平草原公園に行った帰り道、上富田町岡の「田中神社の森」に立ち回ってみました。

2012-04-28+(308)_convert_20120430140106.jpg

「田中神社」です。

2012-04-28+(348)_convert_20120430173002.jpg

ねじ曲がった太い木が「オカフジ」です。

2012-04-28+(364)_convert_20120430143023.jpg

           * 藤の花拝まる神の木にからみ  伊藤廸代

2012-04-28+(368)_convert_20120430172653.jpg

伊藤廸代さんは確かこの地方の俳人だと思います。
朝日新聞社刊の『季寄せー草木花』に掲載されていました。

2012-04-28+(341)_convert_20120430142125.jpg

田中神社の森が存在する限り、「オカフジ」も咲き続けてくれることでしょう。


2012-04-28+(283)_convert_20120430134520.jpg

オカフジ」に行く途中、上富田町朝来の道筋にもきれいな藤の花が咲いていました。
日曜日のテニスに通う道筋です。

2012-04-28+(296)_convert_20120430135809.jpg

2012-04-28+(297)_convert_20120430135554.jpg

藤の花」は春の季語で、
晩春を飾る最も美しい花とも言われています。
4月も今日で終わりです。
月日の経つのは早いものです。

    2012.4.30           くまお        

追記

2012-04-28+(345)_convert_20120430142824.jpg

 この森の岡藤は、南方熊楠先生によって初めて認められ、変種として「オカフジ」と命名された。全体として総状花序が短く、また一つの花についてみると、花弁がやや大きく、花は淡くて白色に近い。翼弁はこれに反して色が濃い。神社入口と祠背後の二株が特に見事である。

と、説明書きされています。
変種ではないという説もあるようです。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

平草原公園のバラ2012(その2)
2012-04-28+(258)_convert_20120429180015.jpg

           * バラの香りに包まれての虫たちのお散歩


バラ園の開園には時期尚早でした。
私は蝶のように咲いている花を探して回りました。

2012-04-28+(142)_convert_20120429173659.jpg

2012-04-28+(141)_convert_20120429173454.jpg

咲いている花はみな鮮やかな美しさでした。

2012-04-28+(53)_convert_20120429165427.jpg

2012-04-28+(78)_convert_20120429165754.jpg

2012-04-28+(122)_convert_20120429171636.jpg

花の美しさを演出しているのは、日の光のようです。

2012-04-28+(99)_convert_20120429175716.jpg

旧空港跡地のバラ園は3月末日で閉鎖したようです。
でも、心配は要りません。

2012-04-28+(89)_convert_20120429170217.jpg

2012-04-28+(219)_convert_20120429180427.jpg

平草原公園内のバラ園は、あと半月もすれば沢山の花を咲かせてくれるでしょう。
そして、訪れる人の目を充分楽しませてくれるにちがいありません。

   2112.4.28             くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

平草原公園のバラ2012(その1)
2012-04-28+(262)_convert_20120429180221.jpg

          * 「平草原公園」 若葉輝くアキニレの大樹を背に


4月28日(土)は前日と打って変わって、風無くていい日和となりました。
午前11時ごろ、白浜平草原公園に行くことにしました。
マンション前のコンビニで、おにぎりとお茶を買って出かけました。
バラの花が咲いているのを期待しました。
昨年は観に行くのが遅かったからです。

2012-04-28+(16)_convert_20120429165024.jpg

花を付けてくれたバラの木がありました。

2012-04-28+(104)_convert_20120429170407.jpg

殆んどのバラの木は開花準備中でした。

2012-04-28+(69)_convert_20120429165631.jpg

後で調べてみると、昨年は5月25日に訪れていました。
私は相当慌てて出かけたようです。

2012-04-28+(175)_convert_20120429174424.jpg

こんなに咲いている木もありました。

2012-04-28+(36)_convert_20120429165231.jpg

青みがかったとても上品な花です。
昨年はこの花は盛りを過ぎていました。
やはり来て良かったと思いました。

2012-04-28+(216)_convert_20120429180947.jpg

私は平草原公園のバラ園の先撮りをしてきました。

    2012.4.28         くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

あっ 四国に夕日が沈む
2013_convert_20120429114154.jpg

4月27日(金)、午後より北西の風が強く吹きました。
外出は取りやめ、早めの入浴をしました。

パソコンに向かっていると、窓ガラスに夕日影が差しこんできました。
立ち上がってみると、いつもの夕景と違っていました。

2012-04-27+(6)_convert_20120427222234.jpg

あわててデジカメを取って、バルコニーに出ました。

2012-04-27+(14)_convert_20120427223727.jpg

四国の山並みに夕日が沈もうとしていました。

2012-04-27+(19)_convert_20120427223923.jpg

アップで撮ってみました。

2012-04-27+(24)_convert_20120427224133.jpg

空気が澄んだ晩秋には、四国がよく見えます。
この時期にくっきり見えるのは珍しいのです。

田辺湾の夕日と言えば、「天神崎の夕日」です。

  落ちるゆふ日に天神崎の遠く海原ゆふ焼ける  野口雨情

今日の夕日は、四国山脈の稜線を赤く染めて沈んでゆきました。

私は四国霊場八十八箇所にお参りしたことがありませんが、
こうして見る四国は、やはり西方浄土のように思われます。

    2012.4.27         くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

雨もまた奇なり
2012-04-26+(3)_convert_20120426214642.jpg

4月26日は曇りで、少しひんやりした気候でした。
私はパソコンが元通りに回復して元気になりました。
朝、ジャンパーを羽織り、デジカメを携えて散歩に出かけました。

2012-04-26+(16)_convert_20120426215238.jpg

昨夜来の雨が草木を潤していました。

2012-04-26+(10)_convert_20120426215045.jpg

「雨もまた奇なり」で、雨滴を身に着けたつつじの花弁も良いものです。

2012-04-26+(5)_convert_20120426214856.jpg

雨で腐れたつつじの花弁が目につき出しました。
私は綺麗な花びらを探しながらヴィラを一回り散歩しました。


2012-04-26+(17)_convert_20120426215437.jpg


午後、歯医者さんの帰りに家電量販店に立ち寄りました。
親切な店員さんにお礼を申し上げると、
「困ったことがあれば、いつでも来てください。」と言ってくれました。
冷たい曇天にもかかわらず、私はルンルン気分でマンションに戻りました。

    2012.4.26       くまお

2007_05120014.jpg


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ヴィラのつつじ
003_convert_20120425181621.jpg

昨日(4月24日)の空は、黄砂で霞んでいました。
私の頭は、パソコンのトラブルで真っ暗になっていました。

先日買ったパソコンの外付けハードディスクをセットアップしました。
セットアップは完了しました。
その後、次々に提示されるソフトをインストールしているうちに、「予期しないエラーが発生しました」となってしましました。
パソコンはほとんど動かなくなりました。
強制終了を何度もやりました。

翌朝、起動して試してみました。
やはり動いてくれません。
頭が痛くなりました。

テニスを休み、買った家電量販店にパソコンとハードディスクを持って行きました。
私のパソコンは、このマンションからの初めての外出です。


「持って来てもいい」と言ってくれていた店員さんに頼み込みました。

エラー発生のソフトを削除してくれました。
そして、余計にインストールしたソフトを削除する方法を教えてくれました。
1時間以上も親切に応対してくれました。

2012-04-24+(29)_convert_20120425180007.jpg

マンションに戻って、教えてもらった通りやってみました。
パソコンは元通りになりました。
私は黄砂が去ったような爽やかな気分になりました。

2012-04-24+(22)_convert_20120425175640.jpg

こうして、ブログがやっと綴れるようになったのです。

ヴィラつつじが咲き誇っています。

2012-04-24+(18)_convert_20120425174032.jpg

2012-04-24+(20)_convert_20120425174214.jpg

2012-04-24+(10)_convert_20120425173610.jpg

2012-04-24+(14)_convert_20120425173817.jpg

花柄は4種類あるようです。
午前の花はしっとりしていて綺麗です。
5月の連休中も楽しめそうです。

    2012.4.25      くまお

20060403171910.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ドイツアイリス&あやめ
015_convert_20120423210756.jpg

現在、私は稲成の歯医者さんに通っています。
何回か通って歯茎の腫れも引き、大分良くなりました。

先日治療を終えて、歯科医院の周りに目を遣りました。
駐車場の前の田んぼに、ドイツアイリスが咲いているのに気が付きました。

011_convert_20120423210642.jpg

綺麗に横並びで咲いていました。
入学間もない新一年生という感じです。

013_convert_20120423210944.jpg

田んぼの隅には一群れのあやめが咲いていました。
少しおませな五、六年生です。

016_convert_20120423210851.jpg

どちらが綺麗か競っているようでした。
私は新一年生に一票を投じました。

   2012.4.24       くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

田辺市の新庄総合公園
087_convert_20120422173228.jpg

田辺市の新庄公園は、正式には「新庄総合公園」という名称です。
園内の施設は、田辺市立美術館、ミューズパーク・たなべ、多目的広場、ゆめのみなと、ゆめのふねなどです。

068_convert_20120422173425.jpg

「ミューズパーク・たなべ」の向こうに「ゆめのみなと」、「多目的広場」が見えます。

2012-04-18+(51)_convert_20120422181944.jpg

4月18日(水)は陽気な天気でした。
近隣の福祉施設から車で来た大勢の方々が、美術館前の花壇の周りでくつろいでいました。

2012-04-18+(57)_convert_20120422140301.jpg

美術館の周りには様々な花が見られます。蘇芳(すおう)の花です。

2012-04-18+(68)_convert_20120422140915.jpg

熱帯アフリカ原産の「オステオスペルマム」というキク科の花です。

美術館では、コレクションに見る「文人画と南画」展を催しています。
私は少し疲れていましたので、次の機会に鑑賞することにしました。

2012-04-18+(63)_convert_20120422212534.jpg

著莪の花が、美術館と離れた「ゆめのみなと」に近い駐車場横の日陰に咲いていました。
アップにすると、こんなに綺麗な花模様でした。

092_convert_20120422141950.jpg

駐車場横の斜面を敷き詰めたように、名も知らぬ花が咲いていました。
私の撮った後で、写真家らしい方も撮影しておりました。

新庄総合公園」で過ごす時間はとてもいいものです。

   2012.4・23        くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

梅の実がもうこんなに・・・・・
2012-04-18+(28)_convert_20120421164748.jpg

           * 青梅の兄おとうとのをれる如   後藤夜半


梅の実がもうこんな大きくなりました。
大きさに違いがあり、まるで上掲句にある兄弟のようです。

私が生まれた頃は、「産めや増やせや」の時代でした。
さながらこの実梅のようでした。

2012-04-18+(25)_convert_20120421164042.jpg

わが国では現在少子化がいたく嘆かれています。
このままでは、少子化を止めようがありません。

後藤夜半はホトトギス派の俳人です。
瀧の上に水現はれて落ちにけり」が代表句です。
客観写生に徹した句として称賛されています。
当たり前と言えば当たり前の情景です。
けれど、「瀧の上に水現はれて」が言い得て妙なのです。

青梅」も「瀧」も夏の季語です。

   2012.4.22          くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ぼたん桜と紫蘭の花
008_convert_20120421103553.jpg

 * いにしへの奈良の都の八重桜けふ九重ににほひぬるかな  伊勢大輔


八重桜は里桜ともぼたん桜とも呼ばれます。
開花の時期がソメイヨシノなどより遅いようです。

004_convert_20120421112148.jpg

今、大阪造幣局の桜の通り抜けが催されているようです。
八重桜が多いのでしょうか。
私は一度行ってみたいと思うばかりで、まだ行ってません。

2012-04-18+(4)_convert_20120422134858.jpg


054_convert_20120421105040.jpg

白浜温泉への道路沿いに何本も見られます。


025_convert_20120421110104.jpg

紫蘭の花は新庄町の野山に自生しています。

024_convert_20120421105357.jpg

可愛い花ですが、活けても長持ちしません。
こうして野に咲く花を見るのがいいですね。

035_convert_20120421105737.jpg

乾燥に強いのか、こんな岩の上でも繁茂しています。

白色や葉が斑入りのもあります。
寒蘭やエビネは採りつくしてしまい、自生の花は見られません。

022_convert_20120421105242.jpg

紫蘭の花を見つけても、知らぬ顔をして通り過ぎてください。

   2012.4.21          くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi