FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

梅の実がもうこんなに・・・・・
2012-04-18+(28)_convert_20120421164748.jpg

           * 青梅の兄おとうとのをれる如   後藤夜半


梅の実がもうこんな大きくなりました。
大きさに違いがあり、まるで上掲句にある兄弟のようです。

私が生まれた頃は、「産めや増やせや」の時代でした。
さながらこの実梅のようでした。

2012-04-18+(25)_convert_20120421164042.jpg

わが国では現在少子化がいたく嘆かれています。
このままでは、少子化を止めようがありません。

後藤夜半はホトトギス派の俳人です。
瀧の上に水現はれて落ちにけり」が代表句です。
客観写生に徹した句として称賛されています。
当たり前と言えば当たり前の情景です。
けれど、「瀧の上に水現はれて」が言い得て妙なのです。

青梅」も「瀧」も夏の季語です。

   2012.4.22          くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi