FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

平草原バラ園のバラ十選(2012.5)
5月16日に撮ったバラの花の画像から、美しい花を十選してみました。

2012-05-16+(114)_convert_20120517180343.jpg

白い花は清らかで美しい。

2012-05-16+(70)_convert_20120517174640.jpg

白いだけなのに、なぜこんなに美しい。

2012-05-16+(177)_convert_20120517181117.jpg

ピンクは優しくて美しい。

2012-05-16+(164)_convert_20120517180618.jpg

黄色は底抜けに明るくて美しい。

2012-05-16+(73)_convert_20120517175053.jpg

この美しさを永遠に留めたいと思う。

2012-05-16+(183)_convert_20120517180908.jpg

バラの花は冷凍保存できるという。

2012-05-16+(92)_convert_20120517175622.jpg

何という妙なる花弁の組み合わせ。

2012-05-16+(100)_convert_20120517181656.jpg

華やいだ美しさは滴るばかり。

2012-05-16+(252)_convert_20120517181459.jpg

美しいバラの花とトゲは人生の表裏。

2012-05-16+(23)_convert_20120517173948.jpg

燃えるような情熱はもう私から遠い世界のものになってしまった。


   バラ園の十選のバラに酔ひし哉  

    2012.5.17            くまお  

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

バラの花ある風景(平草原バラ園2012.5)
2012-05-16+(249)_convert_20120517094216.jpg

            * 白浜平草原公園のローズフェスティバル
          
2012-05-16+(245)_convert_20120517132936.jpg

5月16日朝、洗濯物を干し終わったところへ、修理に出していたデジカメが届きました。
早速、コンビニでおにぎりとお茶を買って、平草原バラ園に行きました。

2012-05-16+(18)_convert_20120517081817.jpg

平日の午前10時過ぎでしたので、入園者はまばらでした。

2012-05-16+(12)_convert_20120517081418.jpg

平草原公園は私をバラエティーな風景で歓迎してくれました。

2012-05-16+(129)_convert_20120517082407.jpg

前回バラ園を訪れたのは4月28日でした。
咲き始めたばかりで、私は花を求めて蝶のように飛び回りました。

2012-05-16+(75)_convert_20120517082150.jpg

今回はやや盛りを過ぎていましたが、充分満足のゆくバラ園の風景でした。

2012-05-16+(79)_convert_20120517130146_20120517134431.jpg

風もなくていい日和となりました。

2012-05-16+(150)_convert_20120517083926.jpg

入園者が少し増してきました。

2012-05-16+(143)_convert_20120517104751.jpg

管理事務所の方5,6人が、バラ園の整備に精を出しておりました。

2012-05-16+(151)_convert_20120517132046.jpg

見飽きることのないバラの花です。

2012-05-16+(199)_convert_20120517090815.jpg

私は一時間半ほどバラ園を観て回りました。

2012-05-16+(126)_convert_20120517130530_20120517134402.jpg

ウグイスやメジロの鳴き声が、あたりの木立から聞こえてきます。
持参したお弁当をいただいて、12時半ごろマンションに帰りました。

    2012.5.16         くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

鶏肉とセロリのホイル焼き
2012-05-09+(34)_convert_20120515212838.jpg

            * 忍冬二花づつのよき香り  高野素十

  スイカズラは全国の山野に野生している蔓性常緑木本である。葉が冬に耐え忍んで青々しているというので漢名を忍冬という。五、六月のころ葉の付け根に香りのある二つずつ並んだ細い筒形の花を開くが、上端は大きく二裂して唇形をなす。                                                                                                                                                         『季寄せー草木花』(朝日新聞社刊)より

068_convert_20120515213425.jpg

今日は雨時々曇りのやや肌寒い日でした。
私は大浴場に行く以外は、忍冬のようにじっと部屋で過ごしました。

003_convert_20120515195740.jpg

夕食は鶏肉のホイル焼きにしました。

いつもは塩コショウをしてキッチンオーブンで焼きます。
油まみれの皿洗いが面倒なので、小さなオーブンでホイル焼きにしました。
15分のタイマーが経ち、そのあと5分焼きました。

取り出すと、冷たいままでした。
電源を抜いていたのです。
この調子だと、夏の節電に役立ちそうです。(笑い)

008_convert_20120515195923.jpg

気を取りなおし、キッチンオーブンで25分ほど焼きました。
今日は試しに、いつもは捨てているセロリの細い茎を刻み、鶏肉に添えて焼きました。

大変美味しい鶏肉とセロリのホイル焼きになりました。

     2012.5.15       くまお

20060723094749.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

カツオの肝と心臓2012
020_convert_20120514214340.jpg

このところ寒暖の差が激しく、不安定な天気が続きました。

036_convert_20120514214646.jpg

5月14日(月)、稲成の歯医者さんへ行った帰りにJAコープで買い物をしました。
もちガツオの入荷まであと二十分ほどでした。
待つともなく店内をうろうろしていると、「カツオの肝」がワンパックありました。
猫が鰹節に飛びつくように、私は「カツオの肝」を買い物かごに入れました。
494円は結構いい値段です。

038_convert_20120514214756.jpg

マンションに帰って、見ると新鮮な心臓でした。

051_convert_20120514215223.jpg

お酒をたっぷり入れて、みりん、砂糖、醤油、生姜を加えて煮つけました。
地元でしか味わえない珍味で、栄養価も高いそうです。

060_convert_20120514215335.jpg

またして今晩も、野菜サラダと生ハムをいただきました。

027_convert_20120514214534.jpg

小松菜と油揚げの煮物も作りました。

冷たさとテニスの疲れで、今朝から胃の調子がよくありませんでした。
夕食に焼酎の湯割りを飲んで、元気が出てきました。

    2012.5.14        くまお

20060321210631.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

野菜サラダと生ハム
010_convert_20120512221818.jpg

5月12日(土)は冷たい風の吹く日でした。
夕方、四国の山並みがかすかに見えました。

068_convert_20120512223052.jpg

沈む夕日は、日に日に天神崎に近づいてゆきます。

083_convert_20120512221927.jpg

わずか10分ほどで、夕日が沈んでゆきました。

私はようやく大浴場にゆき、お風呂に入りました。
部屋に戻ると、時刻はもう7時半でした。
ご飯を炊くのを忘れていました。
冷凍の炊き込みご飯を電子レンジで温めました。

093_convert_20120512221728.jpg

おかずは野菜サラダを作りました。
新玉ねぎ、セロリ、レタス、スナップエンドウに生ハムを合わせました。

087_convert_20120513000807.jpg

マンションのご親切な方にいただいた生ハムです。


089_convert_20120512221539.jpg

一枚一枚丁寧に仕切りがされていました。
歯ごたえのある大変美味しい本格的な生ハムでした。

昼食はシメジとセロリを加えたミートソース・パスタをいただきました。
困ったことに、昼食も夕食も赤ワインを飲んでしまいました。

数日前のテレビで、血液年齢の番組を観ました。
朝体重を測り、血圧を計る。
食事はまず野菜を食べるのが血液年齢を若返らせる基本だとある医師が言ってました。

私は体重はお風呂で測っております。
1~2kg増えたままです。
血圧はほとんど計っておりません。

私は野菜を食べ、赤ワインでポリフェノールを摂取した気分になっています。
自由気ままに赤ワインを飲んでいます。

    2012.5.12        くまお

20060313215336.jpg

「過ぎたるは及ばざるが如し」ですよ。
お父さん!  ジョリーより

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

蚕豆(空豆)
001_convert_20120512105148.jpg

自家製のそら豆をいただきました。
そら豆の花はこの春にご紹介しました。
花が終わったあとで、太い莢(さや)が空に向かってつくところから空豆と書くそうです。

007_convert_20120512105420.jpg

蚕豆と表記するのは、繭の中の蚕の蛹の姿に似ているからなのでしょうか?

021_convert_20120512102121.jpg

いただいた分の半分ほどの莢を剥いて蚕豆を取り出しました。
新鮮な色合いです。

033_convert_20120512102308.jpg

5分ほど塩茹でしました。
緑が濃くなりました。
少し皮に皺ができると、茹で上がりです。

富田に居たころ、クマノミさんの作付計画には蚕豆は入っていませんでした。
買って食べることはなく、久しぶりにいただく旬の蚕豆の味でした。

蚕豆は「はじき豆」とも言います。
乾燥させたのを炒ると皮や身が弾けます。

子供のころ、小袋に入れて海水浴に持って行きました。
潮水でふやけたはじき豆は、空きっ腹に大変美味しかったのを思い出します。

お袋が学寮へ塩で加工したはじき豆をよく送ってきました。
そのころの私の実家は、お菓子の卸業をしていました。
大学生として恥ずかしい思いもありましたが、「食べだすとやめられない」食べ物でした。

     2012.5.12         くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

新デジカメの故障
2012-05-09+(13)_convert_20120511220541.jpg

海鵜が一羽、潮の満ちくる岩礁に佇んでいました。

2012-05-09+(10)_convert_20120511220414.jpg

     磯の鵜の鳥りゃ  日暮れにゃ帰る  

     波浮の港にゃ   夕焼け小焼け

        明日の日和は

     ヤレホンニサ   凪るやら           

2012-05-09+(4)_convert_20120511220237.jpg

学生の頃よく歌った「波浮の港」(野口雨情)です。

新しく買ったデジカメが故障してしまいました。
こうして写せるのですが、電源のON・OFFが作動しなくなってしまいました。
再生ボタンを使うと起動します。

047_convert_20120511221614.jpg

仕方なくメーカーへ送って修理を依頼しました。
30倍ズームとスーパーマクロの画像はしばらく撮れません。

2012-05-09+(41)_convert_20120511221407.jpg

野茨もバラと称されるだけに、年寄りの私が見ても可憐な花です。

058_convert_20120511221700.jpg

実梅もこんなに大きくなりました。

2012-05-09+(39)_convert_20120511220937.jpg

すでに落ち梅がいくつもありました。
もうすぐ収穫期がやってきます、梅雨を引き連れて。

この週末には、白浜平草原公園のバラが見ごろになっているに違いありません。
修理に出したデジカメが、早く治って来て欲しいなあ。

     2012.5.11        くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

炊き込みご飯とイクラ
006_convert_20120510135230.jpg

外食するのも買い物に出かけるのも面倒な時がよくあります。
そんな時は焼き飯か炊き込みご飯を作っていただきます。

イクラとカイワレ大根と大葉(青シソ)があるのに、マグロと長芋がない日がありました。
かしわを解凍して、油揚げ、コンニャク、ニンジン、しいたけ、ごぼうなどを加えて炊き込みご飯にしました。
炊き上がったご飯に、カイワレと大葉を刻んで混ぜてみました。
炊き上がりは具の水気が出て、少し柔らか目になってしまいました。

011_convert_20120510135345.jpg

盛り付けにイクラを乗せていただきました。
カイワレと大葉もイクラと一緒に盛り付ける方がいいことに気づきました。

薄味のご飯にいくらの醤油味が効いて美味しかったです。
三回分は冷凍しておき、作る気力のない時に解凍していただきます。
とかく、食事を作るのは面倒なことですね。
 
    2012.5.10          くまお

20060313214320.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

蘇鉄の葉伸び広ごれる夏来る
2012-05-02+(3)_convert_20120508211442.jpg

            蘇鉄の葉伸び広ごれる夏来る   くまお


田辺行きのバスの時間を調べるため、バス停まで歩いてゆきました。
ヴィラの蘇鉄は、夏の訪れとともに力強く葉を伸ばし、広げていました。

027_convert_20120508224212.jpg

これは雄株です。昨年の雄花が枯れ残っていました。

038_convert_20120508224848.jpg

これは雌花です。

022_convert_20120508223828.jpg

雌株に沢山の種がついていました。

042_convert_20120508225741.jpg

雌株は種を地上に落として増えて行きます。
種は意外と小さいのに驚きました。
蘇鉄というと、私はどうしてもヤシの実を想像してしまいます。

蘇鉄は旺盛な生命力を持っています。
ヴィラのここかしこに繁茂しています。
その生命力を分けて貰いたいものです。

     2012.5.8        くまお

ani-sun1a.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

夕日と満月・流れ子とイクラ丼
003_convert_20120508101707.jpg

             * 田辺湾の5月5日の夕日影


この時期は磯遊びに最適な大潮でした。
5日は4、6日は-8、7日は-13、8日は-10の干潮です。
クマノミさんが居れば迷うことなく貝採りに行っていたはずです。
一人だと磯に行く気力が出てきません。

021_convert_20120508101810.jpg

5月5日、スーパーで流れ子を買いました。
串本産です。
六個で840円でした。

028_convert_20120508101916.jpg

二個刺身にしました。

031_convert_20120508102118.jpg

あとの四個は煮つけにしていただきました。


2017_convert_20120508102422.jpg

帰省した娘たちのためにイクラを解凍していました。
二晩とも外食したため、食べるチャンスがありませんでした。
5月6日イクラ丼にするため、マグロを買いに行きました。
とれとれ市場では、午後5時過ぎには半額になる品があります。

2012-05-06+(27)_convert_20120508102321.jpg

           * いつもより12%も大きな5月6日の満月


半額の中トロがあったのに、980円の中トロを680円で買いました。
よく考えると、半額のを買った方が得でした。
こんな調子で、このごろ頭が可笑しいのです。

食べることと飲むことだけの生活が為せる業ですね。

    2012.5.8         くまお

penl02.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi