FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

北海道の自然と生物(その2-旭川・旭山動物園)
2012-08-17+(22)_convert_20120831093656.jpg

           * 青紫の綺麗なむくげの花(旭川市内)


8月16日朝、婿殿のご両親に野幌駅まで送っていただき、電車で旭川に行きました。
娘と孫が一泊二日で私に同行することとなりました。
旭川駅近くでレンターカーを借りて、旭山動物園に向かいました。

2012-08-16+(30)_convert_20120831091836.jpg

キリンがこんなに近くで見えるのが旭山動物園の特長です。

2012-08-16+(38)_convert_20120831140847.jpg

動物とのふれあいも大切にしています。

2012-08-16+(68)_convert_20120831092045.jpg

ペンギンさんは大人気でした。

2012-08-16+(76)_convert_20120831093132.jpg

白熊くんも元気に動き回っていました。

2086_convert_20120901215358.jpg

その夜の宿は旭川市に隣接する上川郡当麻町の「いちいの宿」でした。
旭山動物園の近くで、夜の動物園見学(8月12日~16日)に行く人たちも宿泊していました。

2085_convert_20120901215533.jpg

門柱は180年ほどの年輪を重ねた「いちいの木」です。
いちいの木は別名「あららぎ」で、耐寒性が強くて年輪の幅が狭く緻密で狂いが生じにくい。
加工しやすくて、光沢があって美しい木だそうです。
宿のご主人によると、このあたりにはかつていちいの大木がたくさんあったそうです。
雪の深い旭川地方の良き建材として伐採され、役だってきたことでしょう。
その「いちいの木」への思いから付けた宿の名なのだと、私は思いました。

2064_convert_20120831094506.jpg

いちいの宿のお風呂はロマンチックなアロマローズとアロマラベンダーでした。

2012-08-16+(106)_convert_20120831094733.jpg

2087_convert_20120831095216.jpg

長女の孫娘○○ちゃんとのひと時を過ごし、17日に娘と孫を旭川の駅に見送りました。

その後、私は旭川市内の亡き大学の後輩のお宅を訪ねました。
積年果たしていなかった霊前へのお参りをしました。
そして、奥様と数十年前の懐かしい思い出話に涙を流しました。
お昼前,名残惜しくも亡き後輩宅を辞しました。

2090_convert_20120831214229.jpg

しばらく走り、ラーメン店に立ち寄りました。
旭川名残のラーメンを食べ終えて、私の寂しくも楽しい一人旅が始まりました。

   2012.8.17        くまお

       

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi