FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

北海道の自然と生物(その13-知床・オシンコシンの滝)
2012-08-19+(373)_convert_20120912222609.jpg

8月19日午後2時半前、私は一週間ぶりに海辺に立ちました。
今日のオホーツクの海は穏やかでした。

2012-08-19+(378)_convert_20120912231115.jpg

国道334号線(知床国道)のすぐ右手の山裾に、オシンコシンの滝がありました。

2012-08-19+(427)_convert_20120912225457.jpg

こんなに近くで、たぎり落ちる滝を見られるとは思いもしませんでした。

2012-08-19+(400)_convert_20120912223807.jpg

見事な滝にすごく感動しました。
はるばる知床まで来て良かったと思いました。

2012-08-19+(424)_convert_20120912225243.jpg

オシンコシンの滝は、知床半島で最も勢いのある滝でした。

2012-08-19+(410)_convert_20120912225039.jpg

溢れるばかりの滝の水は、すぐ近くのオホーツクの海に流れ込んでゆきました。
私は満足感とともに爽快感に満ち溢れていました。

2012-08-20+(31)_convert_20120912230602.jpg

今夜の宿「国民宿舎 桂田」は、オシンコシンの滝から10分ほどの国道沿いにありました。
午後3時に到着し、チェックインしました。
宿のフロントの方は、「今日は天気が良いので、知床峠に行くといいですよ。」と、勧めてくれました。
私は荷物を車に積んだまま、観光案内プリントを手にすぐ出かけました。
夕日が落ちるまでに、知床五湖と知床峠を訪ねるつもりでした。

   2012.8.19            くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi