FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

北海道の自然と生物(その18-知床岬クルージングⅡ)
2012-08-20+(363)_convert_20120917134130.jpg

知床半島の岬を巡ったカムイワッカ号は、霧雨の中をウトロの港に向かいました。
雨風でやや寒くなり、私は軽装の防寒着を身につけました。

2012-08-20+(394)_convert_20120918213953.jpg

断崖の上に広がる原生林の彼方の知床連山は、今日はまったく姿を現しませんでした。

2012-08-20+(393)_convert_20120918213630.jpg

網揚げを終えた漁船が、全速力でウトロ港に戻って行きました。

2012-08-20+(388)_convert_20120918213405.jpg

観光船はウトロ港に大分近づいたとき、船長の高ぶった声が聞こえてきました。
イルカです。あちらにもこちらにもたくさんいます。」

2012-08-20+(418)_convert_20120917141530.jpg

観光船と速さを競うように、イルカたちは右舷、左舷に見え隠れしました。
私は目ではたくさんのイルカを発見しましたが、画像にはうまく撮れていませんでした。
こんな時は連写か動画で撮ればよかったと、後になって思いました。
お腹の白いカマイルカの群れでした。

2012-08-20+(445)_convert_20120917141257.jpg

大型知床観光船オーロラ号とすれ違いました。
定員は400人です。
知床岬航路は所要時間3時間45分で、料金は6,500円です。
私が乗船したカムイワッカ号は、3時間で8,000円でした。

2012-08-20+(454)_convert_20120918214946.jpg

ウトロ港に戻ったときには、雨が上がっていました。
駐車場で車を引き取ると、ちょうど昼食時間でした。

2012-08-20+(44)_convert_20120915232950.jpg

            * 早朝下見していた漁協婦人部食堂

私は漁港内にある漁協婦人部食堂に行きました。
店内はすでにお客さんで一杯でした。
お店の前に5,6人が立ち待ちしていました。
20分ほど待って、私はやっと食堂に入ることができました。

2162_convert_20120917141755.jpg

注文したウニイクラ丼が出されました。
写真を撮ることを忘れてしまいました。
食べかけて思い出しました。
きれいに盛り付けしてくれた婦人部の方、ごめんなさい。
エゾバフンウニと大盛りのイクラは大変美味しかったのですが・・・・
・・・・・は、お酒飲みの方ならお解りでしょう。

昼食後、私はカムイワッカ湯の滝に行くため、シャトルバスの乗り場に向かいました。

   2012.8.20          くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi