FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

串本田並のグレ釣り(果たしてリベンジは?)
019.jpg

12月13日(木)、串本田並にグレ釣りのリベンジに出かけました。
高気圧が本州のど真ん中に張り出した好天でした。
渡船が日の出とともに出船しました。

016_20121215161921.jpg

まず、大赤島に二人渡礁しました。

041.jpg

次に、横島にも二人乗り込みました。

050.jpg

前回私が渡礁した赤島には、二人チャレンジしました。
若い人は船の舳で、渡礁する人たちの手助けをしていました。

065_20121215162947.jpg

田の崎の一番沖にある長島には三人渡りました。
波風なく大釣りが期待されます。

071.jpg

潮岬と先端にある島々が見えてきました。

072.jpg

船は速度を増して田の崎の東側に回りました。

073.jpg

根島に二人渡礁しました。

最後に残った私は、東側の地磯近くの三石に乗せてもらいました。
前回三石に渡礁した人たちが、大釣りをしていました。
昨日もたくさん釣れたとの船頭さん話です。
良い島に乗せてもらったのです。

078.jpg

人がいるのは地磯です。

私は事前に浮子や針を付けていた竿を伸ばしました。
タマも用意して、ポイントに撒き餌をしました。
それからポリバケツに海水をくんだり、タオルの用意をしました。
準備万端は10分もかかりませんでした。

まだ薄暗い海面に第一投をしました。
しばらくして、浮子が斜め下にゆっくり沈んでゆきました。
沈んだ浮子はまだ見えていましたが、やや止まったように見えました。
私は竿を上げて合わせてみました。
かなりの引きがあり、右に位置を替えて釣り上げました。
35㎝オーバーのグレでした。

139.jpg

左手の磯際に投入してみました。
いきなり竿が牛引きになる程の強い引きがありました。
左手に回り何とかこらえようとしましたが、道糸から切られてしまいました。
前回赤島で切られたような引きでした。

大きな角ハゲが掛かりました。
撒き餌をしてから引き揚げようとしているうちに逃がしてしまいました。
次に来た角ハゲ二尾は釣り上げました。

141.jpg

グレのあたりがなく、太陽が昇るにつれて磯の底が見えてきました。
タカノハや三の字ハゲなどいますが、釣れませんでした。

081.jpg

ミノカサゴが撒き餌に浮いてきました。
タマで掬ってやろうとしましたが、二度失敗しました。
帰り際、残った撒き餌を投入したとき水面まで浮いてきました。
三度目でやっと掬いました。
何年か前に、根島でもクマノミさんとミノカサゴを掬ったことがありました。

130.jpg

大潮でしたので、磯もんを少々いただきました。
タカノ爪(カメの手)などの貝です。

091_20121215214004.jpg

陽気のためか、潮岬の島々に浮島現象が見られました。

111.jpg

今回もリベンジ出来ませんでした。
今日は大潮にもかかわらず潮は動かず、どの島も釣果がよくありませんでした。
道糸を新しく購入して、来週の水曜日(19日)に再チャレンジします。
グレを3枚以上釣らないと年を越せません。

    2012.12.13      くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

「林間に酒を煖めて紅葉を燒(た)く」
2012-12-09 (21)

先日の昼食に「海老ピラフ」を作りました。
エビはガス海老と呼ばれているものです。
尾鷲港の水揚げで、お魚屋さんからいただきました。
具はガス海老のほか、玉ねぎ、にんじん、セロリ、辛子明太子を加えました。

ご覧のとおり、辛子明太子を加えたぶん味が濃くなりました。
昼と夜に分けていただきました。
酒のつまみになりました。

2012-12-09 (114)

手作りの大根の酢の物です。
お友達にいただきました。
柚の香りが素敵でした。

2012-12-09 (117)

豆の煮物もいただきました。
甘くて大変美味しかったです。

2012-12-11 (9)


 林間に酒を煖めて紅葉を焼き   石上に詩を題して緑苔を掃う

            「王十八の山に帰るを送り仙遊寺に寄題す」   白居易

お酒もいただきました。
お友達のお宅では、お訪ねした時に庭木の剪定をされておりました。
剪定されたもみじの一枝もいただいてきました。
残念ながら、マンションでは紅葉を焚いて酒を温める訳には行きませんでしたが。

   2012.12.11       くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

南紀の雪景色
010.jpg

12月10日(月)の午前中、富田のサニーマートでみかんの追加注文と買い物をしました。
帰り道に郵便橋を渡りました。
郵便橋からの富田川の眺めはなかなかいいのです。
川向こうに分嶺山がくっきりとした姿を見せてくれます。

今日は分嶺山と槇山の間に見える山に雪が積もっていました。
あまり見られない光景です。
昨日からの寒気で中辺路あたりでも雪が積もったようでした。

2012-12-10 (4)

マンションに戻り、19階に上ってみました。
高尾山と槇山の間に見える奥の山には積雪がありました。

2012-12-10 (2)

明日の磯釣りは中止しました。
寒波は明後日からゆるむようです。

  2012.12.10       くまお
  

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

南紀に雪ちらつく
2012-12-09 (32)

12月9日(日)、午後上富田町のコートでテニスをしました。
大変寒く、途中で雪がちらつきました。
梅畑の梅の木も寒そうでした。

2012-12-09 (38)

驚いたことに、梅畑の陽だまりにタンポポの花が咲いていました。

2012-12-09 (70)

テニスは4時半過ぎに終わりました。

2012-12-09 (88)

帰りに梅畑より夕景を撮りました。

2012-12-09 (100)

あっという間に、夕日は山の向こうへ落ちて行きました。
送電鉄塔が夕焼けの空に取り残されていました。
マンションのバルコニーから見る夕景とは、また違った美しさでした。

2012-12-09 (102)

ヴィラに戻ると、夕日はすっかり沈んでいました。
今日は今季一番の寒さでした。
私は部屋に帰ると、すぐに大浴場に行きました。
温泉付きマンションは、このような時大変ありがたいのです。

   2012.12.9         くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

夕日と干し柿
2012-12-08 (3)

雲間から顔を出した夕日が、バルコニーに吊るした柿を照らしています。

2012-12-08 (4)

吊し柿はしぼんだ表面から少しずつ柔らかくなってきました。
時々手揉みしては柔らかくしてゆきます。

2012-12-08 (94)

          * 干し柿の彼方の海の落暉かな   くまお

当分、夕日と干し柿のシルエットが楽しめそうです。

    2012.12.8         くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

逃がした魚は大きかった?
2015.jpg

                * 右手の高い島は横島

11月29日(木)、串本田並の磯にグレ釣りに出かけました。
天候は曇りで風なく、絶好のグレ釣り日和でした。
グレ釣りはかつては「かご釣り」でした。
私は江須崎のカイライ島で45㎝のグレを釣ったことがあります。

2032.jpg

                 * 遠くに見える潮岬

ここ20年前からはふかせ釣りになってきました。
私はイガミ釣りで、この20年余り田並の磯に通っています。
グレのふかせ釣りだけで出かけたのは初めてです。

2025.jpg

                 * 田の崎沖の島々

前回は二兎を追いながら、何とかグレを二尾釣ることができました。
今回は一尾の釣果に終わりました。
渡礁した島のどこにグレが潜んでいるか知るのは、経験不足の私には難しいことでした。

初めての大物を水面まであと1メートルのところでハリス切れしてしまいました。
ハリスを2号から3号に代えました。
次に来たのは釣り上げることができました。
38㎝のグレでした。
そして、最後にいきなり竿が弓なりになり、道糸から切れてしまいました。

12月11日(火)、天候が良ければリベンジに行きます。
手ごわい田並の磯のグレに一矢を報いたいと思っています。
逃げた魚はどんどん胸の内で大きくなって行きます。

    2012.12.6          くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

小春の日和
2012-12-03 (9)

12月3日は小春の日和でした。
エレベーターで最上階に上ってみました。
19階からの文里港の風景です。

2012-12-03 (71)

その後、私はマンションのプロムナードに降りてみました。
小山島が朝日を浴びて、きれいな姿を見せてくれました。

2012-12-03 (100)

今日は大安の良い日なのに、幸せの鐘を鳴らす人は居ません。
師走月は大変忙しいのでしょう。
私は午前10時過ぎ、買い物に出かけました。

2012-12-03 (120) (7)

帰りがけに、磯辺に遊ぶ鴨を見かけました。
気持ちよさそうに日向ぼっこをしていました。

2012-12-03 (120) (11)

他の鳥たちはすいすい泳ぎ回っていました。

2012-12-03 (120)

この磯辺は住み心地がいいのでしょう。
毎年渡り鳥が来ています。
時折散歩する人が通るだけの静かな環境です。

2012-12-03 (120) (32)

風と船が描く海原の絵です。

2012-12-03 (120) (49)

穏やかな小春日和も今日かぎりのようです。

    2012.12.3         くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

2012 干し柿作り
2012-11-29 (2)

遅ればせながら、今年も干し柿をつくることにしました。
一袋に18個で1,750円でした。

2012-11-29 (11)

                   * 美人の三姉妹

2012-11-29 (7)

                   * 隠し砦の三悪人

2012-11-30 (3)

一皮むくと、みんなニコニコ顔になりました。
皮を剥いて吊るすのに、40分ほどかかりました。
焼酎をたっぷり振りかけて出来上がりです。

2012-12-01 (6)

今月の二十日頃には出来上がるでしょう。
出来上がるまでは、バルコニーの風景に季節感を与えてくれます。
賞味したい方は、どうぞマンションへお越しください。
ジャンボ干し柿は美味しいですよ。

   2012.12.2            くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi