FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

串本田並のグレ釣り(2013.1.31)
2013-01-31 (7)

1月31日(木)、串本田並の磯へグレ釣りに出かけました。
田子の双島が夜明け前の海に姿を見せました。
潮岬の灯台は明るく灯っていました。
田並の港はここから5分ほどです。

2013-01-31 (35)

いつもは暗い中を通り過ぎるのですが、今日は車を止めて双島を撮影しました。
なんとも綺麗な自然の造形です。

2013-01-31 (60)

西空には、二十日の月が青白く輝いていました。

036.jpg

渡船は夜明けとともに出港しました。

072_20130203101814.jpg

潮岬に日が昇ってきました。

062_20130203101649.jpg

私は前々回と同じく大赤島に渡礁しました。
小山のように大きく高い島です。

060.jpg

  * 左手のカブト島に打ち寄せる波の白い泡と紺碧の海は今日もすばらしい。

089.jpg

          * 海面に浮かぶカブト島とカモメのシルエット

「お前は写真撮影に来たのか」と、船頭さんに叱られそうです。

2013-01-31 (193)

本日の釣果です。
三の字ハゲは39㎝ありました。
残念ながらグレは29㎝どまりでした。

前々回と違って、食いはよくありませんでした。
午後から少し釣れ出しました。
あと1時間あればという感じでした。

田並のグレ釣りには、磯際で釣る方法と沖で釣る方法があるようです。
餌もボイルオキアミにするか、生のオキアミを使用するかによって違います。
集魚剤を使うか使わないか、使うとすれば使い方に工夫が必要です。

振り返ってみると、田並での私のグレ釣りは中途半端だったようです。
沖で釣るには、特に相当な技を習得しなければなりません。
一尾はまぐれ、二尾はたまたま、三尾以上釣ってグレを釣ったと言えるそうです。
寒グレのシーズンはまだ残っています。
「グレを釣ったぞ!」と、ブログに綴りたいものです。

2013.1.31        くまお

pengin.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi