FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

春のガシラ釣り
DSCF4198.jpg

         * 潮離(さか)る春の磯辺にガシラ釣る  くまお  

DSCF4169_20130227152825.jpg

2月27日(水)は文里のテニスの日でした。
直前まで雨が降っていたため、メンバーが揃わず中止となりました。

私は朝来のJAアピアで買い物をしたあと、カワによって昼食用のサンドイッチを買いました。
赤ワインを少し飲みながら、サンドイッチを食べました。
昼間の飲酒は久しぶりのことです。

DSCF4178.jpg

春の潮はよく引きます。
小山島の磯辺は、潮が引くにつれて広がって行きます。
毎年この時期になると、ガシラ釣り名人のおじさんがやって来ます。
短い竿3本とタマ、クーラーを持っています。

DSCF4180.jpg

磯の穴に竿ごと餌を突っ込んで釣ります。

DSCF4222.jpg

このおじさんが釣りに来たあとは、しばらく釣れないでしょう。
どの穴にガシラが潜んでいるかよく知っているのです。
今日は昼過ぎから風が出てきたので、釣り辛いようでした。

私も天神崎の元島や富田の対の浦へ、何度かガシラ釣りに出かけたことがありました。
なかなか根気の要る釣りです。

DSCF4190.jpg

近くの渚では、ヒドリガモたちはガシラ釣りのおじさんにお構いなく遊んでいました。

DSCF4231.jpg

塒(ねぐら)に近い磯辺では、たくさんのカモたちが餌を漁っていました。
渡り鳥たちは、暖かな春の到来とともに繁殖地へ帰って行きます。
私はこのマンションで生涯を過ごすことになるのでしょうか?

  2013.2.27             くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi