FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

七越の峰の桜と湯ノ口温泉
DSCF6862.jpg

           * 七越の峰の広場の見事なしだれ桜

4月4日(木)OB会主催の花見に参加しました。
16人とワンちゃんが大型ワゴン車2台に分乗して出かけました。
地方新聞の報じる七越の峰のソメイヨシノの開花状況は、2、3分咲きでした。
途中で道を聞いた方は、「七越の峰には桜はない」とのことでした。
急坂を上る車窓からは、ほとんど花がついていない並木でした。
 (後日の話では、今年は咲かずじまいとのことです。)

DSCF6882.jpg

駐車場を兼ねた頂上付近の広場には、満開のしだれ桜が私たちを出迎えてくれました。
私たちの他に、幾組かの花見客がそれぞれお弁当を広げていました。

DSCF6860.jpg

春爛漫のしだれ桜の花でした。

DSCF6949.jpg

今年の花見は主にしだれ桜となりました。

DSCF6899.jpg

熊野川を隔てた向こうに本宮の町が望まれました。

DSCF6928.jpg

駐車場のある広場から100mほど登って、大峯奥駈道に辿りつきました。

DSCF6932.jpg

見晴らしの良い広場がありました。

DSCF6920.jpg

     * 立ちのぼる月のあたりに雲きえて光かさぬる七越のみね  

広場には石仏や西行法師の歌碑がありました。

DSCF6927.jpg

辺りに緋色の山つつじが咲いていました。

DSCF6905.jpg

シャクナゲの花もいくつか大輪を咲かせていました。

DSCF6993.jpg

七越の峰から三重県紀和町の湯ノ口温泉に向かいました。

DSCF6960.jpg

湯ノ口温泉は南北朝時代の金山発掘当時より湧出している温泉です。

DSCF6971.jpg

トロッコ電車は鉱石運搬用でしたが、現在は観光用として運行されているようです。
一風呂浴びて田辺市街に帰り着いたのは、午後6時ごろでした。

元同僚の人たちとの久しぶりの会話を楽しみました。
花見疲れと、一週間分のおしゃべりの疲れで、昨夜はパソコンに向かうことなく寝ました。

   2013.4.5            くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi