FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

枇杷の夏
DSCF0333.jpg

     * 種大き野枇杷であれど甘しとも (ブログ「俳句日記」後凋庵より)


「多くの果物や野菜が四季を通じて食卓にのせられるようになった現在でも、ビワばかりは夏だけの季節感あふれる果物である。」 (『季寄せー草木花』)

DSCF0339.jpg

先日、友人宅の庭で育った枇杷をいただきました。
枇杷ということではありません。
結構甘くて美味しかったです。

DSCF0554.jpg

私は枇杷を食べるたびに思います。
「どうしてこんなに大きな種がいくつもあるのか?」と。

DSCF0489.jpg

6月16日(日)の午後、上富田のコートでテニスをしました。

DSCF0477.jpg

夏の雲が立ち昇っていました。

DSCF0492.jpg

          * 枇杷の實の天を仰ぎて太りけり  上村占魚

テニスの帰り道、あるお家の庭で見かけました。
食べごろのようですが、収獲される様子が見られませんでした。
最近、熟れたままのビワやヤマモモの実をよく見かけます。
私たちの子供の頃と違って、現在はわざわざ採らなくても、食べ物が豊富にあるからでしょう。


DSCF0504.jpg

田辺湾のきれいな夕景です。

DSCF0519.jpg

赤ん坊が天神崎を見て、笑っていました。

    2013.6.16       くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

福定のアジサイと近野のささゆり
DSCF0370.jpg

6月15日(土)午後2時半ごろ、近野のささゆりを観に出かけました。
雨がパラパラと降って来ました。
植物にとっては待ちに待った雨でした。

DSCF0342.jpg

近野への途中、福定に立ち寄りました。
福定のアジサイは、めだかの学校のKさんのお薦めでした。

DSCF0340.jpg

桜並木から富田川を見下ろす川岸に植栽されていました。

DSCF0356.jpg

晴れ間続きで、咲いた花が萎れかかっていました。
生気のある花を探して撮りました。

次に、近露王子近くのお店で、ささゆりの咲いているところを尋ねました。
まだ蕾ということでした。
とにかく行ってみることにしました。

DSCF0401.jpg

旧道の近野中学校近くにありました。

DSCF0394.jpg

所有者の方が草を刈って、整地しておられました。
ご挨拶してから、見せていただきました。
残念ながら、ほとんどはまだ固い蕾でした。

DSCF0372.jpg

あと四、五日すれば咲き出すとのことでした。

DSCF0380.jpg

山林の上方に、一輪だけ咲いていました。

DSCF0398.jpg

所有者の方の庭のササユリは咲いていました。

帰りに上富田のコーナンに立ち寄りました。
梅シロップ用の瓶を一つ買いました。
ササユリが売られていました。
中辺路町の松平農園さんのササユリでした。
私は一束200円で買いました。

DSCF0463_20130616083409.jpg

車内にユリの花のすてきな香りが漂いました。
マンションに戻り、花瓶に活けました。
室内はユリの香りに充たされました。

一週間後、私は再び近野のささゆりの里を訪ねるつもりです。

     2013.6.15        くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

梅雨の晴れ間に
DSCF0119.jpg

6月12日(水)の朝、南東の強い風に吹かれた黒い雲が、槇山の上空に流れていました。


DSCF0121.jpg

西空は明るい晴れ間となってきました。

DSCF0123.jpg

海の波はまだ高いようでした。
午前中、風の強い中、文里でテニスをしました。

午後4時前、富田のサニーマートへみかんを買いに行きました。
前回と同様、福原オレンジとカラーマンダリンを一袋ずつ買いました。
もちがつおはありませんでした。

DSCF0265.jpg

              * 夕食は定番のかつおのタタキ

いつもより早めに入浴を済ませて、夕食の準備をしました。
夕食のおかずはかつおのタタキです。

DSCF0155.jpg

夕日は西空に傾いてきました。

DSCF0224.jpg

切目崎の上空に棚引く雲と雲の切れ間を、夕陽が赤く染めていました。

DSCF0247.jpg

包丁の手をデジカメに持ち替えながら撮りました。

DSCF0280.jpg

夕日はすっかり沈みました。
空には旧暦4日の月がかかっていました。

DSCF0278.jpg

しばらくすると、月は流れ来る雲にかき消されてしまいました。

かつおのタタキを焼酎の湯割りでいただくことにしました。
午後8時になろうとしていました。

    2013.6.12           くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

台風3号が逸れて
DSCF0102_20130613144708.jpg

梅雨前線を刺激しそうだった台風3号は、東海沖に逸れてくれました。
一雨欲しいところもあったに違いありません。

DSCF0086.jpg

西空には厚い雲がかかっていました。

DSCF0090.jpg

雲間から洩れた斜陽が、天神崎の彼方に差し込んでいました。

DSCF0107.jpg

切目崎沖に立ち昇る海霧が、夕陽に輝いてとてもきれいでした。

    2013.6.11         くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

あじさいの里(なかへち姉妹園)
DSCF9966_20130611141730.jpg

* 谷間にひっそりと咲く山あじさい


DSCF9889.jpg


6月10日(月)、はる菜さんで昼食を済ませた後、あじさいの里「なかへち姉妹園」に行ってきました。
前日の小雨で、あじさいの花も少しは生気を取り戻しているだろうと思ったからです。

DSCF0056.jpg

あじさいの里姉妹園」のある地名は、田辺市中辺路町小皆(こかい)です。
栗栖川の手前を龍神方面へ左折してしばらく行くと、右手の谷間にあります。

DSCF0038.jpg

昨年訪ねた時は開園前でしたので、一部分を無料で観賞させていただきました。
今年は前日(9日)に開園したばかりでした。

DSCF9907.jpg

DSCF9950.jpg

きれいな西洋アジサイや額アジサイが咲いていました。

DSCF0036.jpg

姉妹園での見どころは、何と言っても山あじさいです。

DSCF9927_20130611115329.jpg

山あじさいは自然のままで整枝されていません。

DSCF9972.jpg

木によっては、いろいろな花が咲くそうです。

DSCF0006.jpg

谷間の木陰に咲く花の色は、とても鮮やかな紫色でした。

DSCF9935.jpg

山あじさいは見飽きることがありません。

DSCF9981.jpg

姉妹園のおばさん(姉妹のどちらか分かりません)が、私に話してくれました。
「私は山あじさいが一番好きです。」
「お客様によっては、谷奥の山あじさいはほとんど見ずに戻られる方がいます。」
「山あじさいがこんなに咲いているのは、神戸の植物園以外は知りません。」

DSCF0074.jpg

おばさんは冷たいお茶を出してくれながら、
朴の花を見ましたか?」と、私に尋ねました。
私は「いいえ」と答えました。
「朴の木は背が高いので、花を見ることはあまりありません。」と言って、
おばさんは朴の木の下に案内してくれました。
朴の花は一つだけ咲き残っていました。

DSCF0069.jpg

手こねもちとちらしずしを買って帰ろうと思いましたが、売り切れでした。
午後4時ごろ、私はお礼を述べてあじさいの里姉妹園」を辞しました。

     2013.6.10           くまお

追記

DSCF9891_20130611181355.jpg

               * ささゆりが咲いていましたよ。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

炊き込みご飯とテニス
DSCF9880.jpg

6月9日(日)の昼食に、鶏の炊き込みご飯を作りました。
具は鶏肉に油揚げ、人参に牛蒡、しいたけです。
やや薄味で仕上がりました。
かぶらの塩漬けを添えていただきました。
大変美味しかったです。
あと三食分は冷凍保存しました。

DSCF9882.jpg

午後2時から上富田のテニスがありましたので、ノンアルコールとお茶にしました。
先日瓶入りを一本買ったのを試してみました。


DSCF9884.jpg

大変美味しかったです。
午後1時半ごろから小雨が降り出し、テニスはビールの泡のようにお流れとなりました。

今夜は全仏オープンテニスの最終日です。
女子ダブルス決勝と男子シングルス決勝が放映されます。
男子決勝はスペインのラファエル・ナダルとダビド・フェレールの、スペイン同士の対決です。
錦織を圧倒したナダルが優勝することでしょう。

   2013.6.9           くまお

追記

一昨日のジョコビッチとナダルの準決勝をテレビ観戦しました。
4時間37分の熱戦は見事な試合でした。
最後のメンタルでナダルが勝利を収めました。
「一対一の対決でこれほどの長時間観衆を引き付けるスポーツは、テニス以外にないのではないか。」と言った解説者の感想に、私は頷くところがありました。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

日本丸と夕陽
DSCF9702.jpg

       * 去る6月1日、高知から田辺湾内にやって来た日本丸

DSCF9711.jpg

     * 田辺からの乗船客を迎え横浜に向かった日本丸と巡視艇


高知からの乗船客は、半日観光のため、田辺・白浜に上陸しました。
田辺からは百余名が乗船し、午後には横浜に向けて出港してゆきました。

豪華客船から眺める夕陽は、とてもきれいなことでしょう。
私は観たことがありません。
6月1日は生憎の曇り空でした。
きれいな夕陽が見られなくて残念だったことでしょう。


DSCF9851.jpg

DSCF9856.jpg

6月7日のきれいな夕陽です。
この頃はぼんやりと夕陽を眺めることが多くなりました。

DSCF9864.jpg

DSCF9872.jpg

夕日は天神崎の方へ沈んで行きました。
二週間もすれば、夏至(6月21日)です。
月日は留まることなく移ろってゆきます。

    2013.6.8       くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

淡竹ともちがつお
DSCF9845.jpg

                * 淡竹とちくわの煮物    


6月6日(木)午後3時半過ぎ、椿温泉のしらさぎ湯に行きました。
一枚残っていた回数券を使いました。
しらさぎ湯での入浴は久しぶりでした。
浴場はかけ流しの温泉と、今日は紀州みかん湯とよもぎ湯の薬湯でした。
独り占めの温泉を楽しんできました。

DSCF9846.jpg

              * 福原オレンジとカラーマンダリン

帰りに富田のサニーマートに寄りました。
福原オレンジとカラーを一袋ずつ買いました。

淡竹(はちく)が出ていたので、280円で買いました。
今日は絹厚揚げでなくて、煮ちくわと一緒に煮ることにしました。

お花を買うため、JAあぜみちにも寄りました。
夕方浜揚がりの田辺産かつおが二節がありました。
良さそうなので、急いで手にして買いました。
から揚げも買いました。

DSCF9842.jpg

かつおのあらを淡竹の煮物に使うため、かつおを早めに料理しました。
厚切りの刺身にしてみると、トリプルAでした。
久しぶりに美味しいもちがつおをいただきました。

明日の午後からホテルが開館し、大浴場にも入れます。
外湯の温泉通いは、今日でおしまいです。

    2013.6.6          くまお
  
20060315164058.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

アジサイと流れ子
DSCF9768.jpg

   * 旧白浜警察署前のアジサイ(多屋林業さんの立札がありました。)

今日もホテルが休館のため、、白浜古賀浦の「長生の湯」へ行ってきました。
昨年もちょうどこの時期に、アジサイの花が咲いていました。
一年が経つのはなんと早いものです。

DSCF9751.jpg

下草が刈られていました。
観賞のために入って行けるようになっていました。

DSCF9761.jpg

日陰の花は彩りが良くて、見応えがありました。

DSCF9756.jpg

七変化が始まっています。

DSCF9769.jpg

大きな額アジサイの花も咲いていました。

花を撮影しているうちにやぶ蚊に刺されました。


DSCF9820_20130605161105.jpg

長生の湯からマンションに戻ると、友人から電話がありました。
そして、午後7時前に流れ子をたくさん届けてくれました。
大きくて活きの良い流れ子でした。
デジカメに収めている間も、身をよじり、ぐるぐる動いていました。
こんなに生きのいい流れ子は初めてでした。

DSCF9826_20130605161048.jpg

大きいのを2個刺身にしました。
3個は翌日に寿司のネタにしていただくことにしました。

DSCF9833_20130605161048.jpg

残りを煮付けにしました。
二つほど食べてみました。
柔らかくて大変美味しかったです。

少し歯の弱くなった私には、アワビより流れ子の方が良いですね。
日本酒と焼酎の湯割りを普段より多く飲みました。

    2013.6.4          くまお

追記

DSCF9837.jpg

寿司のネタにしました。
特上にぎりの寿司でした。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

夏のホテル休館日
DSCF9730.jpg

現在、東急ハーヴェストホテル南紀田辺は休館中です。
駐車している車もほとんどなく、静かなヴィラとなっています。

DSCF9729.jpg

アメリカデイゴが黙々と咲いています。
沖縄ではデイゴの花がよく咲くときは、台風の当たり年とか聞きました。

DSCF9724.jpg

デイゴの花は情熱的ですが、やや不安な感じがします。
花の形のせいでしょうか、真っ赤な色のせいでしょうか。

DSCF9743.jpg

休館中は幸福のベルも一休みです。

DSCF9732.jpg

夾竹桃の花は白色から咲きだします。

DSCF9735.jpg

結構きれいな花びらなのです。
ヴィラでは、防風のために植栽されています。
強い北西風が吹くたび、花は吹きちぎられてしまいます。

DSCF9774.jpg

6月4日(火)の夕景です。

DSCF9804.jpg

西空の雲の縁を金色に染めながら、夕日が沈んでゆきました。

    2013.6.4               くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi