FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

千畳敷の夕日と鷗
DSCF2307.jpg

1月23日(水)の夕刻、とれとれ市場で買物をした後に、白浜の千畳敷に行ってみました。
「写真は足で撮れ」を思い出したからです。

DSCF2308.jpg

横殴りの強い北西風が、千畳敷の磯に吹きつけていました。

DSCF2343.jpg

時折、数羽のがカメラの前をよぎって、飛んで行きました。

DSCF2344.jpg

夕日は水平線に沈もうとしていました。
「だるま夕陽」が期待されました。

DSCF2349.jpg

ところが、雲一つないと思っていた水平線上に、雲が現れました。
期待していた「だるま夕陽」は、撮れそうもありません。

DSCF2356.jpg

私を慰めてくれるかのように、が夕景の点描となってくれました。

DSCF2360.jpg

ほんの少し、水平線上の夕陽を見ることが出来ました。

DSCF2365.jpg

しばらくすると、がまた飛んできました。

DSCF2369.jpg

夕日が沈もうとする頃、中国の方らしいバスの一団がやって来ました。
口々に感動的な声を発しておりました。
考えてみれば、中国大陸(台湾は別として)では、海に沈む夕日は見られないのです。

DSCF2386.jpg

夕日が沈んだ後も、の飛翔が見られました。

DSCF2388.jpg

そして、暮れてゆく空の彼方へ飛び去って行きました。

今日は、寒風に吹かれながら足で撮った、数枚の画像でした。

   2014.1.23          くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi