FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

有馬温泉から蒜山高原へ
DSCF5799.jpg

              * 9月3日(水)の六甲山の朝明け


2日に西宮を辞して、有馬温泉のホテルに一泊しました。
翌朝、非常口から外階段に出て、六甲山の朝明けを撮りました。

DSCF5813.jpg

有馬温泉はまだ眠りの中でした。

私は二度寝をした後、朝食を済ませ、午前10時前に岡山県の蒜山高原へ車を走らせました。

DSCF5831.jpg

午後2時ごろ、蒜山高原SAに着きました。

DSCF5819.jpg

蒜山ジャージー牛乳のソフトクリームを食べました。
蒜山高原には厚い雲が掛かっていて、山並みが良く見えませんでした。

午後2時半ごろ、「休暇村蒜山高原」に到着しました。
正面玄関は増改築のため取り壊し中で、狭い東入口から入りチェックインしました。

DSCF5892.jpg

蒜山三座を望める東館の部屋とレストランです。

DSCF5848_2014091318255821f.jpg

夕食までの時間、休暇村周辺を散策してみました。
蒜山三座(上蒜山1,202m・中蒜山1,122m・下蒜山1,100m)の頂きは、厚い雲に覆われていて、望むことが出来ませんでした。

DSCF5834.jpg

左手にある皆ヶ山(1,159m)は、山頂を見せてくれていました。

DSCF5884.jpg

白樺の丘です。
その皆ヶ山も、まもなく雲に覆われてしまいました。

DSCF5888.jpg

蒜山高原のマスコット「すいとん」です。
ノルウェーのトロールのような存在だそうです。

DSCF5898_2014091321093935e.jpg

私の夕食は、「ひるぜんワイン(ハーフボトル)付き旬彩バイキング」でした。
赤ワインはフルーティーで大変美味しかったです。

     2014.9.3               くまお

追記

9月13日(土)の田辺湾の夕景です。

DSCF7616.jpg

遠く四国の山脈と雲を赤く縁どりながら、夕陽は沈んでゆきました。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

田辺に戻りました!
DSCF7502.jpg

             * 9月8日(月 )の田辺湾の夕景


9月8日(月)、田辺のマンションに戻りました。
9月2日(火)の午後、西宮のマンションを辞して、その日は有馬温泉に宿泊しました。
3日(水)・4日(木)は「休暇村蒜山高原」、5日(金)・6日(土)は「休暇村奥大山」と連泊しました。
7日(日)は再び有馬温泉に泊って、翌日久方ぶりに我が家へ戻りました。

DSCF7512_20140913144643a2c.jpg

戻った8日(月)の午後から、隣接するホテルは休館となっていました。
長旅の疲れをホテルの大浴場で癒そうと思っていた目論見が、すっかり外れてしまいました。
その日は、外湯に出かける元気がなくて、シャワーで済ませました。
翌日の9日(火)は、白浜の「長生の湯」に出かけましたが臨時休業で、「湯処むろべ」の温泉に入りました。
10日(水)は、近くの「とれとれの湯」に行きました。
11日(木)も「長生の湯」は休みで、シャワーにしました。
12日(金)の午後からホテルが開業し、夕方と寝る前に大浴場に入りました。
本日、朝風呂に入りやっと旅の疲れが取れました。

DSCF7503_20140913102705954.jpg

ながらく、ブログを留守にしておりました。
蒜山高原や奥大山で、たくさん写真を撮りました。
ぼちぼちブログで紹介させていただきます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

     2014.9.13               くまお

追記

9月9日(火)の田辺湾の夕景です。

DSCF7565_20140913144643165.jpg
   

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi