FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

立春の海
DSCF4816.jpg

        * さゞ波は立春の譜をひろげたり    渡辺水巴


2月4日(水)は立春でした。
上掲の句は以前にも紹介したことがあります。
穏やかな田辺湾には、ぴったりの句です。

二組のシラス船団が網を引いていました。
春のシラス漁が最盛期を迎えています。

先日JAコープで、磯間のお兄さんが釜揚げシラスを升売りしていました。
いつものように親しく声を掛けて、大盛りにしてもらって買いました。
大根おろしに添えていただきました。
残りをみそ汁に入れました。
大変美味しいみそ汁になりました。

立春の日の午前中は、文里でテニスをしました。
春の陽光のもと、9名全員が集まり、気持ちよくプレーしました。
「あと二人ほど会員が増えれば、2コートでプレーできるなあ」という声が上がりました。
一月千円です。
参加者を募集しています。

午後は、前日使った釣り道具を水洗いし、防寒着などを洗濯しました。

いよいよ探梅が始まりました。
寒グレのシーズンは3月まで続きます。

      2015.2.4             くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

目標達成!!(田並の寒グレ釣り)
DSCF4795田並

           * 本日の釣果(32㎝~38㎝グレ7尾)


2月3日(火)、懲りもせず今年5回目の寒グレ釣りに出かけました。
いつもの田並の磯、渡船は闘龍丸です。
そして、3年越しの目標を遂に達成することができました。

DSCF4721.jpg

今日は田並の一級磯「長島」に渡礁しました。
いつまでも目標を達成出来ないことを気にされた船頭さんは、熟練のSさんと同じ島に乗ることを勧めました。
Sさんも快諾され、アドバイスしてくれることになりました。
Sさんは「長島」での釣りは初めてだそうです。
私はイガミ釣りで十数回渡礁していますが、グレ釣りは初めてです。

船頭さんの指示で、私は沖向き中央の好ポイントをもらいました。
Sさんは仕掛けをくれて、丁寧にアドバイスをしてくれました。

釣り始めて一時間ほどは当りがありませんでした。
必ず釣れるはずだと信じていました。
当りがあり、30㎝以上をゲットしました。
すぐに3尾に到達しました。
6尾まで釣りあげたところで干潮となりました。
私は「もうこれでいい」と満足して、昼食としました。
Sさんはしきりに釣り上げていました。

昼食後に竿をだしていると、Sさんがそばにやって来ました。
そして、私の足元にグレがいると教えてくれました。
Sさんの言う通り、足元で釣れました。

その後強い引きがあり、二度までハリスを切られました。
それが時合いの終わりだったようで、その後当りが無くなりました。


DSCF4754.jpg

DSCF4762.jpg

          * 磯際のグレを釣り上げ、タモに収めたSさん

DSCF4802_201502042208534c0.jpg

Sさんの釣果です。
32㎝~43㎝を8尾釣りました。
はじめての島で手探りをしながらの釣果です。
さすがですね。

DSCF4776 - コピー

DSCF4766_20150204220852748.jpg

          * 撒き餌のボイルオキアミに群がるカモメたち


私は40数年間釣りをしてきました。
底物はイガミ、上物はグレを狙って、秋磯に出かけていました。
かご釣仕掛けでは、グレを10尾以上釣ったことがあります。
浮かせ釣りはまだ経験が浅く、3尾以上釣ったことはありませんでした。

グレ釣り名人の藤原義雄さん曰く

「1尾はまぐれ、2尾はたまたま、3尾で釣ったといえる」と。

今回、Sさんの指導よろしく「グレを釣る」ことが出来ました。
Sさんありがとうございました。
船頭さんにも感謝しなければなりません。

これでしばらく、寒グレ釣りのことを忘れて過ごせそうです。(笑)

    2015.2.3                   くまお

追記

DSCF4803_20150204220853d6d.jpg

久しぶりに「タカノツメ」(せい)を採ってきました。
一晩では食べ切れず、翌日に吸い物にしました。
綺麗な海で育った貝は絶品です。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

東光寺(田辺市新庄町)の春を訪ねて
DSCF4683.jpg

* 田辺市新庄町跡の浦 東光寺


2月2日(月)の午後、東光寺の春を訪ねました。

DSCF4682.jpg

門前の紅梅の蕾は、ふっくらとしてきました。
間もなく開花のようです。

DSCF4677_20150202202826dda.jpg

鐘楼下の白梅は、春の陽光を浴びて咲き出しました。

DSCF4668_20150202202826e96.jpg

とても綺麗な八重の白梅でした。

DSCF4661_201502022028432f1.jpg

境内の木蓮は、開花の準備中でした。

DSCF4667.jpg

開花すると、大きな花びらになります。


2月4日(水)は立春です。
閑静で手入れの行き届いた東光寺の境内は、私の好きな場所です。
これからも度々、東光寺の春を訪ねたいと思っています。

    2015.2.2                  くまお
    
追記

DSCF4698.jpg

2月2日の夕月です。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi