陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

熊野の郷 古道が丘の桜
DSCF0259.jpg

              * 古道が丘キャンプ場のさくら


3月30日(月)、花見のはしごをしてきました。
午前10時過ぎに出発して、まず熊野の郷 古道が丘に行きました。

DSCF0277_201503312204016a6.jpg

バンガローの立ち並ぶキャンプ場のソメイヨシノは、とてもきれいでした。

DSCF0270.jpg

バンガローのある風景は、私のお気に入りです。

DSCF0345_20150331220400389.jpg

静寂の中、時折花びらがはらりと舞い落ちます。

DSCF0344_201503312325140df.jpg

見上げると、ヒヨドリが花びらをつついていました。

DSCF0241.jpg

DSCF0256.jpg

キャンプ場の枝垂れ桜も咲いていました。

DSCF0357.jpg

管理棟横の濃いピンクの枝垂れ桜は、八分咲きでした。

DSCF0381.jpg

桜見物の人は、私の他一人だけでした。
静かに花を愛でるには、とてもいいところです。

DSCF0407_20150331220402974.jpg

古道が丘の入口に、一本の見事なさくらの木がありました。

古道が丘は、やおき福祉会の方が管理されています。
田辺市から管理を委託されているとのことでした。
古道が丘は隠れた桜の名所です。

     2015.3.30           くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

海鮮パスタとアシタバ
DSCF9533.jpg

               * アサリとエビの海鮮パスタ


先日、海鮮パスタを作りました。
具はアサリとガスエビに、ホウレンソウとブロッコリーにアシタバです。
ニンニクと塩・コショウに、コンソメの顆粒で味付けしました。

DSCF9529_20150329161747933.jpg

アシタバはニンニクと共に、香草の役割を果たしてくれます。
美味しくて、1.5人前を食べてしまいました。
海鮮パスタには、さっぱりした白ワインがよく合います。
私はオーストラリア産の白ワイン(ジェイコブス・クリーク)を愛飲しています。

3月28日付けの紀伊民報にアシタバハマウドの見分け方が出ていました。
今の時期はハマウドは太く大きく育ち、アシタバとの違いはすぐ見分けがつきます。

DSCF9359.jpg

                  * アシタバの新芽

アシタバの新芽は折り取ると、茎から黄色い汁が出てきます。

昨日も採りにゆくと、誰かが鎌で刈っていました。
そうすると新芽が出やすいのか、新芽を見つけやすくするのに辺りを刈ったのかよく分かりません。
採ってもまた明日、葉が出てくるから、アシタバ(明日葉)というのだそうです。

     2015.3.29                 くまお

追記

3月28日(土)も花見日和でした。
でも、私は釣具の片づけや釣着の洗濯のため、花見には出かけませんでした。
朝夕の田辺湾の景色を眺めて過ごしました。

DSCF0138.jpg

DSCF0151_2015032916174683f.jpg

DSCF0156_20150329161747e3e.jpg

DSCF0182.jpg

DSCF0202.jpg

DSCF0214.jpg
  

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

お花見会
DSCF9970.jpg

           * 富田川を望む海抜35メートルの桜の園


3月27日(金)は雲一つない晴天で、この上ないお花見日和でした。

DSCF0044.jpg

一本の桜は花を咲かせて、私たちを歓迎してくれました。

DSCF0065.jpg

一週間もすれば咲きそろい、見事な桜の園になるでしょう。

DSCF0110_201503291155032dc.jpg

桜の園はお寺の裏山の高台に位置しています。
OBのお父さんの手植えの桜で、父亡き後、息子さん(OB)が手入れをしてきました。
この高台は、地域の方々の憩いの場になるに違いありません。

DSCF9993.jpg

高台からは、富田の海が眺められました。

DSCF0001.jpg

裏手に高速道路が建設中でした。
トンネルが抜けて、道路はほとんど完成しているようでした。


DSCF9904_20150329115246f76.jpg

DSCF9916_20150329115204b4d.jpg

バーベーキューの牡蠣やホタテの海鮮、肉や椎茸などとても美味しかったです。
私は花よりお酒で、ビール、日本酒、焼酎と沢山いただきました。

16名の参加者があり、準備が大変だったことでしょう。
お世話して下さった方々 ありがとうございました。

春を満喫した一日でした。

      2015.3.27                くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

今季最後の寒グレ釣り
DSCF9835 (2)

          * 浜ダイコンの花の乱れ咲く串本田並の漁港


3月26日(木)、一月半ぶりに寒グレ釣りに出かけました。

DSCF9700 (2)

日の出がずいぶん早くなり、あらほり渡船(闘龍丸)は午前6時前に出港しました。
釣人は5人で、4人連れと私でした。

DSCF9718.jpg

コイガミに一人、

DSCF9775.jpg

長島に二人渡礁しました。

DSCF9763.jpg

私は赤島、残る一人はアオグ石に渡りました。


DSCF9841 (2)

本日の釣果です。

30㎝オーバーのグレは1尾でした
田並での寒グレのシーズンは、ほぼ終わったようでした。
抱卵したグレはどこかで産卵しているのでしょう。
シバグレが出回ってきました。

どこに投げ入れても三の字ハゲは釣れて、相変わらず強い引きでした。
6尾ほど釣り上げ、最初の3尾だけ持ち帰りました。

2.25号のハリスを切られ、2.5号に付け替えると、今度は道糸から切られました。
ウキ一つを失いました。
その後、すごい勢いで沖に走られ、やっと止めてやり取りしているうちに、針ハズレしてしまいました。
多分どれも大きな三の字ハゲだと思われます。
引きだけは十分楽しませてくれました。

私の今季の寒グレ釣りは、これで終了とします。
磯釣りはしばらくお休みです。

次は秋磯のイガミ釣りから始まり、秋から冬のグレ釣りへ楽しみを繫いでゆきます。
10月の互助会の釣り大会は、今年もグレ狙いです。

DSCF9786.jpg
DSCF9783.jpg

カモメよ 鷗 カモメさん! どうか今年も、私の足腰がしっかりしていますように祈ってください。
オキアミを沢山あげるから。

DSCF0134.jpg

グレは小さくても、身が引き締まっていました。
刺身も塩とごま油和えも大変美味しかったです。

       2015.3.26              くまお

追記

田並にグレ釣りに来ている大阪の方が、私のブログを見てくれているとの話を船頭さんより聞きました。
大変うれしく思いました。

DSCF9870 (2)

3月26日(木)の夕陽です。
弘法大師さまの笠のような夕日が、四国の山に沈んでゆきました。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

上富田町生馬の枝垂れ桜
DSCF9430.jpg

* 上富田町生馬の枝垂れ桜


3月24日(火)の午後、紀陽銀行上富田支店で、クロアチア旅行の費用を振込みました。
そのあと、生馬橋から卒塔婆トンネルへ車を走らせました。

DSCF9380.jpg


トンネルの手前に、一本のきれいな桜が咲いていました。
トンネルを抜けた川原谷の桜並木は、まだ咲いていませんでした。

DSCF9458_20150324165853a2f.jpg

帰り道、鳥渕の枝垂れ桜を見せてもらいました。

DSCF9416.jpg

枝垂れ桜は七分咲きほどでした。

お庭はよく手入れされていました。

DSCF9440_20150324165855e3e.jpg

DSCF9443.jpg

DSCF9446_20150324165853131.jpg

色とりどりの桃の花が、咲いていました。

DSCF9447 - コピー

しだれの桃も咲いていました。

DSCF9438.jpg

そして、サクラソウも。

3月23日の朝日新聞の「天声人語」には、

 花を詠む歌は数あれど、この名高い作品の大胆な発想には舌を巻く。「世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」在原業平。 この世に桜がまったくなかったら、春も穏やかな気持ちでいられるのに、と。 今か今かと咲くのを待つ。咲けば咲いたで散るのを惜しむ。桜はなにかと人の心をかき乱し、物思いに沈ませる。 なかりせば、と現実には起こりえないことを仮想しながら、桜へのあふれる愛を逆説的に吐露する仕掛けである。 心穏やかではいられない季節が今年もやってきた。 花の便りが各地から相次いでいる。・・・・・

この27日(金)には、OB手植えの桜の園の宴に参加する予定です。

    2015.3.24                   くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

中辺路町川合の白木蓮
DSCF9066_20150321224337f5b.jpg

          * 見頃の田辺市中辺路町川合の白木蓮


3月21日(土)は春分の日でした。
午前中、久しぶりにお墓参りをしました。

その後、上富田コーナン店でおはぎと巻きずしを買い、中辺路町川合の白木蓮を観に行きました。

DSCF9123.jpg

薄曇りだった空に、明るい春の陽ざしが差してきました。

DSCF9085_2015032122430286a.jpg

DSCF9126.jpg

白木蓮の森は、ちょうど見頃でした。

白木蓮を堪能した後、古道が丘のしだれ桜が咲いているか、見に行きました。
一、二輪花をつけている枝があり、来週末が見ごろになりそうでした。


DSCF9209.jpg

早咲きの薄桃色の桜が、中辺路陶芸館前に咲いていました。

DSCF9236.jpg

私は高台に上り、昼の弁当に巻きずしを食べました。

DSCF9238.jpg

シャクナゲの花の蕾が、爽やかな初夏の風を待ちわびていました。

     2015.3.21                 くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

朝のジュース
DSCF8398.jpg

 * 朝食の果物・野菜ジュース



このところ、私の朝食は果物・野菜ジュースです。

DSCF8393.jpg

バナナ、リンゴ・ニンジン、ピーマン(時にはカラーピーマン)、セロりをミキサーにかけます。
その時、ウコン、オリゴ糖、EMW、ウメジュースをそれぞれ少し加えます。
それにパン1枚を焼き、バターを付けます。

ご飯を食べるより体重が安定します。
でも最近、体重が2㎏ほど増えました。
本日の内科検診では、標準体重だと言われました。
訊けば、標準体重は身長×身長×22だそうです。


腰痛対策に、夕方の散歩をしています。

DSCF8410.jpg

ヒドリガモは海藻を食べていました。

DSCF8676_20150319163823e25.jpg

3月16日の綺麗な夕焼雲です。

      2015.3.19           くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

すももの花
DSCF8749 (2)

  *  なににこがれて書くうたぞ  一時にひらくうめすもも

     すももの蒼さ身にあびて  田舎暮しのやすらかさ

     けふも母ぢゃに叱られて  すもものしたに身をよせぬ    

                      「小景異情」その五       室生犀星


3月17日(火)、富田のサニーマートに、頼まれていたデコポンを買いに行きました。
帰り道、新庄親水公園横のすもも畑を覗いてみました。
沢山の花をつけた枝が一枝だけありました。

DSCF8753 (2)

 DSCF8740 (2)

すももの花と言えば、上掲の詩が思いだされます。
犀星が「ふるさとは遠きにありて思ふもの  そして悲しくうたふもの」と詠ったふるさとは、金沢でした。
北陸新幹線の開通で、金沢は遠いふるさとではなくなったようです。


DSCF8767 (2)

すもも畑の近くに、桃の花が咲いていました。

DSCF8755 (2)

昨日今日と、とても暖かな日となりました。

 * うすべにに葉はいちはやく萌えいでて咲かむとすなり山桜花  若山牧水

各地の山桜がほころび始めたことでしょう。

     2015.3.18               くまお

追記

DSCF8839_20150318211457081.jpg

海岸プロムナードの夕景です。 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

春の旬をいただく
DSCF8388_201503152100136d3.jpg

         * 鮊子を消息とする友のあり   黒川南無観

3月14日(土)、友人より鮊子(いかなご)のくぎ煮をいただきました。
知人から贈物のおすそ分けです。
兵庫県では、春を知らせてくれる食べ物だそうです。
しっかりと煮込まれているので、酒の肴やおかずによくて、とても美味しかったです。
当分楽しめます。


DSCF8327_20150315210013a50.jpg

紀南地方では、釜揚げシラスが春を告げてくれます。
大根おろしに添えたり、吸い物に入れていただきます。


DSCF8331_2015031521001476f.jpg

ヒロメもいまが旬です。
さっと湯通しして、ポンズでいただきます。
吸い物やみそ汁の具にもします。

最近体重が増えてきました。
食欲だけますます旺盛です。


DSCF8355.jpg

昨日採ってきたアシタバを野菜炒めにして食べました。
アシタバは栄養価が高いそうです。

     2015.3.15               くまお
             

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

春は黄の花盛り
DSCF8144.jpg

* 上富田町のお宅で見かけた鮮やかなミモザの花


3月14日(土)、グレ釣りの予定が高波のため中止になりました。
今日は暖かな日和でした。
お昼までに買物を済ませようと、上富田のオークワに行きました。

DSCF8148_2015031420293959e.jpg

帰り道に、とても鮮やかなミモザの花を見つけました。
夢木さん宅にも咲いているというミモザです。
この鮮やかさは、やはり西洋の色彩ですね。


DSCF8211.jpg

しばらく坂を下ると、道端に菜の花が咲いていました。


DSCF8177_20150314202939a0e.jpg

もう少し坂を下った道の角に、連翹が花をつけ始めていました。

DSCF8189.jpg

本格的な春は、黄の花で始まりました。

     2015.3.14                 くまお

追記

夕方、海岸プロムナードを散歩しました。

DSCF8321.jpg

アシタバ」の新芽を数本採りました。

DSCF8257.jpg

磯辺では、ヒドリガモたちがせっせと海藻を啄んでいました。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi