FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

つつじと藤の花
DSCF3022.jpg

               * ほぼ満開のヴィラのつつじ


4月16日(木)、晴れ間にヴィラのプロムナードを散策しました。

DSCF3030_20150417154432bcd.jpg

ヴィラのつつじはほぼ満開になってきました。

DSCF2933_20150417154431a34.jpg

しばらくつつじの花が楽しめそうです。

DSCF2938_20150417154431768.jpg

この状況で進むと、5月の連休まで花が持つのだろうか。


DSCF2984_20150417162056755.jpg

                  * 東光寺の藤の花

DSCF2989_2015041716250146c.jpg

東光寺の藤の花は、透明感のあるきれいな色合いです。

山藤があちらこちらで野を彩っています。
上富田町のオカフジは、もう咲いているだろうか。

     2015.4.16               くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

田辺スポーツパ-クの新テニスコート
DSCF2754.jpg
DSCF2752_2015041521222879c.jpg
DSCF2800_20150415212228fff.jpg

          *  田辺スポーツパークの新テニスコート


4月15日(水)、幸いなことに雨が予報より早く上がりました。
本日は、4月1日にオープンした新テニスコートを初めて使用しました。

DSCF2818_201504152121440c1.jpg

新しく3面と2面のコートが出来ました。
以前の1面と合わせて、コートが6面になりました。
広々としていて、快適にプレーをすることが出来ました。

DSCF2768.jpg

周囲には樹木も残されていて、なかなか良い環境でした。

DSCF2844.jpg

あちらこちらにつつじの花が咲いていました。

テニスコートは第三水曜日と水曜日の祝日だけ使用します。
文里に比べてそんなに遠くはありません。
弁当を用意して、ピクニック気分でプレーするのも一計です。

     2015.4.15               くまお

追記

本日より、とれとれ市場の「春満開市」が始まりました。
イクラ、たらこ、鮭、昆布、干し椎茸、筍、寿司、いも餅を買ってきました。
18日(土)までやっています。

アシタバとハマウドは、同じような場所に生えています。

DSCF2861.jpg
 

大きくなったアシタバです。葉はハマウドによく似ています。
今日も何本か新芽を採ってきました。

DSCF2860.jpg

ハマウドです。葉は厚く茎は太くて、食べられません。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

藤とつつじと夕陽
DSCF2650.jpg

                  *  藤棚のある家


4月12日(日)、久しぶりに上富田のテニスがありました。
この何週か日曜ごとに雨で、テニスは中止となっていました。

DSCF2657.jpg

上富田スポーツセンターの近くに、藤の花こでまりが咲いていました。
藤の花こでまりも春の季語です。
春とは言っても、もう晩春です。

DSCF2669_20150414202907849.jpg

スポーツセンターの奥まったところに、ひっそりとぼたん桜が咲いていました。

それにしてもよく雨が降ります。
14日(火)も雨降りでした。

DSCF2675_2015041420290694e.jpg

散歩もままならず、雨上がりを待っては、ヴィラの庭をうろうろするばかりです。

DSCF2676_20150414202830105.jpg

ヴィラのつつじもこれからです。

DSCF2686.jpg

一時、夕日が厚い雲の下に顔を出しました。

DSCF2718_20150414202934662.jpg

明日は、新設されたみよろのコートでの初テニスです。
晴れて欲しいのですが、午前中は雨の予報です。

      2015.4.14               くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

モチガツオと山菜の煮物
DSCF2481.jpg

              * 今季初めてのモチガツオ


4月9日(木)、富田のサニーマートでモチガツオを買いました。

DSCF2470.jpg

串本産4分の1節で、505円(税抜)でした。
トリプルAの美味しさでした。

例年だと二月には出回りますが、今年は不漁です。
どのスーパーでも、鹿児島産が売られていました。
ようやく串本沖で獲れ出したようです。

DSCF2469_20150412220352f03.jpg

同じ日、サニーマートに旬の山菜が出ていました。
ごんぱち(いたどり)、です。

DSCF2486.jpg

昆布を加えて、鰹だしで煮ました。
煮たすぐは味がしみていません。
何度か煮直しているうちに味がしみてきます。

少し味が濃くなってしまいました。

DSCF2515.jpg

翌日もモチガツオを買いに行きましたが、ありませんでした。
仕方なく、JAあぜみちで鰹のタタキを買いました。
玉ねぎ、ミョウガ、カイワレ、大根おろし、ショウガなどを加えていただきました。

モチガツオと旬の山菜の季節がやって来ました。

     2015.4.12                くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

中辺路町野中の秀衡桜
DSCF2363.jpg

                * 中辺路町野中の秀衡桜


秀衡桜は花びらは小さくて、葉も見られます。
山桜の系統と思われます。
この辺りで一番の遅咲きだそうです。 

DSCF2392.jpg


奥州の藤原秀衡夫妻が熊野参りをした際、滝尻の岩屋で出産し、その子を残してここ野中まで来て、杖にしていた桜の木を地につきさし、子の無事を願ったとされ、その木が成長したのが秀衡桜だといわれている。明治の中ごろまでは継桜王子の社前にあり、古くから名木として知られていた。天仁二年(1109)の藤原宗忠の日記(中右記)に、道の左辺にあるツギザクラの樹は、本はヒノキで誠に希なるものだと記されていて、その桜が秀衡伝説に結びついたものとみられる。 
                                                                                              * 今のさくらは、4代目の根元付近から伸びて成長した木だそうです。

秀衡桜のもとには、高浜虚子と娘、孫の句碑が建っています。

DSCF2391.jpg

           * うぐひすの句碑守る老に別れ惜し   立子

うぐひすの句碑とは、立子の父である虚子の、「鶯や御幸の輿もゆるめけん」を指しています。

午後4時を回ってきましたので、秀衡桜のもとを離れました。

DSCF2409.jpg

途中の紀伊大川のバス停前に、ぼたん桜が咲いていました。
大川には、めだかの学校のKさんが住んでおられます。

DSCF2444 (2)

川向こうに社を見つけましたので、橋を渡ってみました。

DSCF2453 (2)


杉の大木に囲まれた大川神社の社殿がありました。

外出ついでに、富田のサニーマートに寄って、もちがつおを買って帰りました。

     2015.4.9            くまお

追記

DSCF2360 (2)

中辺路町大畑から野中の秀衡桜へ行く途中で、とてもきれいなピンクのぼたん桜に出会いました。
         

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

峰に咲く牡丹桜(中辺路町大畑)
DSCF2285 (2)


DSCF2222 (2)

                 * 峰に咲く牡丹桜


中辺路町大畑地区は、山峰に手の届くような高所に位置しています。

DSCF2051 (2)

大畑の牡丹桜は、ちょうど満開でした。

DSCF2214 (2)

DSCF2152_20150410212248c7e.jpg

ぼたん桜は熊野古道からもよく見えます。

DSCF2053 (2)


この地区のぼたん桜は、里山の豊かな自然を象徴しているかのようでした。

DSCF2187 (2)

峰に咲く大畑のぼたん桜に別れを告げて、野中の秀衡桜を見に行くことにしました。

天候は不順でしたが、今年も来て良かったと思いました。

      2015.4.9                くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

楠山の枝垂れ桜(中辺路町大畑)
DSCF2106.jpg

           * 楠山家の墓所より望む楠山の枝垂れ桜


4月9日(木)、午後の晴れ間を見計らって、楠山の枝垂れ桜を観に行きました。
楠山の枝垂れ桜は、田辺市中辺路町大畑にあります。

DSCF2297 (2)

近づくにつれ、雲行きが怪しくなってきました。

DSCF2306 (2)

道中のほとんどの桜は散って、葉桜がちでした。

DSCF2057 (2)

楠山家の枝垂れ桜は満開でした。
数日来の雨風で、少し散ってはいましたが。

DSCF2143_201504101455359fb.jpg

楠山の枝垂れ桜の花びらは、小さくて可憐な花です。

DSCF2139.jpg

向こうの乙女の寝姿(冨里の山)は、くっきりとは見えませんでした。

DSCF2272 (2)

楠山の枝垂れ桜は、熊野古道から100mほど外れたところにあります。
今回は道に迷うことなく辿りつきました。

DSCF2290 (2)

楠山さんへの道の途中に、民宿「いろり庵」があります。
訪ねられる方は、「いろり庵」を目印にするといいでしょう。

DSCF2258.jpg

熊野古道の道端に、早咲きのシャクナゲが花を咲かせていました。

      2015.4.9                くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ホウレンソウとアシタバのごま和え
DSCF2018.jpg


4月7日(火)は、寒に戻ったような寒い一日でした。
私は相変わらず食欲だけが旺盛です。

防寒着を着用し、アシタバを採りに行きました。
数本採って、ホウレンソウとごま和えにしました。
明日葉の香りと苦みが、ごま和えによく合います。
酒にもご飯にも良い、健康自然食品です。

DSCF2028.jpg

根菜の煮物も、私のレパートリーの一つです。
具は蓮根、人参、大根、牛蒡、椎茸、昆布に鶏肉です。
筍を用意していたのに、加えるのを忘れてしまいました。
昆布はとろけてしまいました。
味が良く沁みて、美味しかったです。
三日間いただきました。

DSCF1950.jpg

桜の花びらは、昨夜来の風に吹き寄せられていました。

DSCF1973.jpg

ヴィラのさくらは、まだ数本咲き残っていました。

DSCF1979_20150407215246ab9.jpg

躑躅が咲きだしました。
5月の連休までに咲きそろうことでしょう。

DSCF1989_20150407215247355.jpg


天候が回復すれば、イサギの船釣りに行こうと思っています。
イサギの海が私を待っています。

明日、6月のクロアチア旅行の説明会があり、和歌山市に出かけます。

     2015.4.7              くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

新庄総合公園のさくら
DSCF1815.jpg

              * 満開の新庄総合公園のさくら         


4月6日(月)、薬をもらった帰りに、新庄総合公園に寄りました。
めだかの学校のみなさんのブログで、最近の公園の様子が知らされていました。
美術館あたりの桜は、かなり散っていました。

DSCF1845.jpg

花の坂道沿いの桜は、満開から散り始めでした。

DSCF1896_20150406225559324.jpg

この一本の桜は、年輪を重ねるごとに見事な花を咲かせてくれそうです。

DSCF1811.jpg

             * 散る桜 残る桜も 散る桜   良寛和尚

DSCF1879_20150406225506103.jpg

桜の花は散っても風情がありますね。

DSCF1854.jpg

池のほとりの蘇芳の花です。

DSCF1858.jpg

蘇芳の花は、桜に負けじと咲いていました。

DSCF1889.jpg

三つ葉つつじも咲きだしました。
これから躑躅の花の季節です。

DSCF1913.jpg

DSCF1919.jpg

DSCF1924.jpg

新庄公園に来たのは久しぶりでした。
チューリップは雨に打たれながらも、散らずに待ってくれていました。

    2015.4.6                くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ヴィラのさくら
DSCF1735_20150406224405735.jpg

                * リゾートヴィラのさくら


4月6日(月)の朝の田辺湾は、霧に閉ざされていました。

DSCF1717.jpg

神島も霧の中です。

DSCF1723_20150406225357cfc.jpg

昨日は二十四節気の「清明」でしたのに、このところ雨の日が多いです。
まるで「穀雨」(4月20日)になったような気候です。
雨が多いと、畑を耕すのに苦労すると思います。

DSCF1753_20150406223353f97.jpg

午前11時ごろに晴れ間となり、、薬をもらいに出かけました。

DSCF1741_20150406225559d33.jpg

ヴィラのさくらは散り始めていました。
「他所の桜にばかり心を奪われないで、私にも目を向けてほしい」と、言っているようでした。
何年か前には、この広場でさくら祭りが催されたほどですから。

ヴィラのさくらは、あと数日楽しめそうです。

    2015.4.6               くまお

追記

DSCF1934.jpg

「田辺で二番目に美味しいカレー」を作りました。
またまた食べすぎました。

すじ肉2パック、玉ねぎ6個、人参2本、ジャワカレー1箱(9人前)です。
一味唐辛子、ウスターソース、濃口醤油、カレー粉、コショウを加えました。
大鍋八分目で、ちょうど良い加減の濃さになりました。
次回もこのレシピで作ることにしました。

留意点
 ニンニクとサラダ油で具を炒める。
 煮込むときローリエを入れる。
 アクを取り除く。
 玉ねぎがとろけるまで煮込む。





今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi