陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

沖縄から帰る
DSCF6433.jpg

                * 沖縄那覇の首里城

5月27日(水)の夕刻、半月の沖縄生活を終えて田辺に帰ってきました。
沖縄は5月の21日(木)から梅雨入りしました。
例年よりかなり遅い梅雨入りでした。
最高気温21度という私にとっては寒い日が続き、風邪を引いてしまいました。

23日(土)には荷物が届き、引っ越しが完了しました。
体調を崩していた娘も回復しました。
私は孫の幼稚園の入園を見届けて帰ってきました。

行きはJAL便で38,000円でした。
帰りはピーチで8,450円でした。

紀伊田辺駅に午後6時18分に到着しました。
タクシーで帰る予定を変更して、明光バスに乗りました。
ずいぶんと時間がかかり、夕陽がどんどん沈んでゆきました。

DSCF7297.jpg

ヴィラに着いた時は、夕陽はすっかり沈んでいました。
「時は金なり」で、とてもきれいな夕陽を見逃してしまいました。

風邪もほぼよくなってきましたので、次回は沖縄編を綴ります。

      2015.5.27                くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

沖縄へ
DSCF5559.jpg

               * 5月10日(日)の朝日


5月13日(水)、用事ができて沖縄へ行ってきます。
しばらくブログを留守にします。

DSCF5400_20150512225718cca.jpg

しばし、田辺湾の夕景ともお別れです。
でも、どこにいても朝日・夕陽は見られますから、寂しくありませんね。

      2015.5.12              くまお
    

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

「鳥の巣平和公園」を訪ねて
DSCF5129_20150507152404091.jpg

            * 「震洋」隠蔽洞窟より見た鳥の巣平和公園


5月7日(木)、連休も終わって交通渋滞が無くなりました。

DSCF5068.jpg

4月に開園した「鳥の巣平和公園」に行ってみました。

DSCF5185_2015050715240431e.jpg

ヒメジオンの白い花が咲き乱れる道を、鳥の巣海岸へ向かいました。

DSCF5080_20150507152229032.jpg

しばらく行くと、平和公園への矢印の看板がありました。
ここからは車が通れない細道です。

DSCF5175_201505071523430c7.jpg

                * 鳥の巣平和公園の全景

プレハブの小さな建物の奥に、「震洋」隠蔽洞窟がありました。

DSCF5086_201505071523435b4.jpg

DSCF5128.jpg

DSCF5091.jpg

洞窟には、ベニヤ板で作られた特攻専用兵器震洋の模型が、一隻展示されていました。

DSCF5104.jpg

洞窟の中に入ってみました。
私は戦時中防空壕に避難したことを思い出しました。

DSCF5144.jpg

岩山の側壁に、大小合わせ4つの洞窟が掘られていました。

洞窟を見学した後、プレハブの建物の中に入ってみました。
壁にプリントが二枚貼られていました。

DSCF5155_20150507152118685.jpg
                                                                               

                * 特攻専用兵器震洋の図

DSCF5156.jpg

      * 紀伊半島で展開されようとした特攻専用兵器の作戦計画

重苦しい空気から離れて、建物の外に出ました。

DSCF5172_20150507164744398.jpg

人気のない森閑とした乾いた岩場に、紫蘭の花が咲いていました。

DSCF5136.jpg

平和公園前の海岸には、豪華なプレジャーボートがたくさん係留されていました。


本土決戦になって、特攻専用兵器震洋がここから出撃する場面を想像してみました。
戦場になった沖縄のことを想起しました。
そして、広島・長崎に原爆が投下され、8月15日に終戦になったことを。

鳥の巣平和公園の訪問は、記憶から薄れて行く戦争の悲惨さを思い出す機会になりました。

     2015.5.7          
       くまお

追記

  所用のため、しばらくブログを留守にしますので、ご了承ください。

   2015.5.12        くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

南部沖のイサギ釣り
DSCF4891_20150506222951538.jpg

            * 南部沖に向かうみふじ丸からの朝明け


連休に来ていた娘の家族は、5月4日(月)に西宮に戻りました。
私は5日(火)に南部沖のイサギ釣りに出かけました。

午前5時、みふじ丸は目良港を出港しました。
東の空は雲に覆われて、朝日は望めませんでした。
釣客は私と和歌山市、大阪から来た客の3人でした。

今日はイサギの食いが渋く、安定したタナになりませんでした。
船頭さんはポイントを移しては、船を打ちかえてくれました。

DSCF4924.jpg

            * 大阪の方が釣った47センチの石鯛

私は何人かの方に魚の予約を入れていましたので、焦りました。
私の釣果は20尾ほどでした。
船頭さんは納竿の時間を30分ほど延長し、また船を打ち直してくれました。

DSCF4971.jpg

               * 田辺市目良 元島の全景

風が強まってきたので、11時半納竿となりました。

DSCF5023_20150506222951926.jpg

釣った魚は港まで生かしてきて、船頭さんが締めて船宿へ持ってきてくれます。
血抜きもしてくれるので、とても新鮮な魚です。
魚が船宿に届く間、私は岸壁に出てみました。
干潮時のため、弁天様の鳥居が足元まですっかり姿を見せてくれました。
私は弁天様にリベンジを誓いました。

DSCF5058.jpg

         * 本日の私の釣果 イサギ34尾とツノハゲ1尾

最後の半時間で釣果を稼ぎ、なんとか30台に乗せました。
予約をしていた方々に魚をお渡しすることが出来ました。

DSCF5062.jpg

魚の調理が終わりバルコニーに出ると、夕日が南部沖に沈もうとしていました。
明日の良い天気を物語っていました。

      2015.5.5              くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

5月の連休前半
DSCF4786_201505041643200ea.jpg

              * 5月2日(土)の田辺湾の神島


連休前半は穏やかな五月晴れでした。
田辺湾の神島の照葉樹は、5月の明るい日に輝きを増してきました。
「あらたふと青葉若葉の日の光  芭蕉」が連想されます。

長女の家族が、2日にやって来ました。

DSCF4840.jpg

昨夏、40日間一緒に暮らした孫娘が、おじいちゃんにと描いてくれた絵です。
5歳になった孫は、「お手伝いしたい」と言うようになりました。
子供の成長は早いものですね。

DSCF4818.jpg

孫娘が「大冒険をしよう」というので、海岸プロムナードへ行きました。
浜辺に出て、貝殻を拾いました。
お友達にあげるため、たくさん拾いました。

DSCF4839.jpg

跡の浦の赤灯台まで行って、釣りを見学しました。

5月4日(月)午前10時過ぎに、西宮へ帰りました。
出発が早かったため、渋滞に巻き込まれることなく戻ったとのことでした。

今日から連休後半です。
白浜方面行きは朝から午後4時ごろまで渋滞していました。
大阪方面は午後から渋滞が始まっています。

昨夜から雨が降り続いています。
私は静かな生活に戻り、夕飯に炊き込みご飯を作りました。

       2015.5.4               くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

鰹の肝と心臓の煮付け
DSCF4762_20150502021440a09.jpg


5月1日(金)、「めだかの学校」の帰り、JAアピアで買物をしました。
連休にやってくる孫娘のための、筑前煮の材料を買いました。

夕方浜上がりの鰹の肝と心臓が、1パック出ていました。
猫が鰹節に飛びつくように、急いでカゴに入れました。
鰹7本分の肝と心臓です。
値段は550円ほどだったと思います。
高いといえば高く、安いといえば安い値段です。

酒、みりん、砂糖、醤油に、ショウガと山椒の実を加えて煮付けました。
その晩お酒を飲みすぎて、転寝をしてしまいました。
目が覚めたら、午前1時半でした。

     2015、5、1                 くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

五月晴れ
DSCF4734.jpg


5月1日(金)、文里のコートでテニスがありました。
とても気持ちの良い「五月晴れ」でした。

DSCF4702_20150501161457f89.jpg

コート横のつつじは満開です。

DSCF4703_201505011615152c9.jpg

トベラの花が咲きだしました。

DSCF4704.jpg

DSCF4725.jpg

道路に沿った土手のつつじも満開です。

DSCF4710_20150501161456367.jpg

五月晴れの下、テニスが出来るのは最高です。

     2015.5.1                   くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi