FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

台湾楓の紅葉(上富田スポーツセンター)
DSCF5561_20161211222209793.jpg


12月11日(日)、午後2時より上富田でテニスをしました。

DSCF5562タイワンフウ

テニスの合間に上富田スポーツセンターの遊び場に行ってみました。

DSCF5587_2016121122112812f.jpg

夕陽を浴びた台湾楓が、赤く燃えていました。

DSCF5571_2016121122112781d.jpg

展望台からは、田辺湾の塔島が見えました。

DSCF5585_20161211221126a41.jpg

十三夜の月が、明るさを増してきました。
遊び場に姉弟がいたので、「こんにちは」と声をかけると、可愛い声で返事をくれました。
「かしこいなあ。」と私は言って、遊び場を去りました。
近くにお母さんがいたので、安心しました。
コートに戻ると、最終の試合が行われていました。

   2016.12.11             くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ドキュメンタリー映画「轟音」を観て
img006_2016121110572042b.jpg


12月10日(土)の午後、上富田文化会館で、ドキュメンタリー映画「轟音」(ごうおん)の上映会がありました。

img004.jpg

1945年5月5日、龍神村にB29が墜落した。
その当時の村人たちの様子と、その後慰霊碑が建てられ、慰霊祭が村人によって続けられてきたことなどが、ドキュメンタリーで描かれていました。
『轟音』の著者 古久保健さんの努力が実り、B29の遺族と出会う場面など涙を誘われました。
映画「轟音」の上映の後、古久保健さんの平和へ願いが、熱く語られました。
また、「この映画は若い世代にもっと観てほしい」という、古久保さんの思いに共感しました。
とてもいい映画でした。


みかんを買うため、富田のサニーマートへ行きました。
生馬橋を渡り、国道42号の対岸、保呂の道を走りました。

DSCF5536_20161211110632cc1.jpg

郵便橋手前の富田川河川敷は、薄の白い穂で埋め尽くされていました。
思わず車を停車して、カメラを構えました。
逆光で、うまく撮れていませんでした。

    2016.12.10            くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi