陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

加太・友ヶ島行(その3)
DSC_3001_20170404182734114.jpg
 

              * 波静かな友ヶ島 野奈浦


4月3日(月)、タカノス山展望台から第3砲台跡へ向かいました。

DSC_2994.jpg

山路には、椿の花が頭上高く咲いていました。

DSC_3017.jpg

第3砲台跡は6ヶ所ある砲台跡の中で、最大規模のものです。

DSC_3019.jpg

懐中電灯を照らして、奥まで進んで見ました。

DSC_3022.jpg

一緒になった三人の娘さんを脅かしたりしては、探索しました。

DSC_3033.jpg

午後3時発の定期便に乗るべく、野奈浦広場に戻りました。

DSC_3041.jpg

三々五々、乗客が広場に集まって来ました。

DSC_3037_201704041504396ee.jpg

だが、午後3時の定期便は、なかなか姿を見せません。

DSC_3055.jpg

15分過ぎた頃、やっとやって来ました。
3時半の臨時便と一緒になって、出航しました。
急ぐことはなかったので、まあいいか。

帰りも和歌山ICで高速に乗り、午後6時頃マンションに戻りました。
天気に恵まれて、とても良い行楽となりました。

         (説明は和歌山市観光課発行のパンフレットを参照しました。)

      2017.4.3              くまお

20061104212516.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

加太・友ヶ島行その2)
DSC_2892.jpg

           * 友ヶ島先端部の虎島(砂岩の傾斜した地層)


4月3日(月)、午前11時過ぎに出航した友ヶ島フェリーは、島の先端部(虎島)を過ぎって、

DSC_2907.jpg

友ヶ島の野奈浦桟橋に到着しました。

DSC_2914.jpg

島内散策マップに沿って歩きました。

DSC_2920.jpg

黄色の小菊のような花が春の陽光をあびて、一面に広がっていました。
ああ、なんと良い日にめぐりあわせたものだ。

DSC_2930.jpg

まず、第2砲台跡に着きました。
友ヶ島は、明治時代から終戦まで大阪湾を防衛する由良要塞の拠点の一つとして、旧陸軍により使用されていました。

DSC_2941.jpg

終戦後、砲台は取り壊され、大砲は処分されましたが、島には今も砲台跡や弾薬倉庫跡などがあります。

DSC_2946.jpg

DSC_2957.jpg

しばらく歩むと、明治5年(1872年)築の友ヶ島灯台と子午線広場がありました。
ここで、昼食休憩をとりました。

DSC_2969.jpg

灯台のすぐそばには、第1砲台の横穴が残っていました。

DSC_2975.jpg

島の南にある孝助松海岸です。
潮だまりがあって、磯あそびが出来ます。

DSC_2973.jpg

小さな池は蛇ヶ池です。

DSC_2991.jpg

DSC_3007.jpg

タカノス山展望台(119.90m)の眺めです。

DSC_3005.jpg

向こうに見えるは淡路島。
紀淡海峡を貨物船が往き来します。
ここまでで、1万歩以上でした。
小休止しました。

     22017.4.3            くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

加太・友ヶ島行(その1)
DSC_2856.jpg

          * 明るさに顔耐えている流し雛  榎本冬一郎

4月3日(月)は晴天に恵まれました。
かねて予定していた加太・友ヶ島行に出かけました。

DSC_2870.jpg

午前8時に出発し、加太の港に10時過ぎに到着しました。

DSC_2867.jpg

11時発の友ヶ島フェリーにはまだ間があったので、近くの淡嶋神社にお参りしました。

DSC_2860.jpg

3月3日の雛流しで有名な神社です。

DSC_2848.jpg

DSC_2846.jpg

DSC_2849.jpg

社殿内には、沢山の人形が奉納されていました。

DSC_2861.jpg

境内には、田辺市出身の俳人榎本冬一郎の句碑が建っていました。
11時前、淡嶋神社からフェリー乗り場に戻りました。

DSC_2879.jpg

フェリー「ともがしま」に乗り込みました。
53名定員の船内は、乗客でいっぱいでした。

DSC_2883.jpg

フェリーは白波を立てて、20分あまり沖にある友ヶ島に向かいました。
湾内の堤防では、たくさんの人達が釣りを楽しんでいました。
本日は空碧く波静かで、春の行楽にふさわしい上天気でした。

       2017.4.3               くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi