FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

里の秋 見つけた!
DSCF8377_20170920211628155.jpg

               〽 静かな静かな里の秋・・・・・


9月20日(水)、うたごえ喫茶の仲間からをいただきました。
艶々した新鮮なです。
落ちたは、猪に食べられるそうです。
本日は猪の来ない前にと、朝早くから採集されたとのことでした。

はクマノミさんの大好物です。
クマノミさんは退職直後、愛犬ジョリーを伴って、ぎんなんをよく拾いに行ってました。
明日茹でて、供えることにします。


DSCF8379_20170920211629f58.jpg

今日は第三水曜日のため、テニスは田辺スポーツパークでありました。
テニスコートの少し上に、実を付ける一本の銀杏の木があります。
クマノミさんと拾ったことを思い出して、テニスの合間に見に行きました。
大きな実がごろごろ落ちていました。
台風18号が梢からふり落としてくれたのです。
160個ほどのぎんなんを拾いました。
テニスメンバーの一人に、半分差し上げました。
残りの半分は、皮を洗い落として、干しました。

里の秋」の歌を思い出しながら、秋の夜長を過ごしました。

       2017.9.20               くまお

追記1

   里の秋                  斉藤 信夫 詞
                          海沼 実   曲

 静かな静かな里の秋
 おせどに木の実が
 落ちる夜は
 ああ かあさんと ただふたり
 の実煮てます いろりばた

 明るい明るい星の空
 鳴き鳴き夜鴨の
 わたる夜は
 ああ とうさんの あの笑顔
 栗の実食べては 思い出す

追記2

栗の茹で方(レシピを参考にしました。)

① 前夜に栗を洗って、水に漬けておく。
② 翌朝、鍋で湯を沸かし、塩を適量入れて、栗を弱火で45分茹でる。
③ 茹で終わったら、そのまま冷めるまで置いておく。
④ 茹で汁を捨て、栗をさっと水で洗ってから、数分鍋で栗を焼き、水気を取る。

とても美味しい茹で栗が出来ました。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi