FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

ポーランド紀行5(ポズナンの街・古城ホテル)
s-DSC_1166.jpg

          * ポーランド最古のキリスト教会 ポズナン大聖堂


6月8日(金)、ポズナンの大聖堂に向かいました。

s-DSC_1170.jpg

s-DSC_1172.jpg

大聖堂はミサの最中で、堂内をわずかに垣間見るだけでした。

s-DSC_1183.jpg

ポズナンは968年ミェシコ1世がポーランド王国を建国した地で、現在も商業都市として発展しています。

s-DSC_1179.jpg

s-DSC_1198.jpg

旧市庁舎や旧市街地広場を散策したのち、235㎞離れたボレスヴィエツへ向かいました。

s-DSC_1200.jpg

日本の5分の4ほどの広さのポーランドの国土の大部分は、北海道のような広大な平地でした。

s-DSC_1208.jpg

ボレスワヴィエツの陶器工房は、絵付けをひとつ一つ手描きで仕上げていました。

s-DSC_1211.jpg

いくつかの土産品を買って、工房をあとにしました。

s-DSC_1237.jpg

その夜の宿泊は、ボレスワヴィエツ近くのクリチコフ城でした。

s-DSC_1221.jpg

まさにお城でした。

s-DSC_1219_20180705150143923.jpg

厳めしい城門をくぐると、ホテルになっています。

s-DSC_1230.jpg

裏庭には様々な動物が生息しているとの表示がありました。

s-DSC_1234.jpg

ヨーロッパにはよくある、森の中の古城ホテルでした。

   2018.6.8                   くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

ポーランド紀行4(マルボルグ城)
s-DSC_1111.jpg

            * ヨーロッパ最大の一つマルボルグ城


6月7日(木)、グダンスクから1時間ほどのマルボルグ城を訪れました。

s-DSC_1119.jpg

s-DSC_1135_2018070510185701a.jpg

中世のドイツ騎士団が本拠地にした城です。

s-DSC_1125.jpg

s-DSC_1130.jpg

s-DSC_1159_20180704222036a13.jpg

ヨーロッパ最大の城壁の一つと言われています。

s-DSC_1144.jpg

s-DSC_1145_20180704222035574.jpg

マルボルグ」の名は、「ドイツ人の聖母マリア騎士修道会」に由来し、「マリアの城」という意味だそうです。

s-DSC_1141.jpg

城内には大きな井戸もあり、堅固な城砦でした。

その夜は、ワルシャワとベルリンの東西交易の中継地として栄えたポズナンに宿泊しました。

     2018.6.7             くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi