FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

木曽路の旅 その3(馬籠宿・恵那峡)
DSC_4604.jpg

               * 馬籠本陣跡の藤村記念館

妻籠宿から7.8㎞離れた馬籠宿に、バスで移動しました。
高齢の参加者のことを考慮されて、街道を下るコースをたどりました。

<DSC_4562.jpg

まず、恵那山を望む展望台へ行ってみました。

DSC_4569 (2)

恵那山(2,191m)が、堂々たる姿を見せてくれました。

DSC_4571_201811271439436d8.jpg

旅慣れた人がいて、込み合う前に、早めの昼食に誘ってくれました。

DSC_4563.jpg

私は山菜そばをいただきました。

DSC_4573.jpg

DSC_4576.jpg

馬籠宿は坂の道です。

DSC_4602_201811280552212de.jpg

途中、馬籠本陣跡の藤村記念館に入館しました。

DSC_4585_201811271440348de.jpg

DSC_4581 (2)

島崎藤村の肖像と藤村像です。

DSC_4590.jpg

ビデオや展示物を見た後、藤村記念館を辞しました。

DSC_4611.jpg

DSC_4605.jpg


五平餅を食べながら、馬籠宿の入口まで下りました。
そして、バスで恵那峡の遊覧船乗り場に向かいました。

DSC_4622.jpg

DSC_4626.jpg

残念ながら、窓や天井は閉じられたままでしたし、

DSC_4628_20181127144116251.jpg

DSC_4629.jpg

DSC_4635_20181127144115b29.jpg

期待していた紅葉は、もう一つでした。

DSC_4621.jpg

おしどりの雌たち?が、水辺で戯れていました。

高退協いきいき会の親睦バス旅行は、41人の参加者があり、盛会となりました。

     2018.11.19            くまお

追記

「おしどりの雌たち?」は、「ホシハジロ」だと、教えていただきました。 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

木曽路の旅 その2(妻籠宿)
DSC_4556.jpg

                   * 妻籠宿脇本陣


11月19日(月)、下呂温泉から妻籠宿に向かいました。

DSC_4480.jpg

妻籠宿は、約1時間の自由散策となり、

DSC_4483_20181127095108890.jpg

まず、脇本陣を入場見学しました。

DSC_4490_201811270951067ba.jpg

座敷の囲炉裏端に座って、説明を受けました。
室内の木材は、長年の煙によって、黒漆を塗ったようでした。

DSC_4502.jpg

天窓からの光が、立ち昇る煙の中に差し込んできます。

DSC_4495.jpg

脇本陣は副業に酒蔵を営み、豊かな暮らしぶりだったようです。

DSC_4505.jpg

立派な資料館が付属しておりましたが、時間の関係で素通りしました。

そののちは、宿場の街道をぶらぶらと散策しました。

DSC_4511.jpg

DSC_4521.jpg

DSC_4536_20181127095152e1a.jpg

DSC_4540_201811270951511cc.jpg

かつての宿場の果てまで歩き、引き返しました。

DSC_4543.jpg
DSC_4545.jpg

珍しい寒山拾得の像の石仏もあり、

DSC_4548.jpg

DSC_4549.jpg

新たに建築された本陣内を見学して、バスに戻りました。

    2018.11.19              くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi